スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ジャパンペットフェア2009でアドベンチャー

ついに行ってきました~。
「祝・初ペットフェア」☜めでたいので赤字
今まで他の方でブログで拝見していて、行きたいと思いつつ、毎年気がつくと
日程が過ぎてしまい、また他の方のブログで指をくわえて見るしかなかった、、、
その「ジャパンペットフェア」についに行ってきたのです!
↑喜びのあまりちょっと大げさ。
場所はパシフィコ横浜。
行った事はありませんが、事前にネットで調べてから行きました。

しかし!!

セイ『パパは乗り換えを間違えました』
そう。
1時間もかからないはずだったのに、私が乗り換えを間違えてしまったため
1時間以上も電車に乗る事に。
DSC_0017.jpg


ようやくたどりついた『パシフィコ横浜』
ちなみに写真で見えている人のほとんどがペット連れです。
(ちなみにコッチ向いているのはメロンです)
DSC_0019.jpg


自動発券機で入場料1500円を購入し、
ペットの排泄物にかんする誓約書みたいなのを記入して
いざ入場です。
DSC_0021.jpg


入るといきなり小動物、鳥ブースがあり
なんとフラミンゴがいました。
ご苦労さん。
DSC_0051.jpg


想像よりも場内はこじんまりとしていましたが、押し合うように大小様々な
ブースがひしめきあっています。
ほとんどがワンコ連れのお客さんでしたが、中にはニャンコやフェレット連れの方も
いらっしゃいました。
なにより驚いたのは皆さんペットカートをお使いの方が多くて、しかもまるでカートの
博覧会のようにいろいろな種類を使ってらっしゃいました。
その中でも、いつも私がボロカスに言っているわが家のカート(ピッコロカーネ)を
使っている方が多かったように感じました。
ワンコは勝負服のように(笑)高そうな服を着てました。
(しまった、ウチはみんな裸だった)
Mr.MACの超高級ペットカートをお使いの方もいました!

極小、小、中、大型と犬種もさまざま。
まるで犬の図鑑のようにいろんなワンコがいました。
正直、大きな子を連れている方も多かったし、ウチよりもいっぱい連れているご家庭も
何組かいたので、さすがに目立たないだろうと思っていたのですが。
大甘でした。

カートから乗り出すように前のめりになる白い4頭のワンコたち+ハンモックバッグの
1頭の注目度は想像以上でした。
通路を通る時、みんながこちらを見て行く。。。
『写真撮ってもいいですか?』とちょくちょく言われ、
業者の人たちにまで大人気。
ちょっと恥ずかしいけど、みんな犬好きな人だからこちらも歓迎。
いつも私が敵意を持つ散歩途中の無責任な通行人ではないので、
私の気分も穏やかでいられます。
写真撮影にも積極的に協力してあげました。

会場に行って知ったのですが、ペットフェアって至る所でサンプルの配布をするんですね。
大きなブースでは時間を決めていたり、小さなブースでは突然配布しはじめたり。
だんだんそれをもらうゲームのような感覚になって面白かったです。

サンプル配布の応対も、ブースによって様々でした。
日雇いのやる気のない姉ちゃんたちが単なる仕事としてやっているブースは機械的で
犬を見ても何の反応も感動もなく、淡々としていました。
まるでドッグカフェなのに、犬を見てもなんの反応もない店員のようでした。
(犬好きでもないのにドッグカフェの店員をしているのは都内では珍しくない)

一方で、同じコンパニオンでも犬好きなお姉さん(☜もちろん、こちらの対応も変わる)が
いるブースでは『可愛い、かわいい』の大合唱。
サンプルは抽選なのでもらえなかったけど、美味しそうなオヤツをたっぷりと
食べさせてもらいました。

『ありがとう。PETIOさん』


ほとんどが、ワンコ好きでシュウファミリーに感動して大歓迎してくれる
ブースが多かったです。
その場合は、頭数分サンプルをくれるんですよ。
とてもラッキーでした。


いっぱいサンプルをくれた企業様。
せめて感謝の意を。


『いなばペットフード』さん
DSC_0028.jpg


『ペットライン』さん
DSC_0030_20090330110316.jpg


『サンライズ』さん
DSC_0044.jpg

DSC_0046.jpg


『ペットの牛乳』さん
DSC_0056.jpg


そして最もよくして下さったのが
愛思克さん
こちらニャンコのおもちゃやワンコのオヤツなどを販売されている会社です。
小学生かな?可愛らしいお嬢さん2人が出迎えてくれました。
ちっちゃい方のお嬢さんが特にシュウファミリーを気に入ってくれたようで
ホントにいっぱいオヤツを食べさせてくれました。
更にお土産もいっぱいもらいました。
DSC_0040.jpg

