スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

狭山湖トトロの森でアドベンチャー

「トトロの森に行こう」
突然思い立ったのは先週。
別の根拠はありません。
ただ何となくそう思ったんです。
幸運にも週末は天気が良かったので、レンタカーでひとっ飛び、、、
と言いたい所でしたが、日曜日は早い時間から車が多くて、
ナビに頼りながら新青梅街道を走る事1時間30分。
ようやく狭山湖近辺に到着。
暖冬の影響なのか、12月に入ったというのに、鮮やかな紅葉でした。

DSC100.jpg

「ようこそ狭山湖へ」みたいな場所があるのかと思ったら、
そんなものは何もなく、狭山湖を周回する事2周。
マラソン大会があって、通行止めの道もあり、
もうどこがどこやらわかりません。
ようやくたどり着いた『オオタカのトイレ』の駐車場。
ここを起点にスタート!

狭山湖天端通路。堰堤です。
一直線に伸びた歩道がとても印象的でした。
きれいで美しい歩道でした。
DSC105.jpg

正面には富士山。
ここ2~3日冷え込んだためか、富士山にもキレイに雪が降っています。
DSC101.jpg

視界には大小様々な山が!
いつも狭い所にいるので、こんな景色を見るとストレスも吹っ飛びます!
DSC102.jpg

ダム湖ということで、水に触れる事ができないのが残念。
DSC103.jpg

こちら取水塔。
「あの先端に行きたい」と思っていたのですが、
残念ながら立ち入り禁止。
DSC104.jpg

こちら野鳥の楽園だそうです。
バードウォッチングしている人が大勢いました。
みなさん寒いのにご苦労さんです。
DSC106.jpg


アンナ「しゅっぱ~つ」
DSC107.jpg

橋の途中のベンチで一休み。
DSC108.jpg

ついでに昼食タイム。
パパお手製のサンドイッチをみんなで食べました。
DSC109.jpg

子供達にも大人気。
他所のワンコともいっぱい遊べました。
こちらのトイプーちゃんを始め、ダルメシアン、スピッツ、チワワ、ラブ、
フレンチブル、ミニピン、たくさんのワンコが散歩してました。
DSC110.jpg


『五風十雨の味わい』
石原慎太郎東京都知事の自筆の石像だそうだ。
まあなんて無駄な税金の使い方。
DSC111.jpg


ちょっと階段を上ると、人が誰もいないスポットがあって、
みんなノーリードで遊べました。
DSC112.jpg

「やっとリードがとれたぜぇ」
とばかりに走りまくります。
DSC113.jpg

ここは快適だよ~。
DSC114.jpg

走れ、走れ~。
DSC115.jpg

モコ『パパ、楽ちいよ~』
DSC116.jpg

モコ『楽し過ぎて、あたちはウサギになっちゃいました。』
DSC_0120.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★ ここからトトロの森  ☆★☆★☆★☆★☆★

今回初めて知ったのですが、
「トトロの森」という大きなひとつの森がある訳ではないようです。
狭山湖、多摩湖を囲む狭山丘陵一帯の総称が「トトロの森」というのだそうです。
この狭山湖周辺は、道もわかりにくくてトトロの森の場所がわからず
どうにかたどり着いたのがトトロの森1号地。
「虫たちの森」と呼ばれている場所です。
残念ながら、歩いた場所が悪かったのか「トトロ」を感じられる標識などを
見つけることは出来ませんでした。

森に入ると空気が変わりました。
歩いているだけで、気持ちが癒されていきます。
DSC121.jpg

天気が良くて清々しいとはいえ、この日の気温は低く、
歩いているとちょうど良いのですが、立ち止まると急に冷え込みます。
DSC122.jpg

すでに1時間ほど歩いているのに、みんなは元気。
DSC123.jpg

人もいなくなってきたし、途中からノーリードにしました。
DSC124.jpg

行ったり、
DSC125.jpg

来たり
DSC126.jpg

みんな大喜びです。
途中で、ワンコ2頭連れで行儀良くリード散歩をされている常識的な中年夫婦とすれ違い、
私たちがはしゃぐ様を見て、不快そうにしていました。
そうなんですよ、私たちはノーリードをこよなく愛する不道徳集団なのですよ。
で?それが何か?
DSC127.jpg

疲れ知らずのアンナ隊長は、未知の場所にもかかわらず群れを引っ張ります。
DSC128.jpg

「みんな私についてきなさい」とでも言わんばかりです。
DSC129.jpg

隊長の後ろでは、隊員達がはしゃいでます。
DSC130.jpg

どこに、そんな体力が残っているのでしょうか?
DSC131.jpg

きっとこの森がとても楽しい場所なのでしょう。
DSC132.jpg

最後の最後まで遊びまくりでした。
DSC133.jpg

おかげで帰りの車も帰ってからもみんな爆睡でした。
いやあ楽しかったね。
次回はもう少し人の少ない場所に行きましょう!