ちっちゃいお嬢さんに気に入られたアンナ隊長は、、、
DSC_0042.jpg

特別にニャンコの遊具で遊ばせてもらいました。
DSC_0043.jpg


会場の一角では、『ドッグイベントクラブ』主催のタイムトライアルが
行われていました。
とっても参加したかったけど、今回はやめときました。
何故ならみんな早そうな犬種ばかりだったので、ウチの短足犬では
出て行くのすらはばかれる気がしたのです。
DSC_0048.jpg


フードショップも大盛況。
ホントは佐世保バーガー(¥1000)を食べたかったけど、
長い行列な上、売り場が狭いのでカートが入っていくことができず諦めました。
DSC_0049.jpg

んで結局食べたのが『みなとみらい駅』構内にあった
ドトールのジャーマンドッグでした。
DSC_0058.jpg

本日の戦利品。
これで入場料1500円だったらお得です。
(ちなみに前売りなら1000円)
嬉しいけどペットの牛乳3Lはちょっと重かった(笑)

SANY2293.jpg

しゅうも大満足。
SANY2294.jpg


正直1時間程で帰ろうとしていたのですが、結果3時間滞在していました(笑)
思ったより、すごく楽しかったです。
ぜひまた行きたいと思いました。


《この日の出費》
交通費       ¥1580
入場料       ¥1500
盲導犬協会への寄付 ¥1000
昼食        ¥ 450

合計        ¥4530 

出費以上の楽しさがあって大満足な1日でした。

スポンサーサイト

Tag:犬イベント  Trackback:0 comment:9 

Comment

シュウ URL|さるんばママさん
#- 2009.04.01 Wed10:22
そうなんですよ。
ようやくペットフェアに行ってきたんですよ。
どんなものなのかよくわからなかったので
ちょっと見てすぐに帰って、犬をお風呂に
いれる予定でしたが、けっきょく長居して
しまいました。小さなブースがいっぱい
あるので1軒1軒見たり、話を聞いたり
サンプルを貰ったりしていたら
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

確かにペットフェアにコンパニオンって
違和感がありました。
客は誰も喜ばないでしょう。
たぶん広告代理店の人が趣味で使っているの
だと思います。
もちろん犬の好きなコンパニオンだったら
こちらも大歓迎です。そんな企業には、こちらも
好印象をもちます。

私はほとんど日時と場所だけしか下調べしていかなかったので、現場にいながら詳しい事はわからないのですが、イベントは行われていましたよ。
ただアジリティができるほど大きな会場では
ありませんでした。ドッグタイムトライアルは
行われてました。

「無責任な通行人」
酔っぱらいのおっさんもそうですが、
広場でノーリードで遊ばせていると、『おいで』って
呼ぶ人がいるんですよ。そしてさんざん遊んで
犬をその場にほったらかして帰ってしまったり(無責任すぎる)、やたら食べ物をあげようとしたり(なぜ?)、「これはマルチーズでしょ?」と聞いてきて
「ボロニーズという犬種なんですよ」と答えると
なぜか逆ギレしてきたり(自分が知らないからって意味がわからん)、アンナをノーリードで
歩かせていたら道の反対側からアンナを呼んで
アンナが道を横断してそちらに行ってしまった時に
「危ない!」って私を非難してきたり(だったら
呼ぶな!)、しつこく1人1人の名前を教えろと
言ってきて、教えると「ぜんぜん覚えられない」って
言ってみたり(ではなんで聞いたんだ!)
と挙げていくとキリがありません。
2~3年はいい人でいようと心がけて、バカな質問
にも親切に対応していたのですが、赤坂サカスが
できてから赤坂に人が増えて、ムカつく連中が
増えたので、基本的に無視する事にしました。
ストレス発散の散歩のはずが、逆にストレスになる
ことも多いのですよ。
さるんばママ URL|No title
#k9MHGdfk Edit  2009.03.31 Tue21:20
シュウさん、ジャパンペットフェアに行かれてきたんですね。私も行きたかったのですが、すごい混んでるかなーと思って行くのを躊躇していました。そんなに楽しいイベントであれば私も行ってみたかったです。

会場ではたくさんのサンプルが配られていたんですね。これだけもらえたらお得ですね~。コンパニオンのお姉さんがペットフェアにもいたんですね。ペットフェアにコンパニオンってあまりイメージが湧きません。コンパニオンといえば(今は廃れてますが)モーターショーとかゲームショーとか男性が多く来る場所にいそうなイメージがあります。

ぶっきらぼうなお姉さんよりは犬好きの普通のお姉さんがブースにいて対応した方が企業のイメージのアップになりますね。

こういうフェアってボーダーコリーみたいなのが参加するアジリティーとかドッグショーとかやってそうですが、そういう企画はなかったんしょうか。

ちなみに「無責任な通行人」っていうのは以前おっしゃっていた赤坂の酔っ払いのおじさんみたいな人でしょうか(笑)。
なお URL|ファン宣言!
#- 2009.03.31 Tue11:50
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
シュウ URL|チロmamaさん
#- 2009.03.31 Tue11:21
ですよね~。
私も今回初めて参加して、とっても楽しかった
んですよ。
カートって普段の散歩ではあまりお見かけ
しないのですが、私のように車を持っていない人や、多頭飼いの人を中心にカートユーザー
は、想像以上に多かったです。
こんなに皆さんカートをお使いだなんて
私もビックリしました。

サンプルは、ずっと配布している訳では
ないのですがいろんなブースで配っているの
で、とにかく会場をウロウロしてタイミングを
逃さないことがポイントなようです。
それ以外にも、ブースの方とお話をしていると
行列とは別にそおっとサンプルをくれたり
しました。
ペットの牛乳さんは、ブースを見学していたら
「試してみてください」ってスタッフの方が
カートに牛乳を突っ込んでくれました。
後から数えたら3本も入っていてビックリ
でした(笑)

アンナが乗っているニャンコの遊具は
キャットタワーというのですね。
アンナは少々お疲れ気味だったようで
ここで寝ようとしていました。

おっしゃる通り、モコはカートに乗せると
『ダッコしてダッコして』と啼くので
1人だけハンモックバッグの中なんです。
たかだか4キロですが、ずっと背負っている
とけっこう疲れるんですよ。

チロmamaさんは横浜にお出かけされてまし
たよね?でしたら、車でピューっと行けば
すぐですよ~。ただパシフィコの駐車場は
満車になっていたようなので、もしも
来年行かれるのでしたら、早めの時間に
行く事をオススメします。
チロちゃんも連れて行けばきっと楽しいと
思いますよ。
チロmama URL|No title
#- 2009.03.31 Tue10:36
スゴイッ!!
私も行きたかったですぅ~。
都会の方は、カートが主流なんですね。
私は、カートを持ってないから、よくわからないけど、いろんな種類があるんですねぇ~。
こんなに犬がたくさんいる所でも、5ワンズは注目されたんですね。
サンプルもいっぱい貰えてよかったですね!!
どこの会社も大盤振る舞いなんですね。
ペットの牛乳さんの場合試供品じゃなくて普通の商品をくれるなんて、太っ腹!!って思っちゃいましたよぉ~。
手作りご飯のシュウ家では、活躍してくれるんじゃないですか?
キャットタワーに乗せられてるアンナちゃん、可愛い!!
キャットタワーに乗っても、おとなしくしていられるってのはスゴイですよ。
チロだったら、怖くてあたふたしちゃいますよ。

写真にモコちゃんがいないのは、ハンモックバックに入ってるからなんですね。
甘えん坊のモコちゃんは、カートよりパパの側が安心できるんですね。

私も機会があったら、行ってみたいです。
こんなイベントがあったことも知らなかったので、もっと検索して、見逃さないようにしないと!!
いい体験が出来てホントよかったですよね。
シュウ URL|キララままさん
#- 2009.03.30 Mon23:46
正直な話、これほど楽しいお祭りとは
思いませんでした。
しかもいろんなサンプルがいただけてお得。
ただサンプルをいただくにはちょっとだけ
コツがいることにきがつきました。
そのコツとは・・・
ひたすらマメに場内を歩き回る事(笑)
ただそれだけです。

みんなワンコや動物が好きだと言う安心感が
これほど心地よいとは思いませんでした。
日頃の街角の不快感を忘れさせてくれる
空間でした。
『写真撮らせて下さい』って言われたら
みんなの視線をカメラにむけるように
協力してあげました。
普段だったら絶対にそんなマネはしません。
でもここでは自然に優しくなれました。
おっしゃる通り、そんな風に声をかけて
もらうことが嬉しかったんです。
一つだけ後悔があるとしたら、
それは洋服を着せて行かなかったことです。
みんなとっても気合いがはいっていたんですよ(笑)ウチも5頭お揃いだったら
より注目度が高かったでしょう。

ペットカート。
ネットでほとんどの種類を知っている
つもりでしたが、見た事もないカートを
発見しました。こんなに多種多様な
カートが発売されているなんて、
カート創世記から愛用している私としては
感無量でした。
(余談でした。)
ペットフェアに関しては来年ぜひ行かれる事
をお勧めします。楽しめる事間違いなしです。

ドトール。
コーヒーも食べ物もおいしいですよね。
コーヒーだけで言ったら、スタバなどの
アメリカ系のコーヒーショップよりも
遥かに美味しいと思っています。
それにホットドッグをプラスしたセットは
アメリカ人もビックリの美味しさだと思います。

キララまま URL|シュウファミリー
#- 2009.03.30 Mon21:51
とーっても楽しそうな一日が伝わってきました。
ジャパンペットフェアって、こんなに内容の濃い~楽しい
祭典なんですね。シュウさんが毎年、他の方のブログで
指をくわえて見ていた。その訳がわかるような気がしま
した。たくさんのお土産やサンプル。さらに、シュウファミ
リーの華。普段ならウットウしいと感じる注目も、
「写真撮らせてください」も、本当の犬好きな方達だから
こそ、不愉快どころか、嬉しいものに変りますよね。
シュウファミリーのためのペットフェア2009のように感じ
ました。「勝負服」というのには笑いました。
シュウファミリーのみんなは、裸で勝負(笑)で充分可愛
くて、きっとこの祭典で一番のアイドルだったと思いま
すよ。

いろんな種類のペットカートを発見できたのですね。
食事コーナーも充実してるんですね。下手なお祭りより
ずっと楽しいペット業界の祭典。わたしも今度行って
みたくなりました。楽しい情報ありがとうございます。
ところで。。。。
ドトールのホットドック。わたしもお気に入りです。
シュウ URL|みみさん
#- 2009.03.30 Mon21:19
私はみみさんのブログでペットフェアの事を
知り、ずっと行きたいと思っていました。
長年の念願がかなったような思いです。

私が行ったのは日曜日のお昼でしたが、
会場の入り口付近は、すでに一仕事終えた
ワンコファミリーの皆さんで溢れていました。
会場は人も多くて活気がありましたよ。
それにたくさんのお土産が!
これがペットフェアの楽しみのひとつなのです
ね。みみさんだけでなく、皆さんこれが
お楽しみなようでした。もちろん私も
このお土産が一番の楽しみとなりました。
これで1500円は安いですよ~。
家に帰ってから調べましたが、ペットの牛乳
1Lで約600円。それを3本いただいた
だけで元はとれました(笑)
ペットフェアって、みみさんと同じく
私もクセになりそうです。

「ボロニーズかな?」って思った子は2頭
いました。でもなかなか声ってかけずらかった
です。

ワンコに親切な企業には、私も親近感を
覚えます。私たち消費者が購買活動に
反映することで、企業の応援や批判に
つなげていくことが、小さくても大切なのだと
思います。
やる気のないコンパニオンを雇用していた
企業には反省してほしいと思います。
私の先輩は、こうしたコンパニオンを派遣する
仕事をしています。なので私もコンパニオンと
接することもありますが、いい子も多いですが
お馬鹿な子も多いのが事実です。
そもそもペットフェアにコンパニオンが
必要なのか疑問ではあります。

みみさんぜひ来年はペットフェアにおでかけ
ください。私も絶対に行きます(笑)


みみ URL|充実の3時間でしたね
#bUTxrzys Edit  2009.03.30 Mon19:57
今年は残念ながら行けなかったので「どんな様子だったのかな~」と気になっていたところ、こちらに詳しく記されていたので自分も行った気分になって楽しみました。
(というか、行けなかったことを非常に悲しみました(笑))

とても盛況だったようですね。
それにお土産の多いこと! そう、私もこれが目当てで行きたかったのですが。。。
それにペット情報もいち早く知る事ができてお得感もあるし♪
単純に入場料1500円というと、ちょっと高い気もしますが、犬連れのイベントとして考えたら満足できそうです。
お出かけ好きのみんなも、いい笑顔していますね(^^)v
ボロニーズは他にいませんでしたか?

ワンコに親切な企業には私も親近感を覚え、後々の購買意欲に影響します。
日雇いだろうが何だろうが、その企業の顔として働かないと、イメージダウンになりますよ~。 その点をちゃんと分かって人員配置してもらわないとっ!

シュウさんの丁寧な説明&たくさんのお写真で楽しませていただき、ありがとうございますv-290
よしっ、来年こそは無理してでも行くぞ~と、決意を新たにしました。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。