スポンサーサイト

Tag:埼玉  Trackback:0 comment:12 

Comment

シュウ URL|MIYU&NICOママさん
#- 2008.12.15 Mon09:10
そうなんですよ。
MIYUちゃん、NICOちゃんのホームにお邪魔したのでした。
実はご連絡しようかどうか悩んでいたのですが、私たちの行動はいつもノープランで
時間が読めないし、今回は様子見ということで行ったので、ご連絡を控えたのですが、
後から後悔しました(笑)
(ちなみに途中でコンビニ、ニトリ東大和店、ヤマダ電機などいろいろ立寄ました)
おっしゃる通り、この周辺の地形はわかりにくくて、しかもマラソンのための通行止め
もあって、とにかく迷いました。
私のイメージでは「ようこそ狭山湖へ」みたいな案内と、お店などがあって、
そこからトトロの森がスタートみたいに思っていたのですが、
現実は駐車場もよくわからなかったです。
『オオタカのトイレ』を発見できたのは、不幸中の幸いでしたが。
正直、今回はトトロの森に関しては不完全燃焼だったので、
ご迷惑でなければ、次回行った時にぜひお会いさせてください。
そしてぜひご案内をお願いします。

事前にネットで調べた時に、不法投棄が問題になっていることを知りましたが、
私たちは目にすることはありませんでした。
それよりラブホテルがあって、景観が台無しでした(笑)

私たちが行ったのは、トトロの森の端っこでしたが、
都会の中の森としては、緑が豊かで人もそんなに多くなくて、とても気に入りました。
「また行きたい」と思える場所でした。

次回はきっと図々しくご案内をお願いすると思います。
よろしくお願いします。
MIYU&NICOママ URL|ようこそ、トトロの森へ
#- 2008.12.14 Sun21:59
いらしゃいませ!!
狭山湖もトトロの森もわたしにご連絡いただければ、ご案内したのにと
とても残念な思いまです。
トトロの森は細長く伸びていますので、初めての方はよくわからなかったでしょう。いわゆるトトロの森で有名なのは、東村山から西武園のあたりでしょうか。

わたしがよく知っているところを、シュウさんちのみんなが闊歩している姿をとても不思議な感じで拝見いたしました。
トトロの森はきれいでしたか?ゴミが目に付くところもあるので、ちょっと
がっかりされたのではと、心配です。
狭山湖は工事がやっと終わったのですが、多摩湖の辺りも今工事をしているので、満喫できなかったのではと思います。
でも、シュウ家のみんなが楽しくお散歩できたようで、それだけでもホッとしています。
シュウ URL|キララままさん
#- 2008.12.11 Thu10:35
狭山丘陵をとりまく森を、『トトロのふるさと財団』がナショナルトラスト活動で
保護していて、その森の総称を「トトロの森」と呼んでいるようです。
スタジオジブリはこちら方面にあるので、宮崎駿監督も、この周辺をよく訪れていた
のではないでしょうか。
「森林」ってホントに不思議な力があります。
木の近くにいるだけで、気持ちが軽くなっていくのがわかるんです。
そして、大きく深呼吸することによって、木から出ている力を自分の中に
取り込んでいるような気分になります。

伝聞では、宮崎駿監督というのはとても気持ちの優しい方だそうなので、
自然や動物をとても愛しているのだと思います。
こうした自然の息吹を自ら感じて、あの素晴らしかった作品を生み出す
原動力となっているのではないでしょうか。
(最近の作品は、ちょっと商業的すぎて好きにはなれませんが。)

日本の文化は、本来自然への畏敬の念がありましたから、
花札なんかにも、それが表れているんでしょうね。
(あ、ごめんなさい。冗談を本気のコメントで返してしまいました笑)

アンナ隊長のすごさは、なかなか文章では伝わらないのですが、
キララままさんのように実際に見ていただくと、おわかりいただけると思います。
(なにげに親バカですいません)
リード着用している時はけっこう自由に行動しているんですけど、
ノーリードのなった途端、私の指示に的確に従うようになるんですよ。
彼女にはリーダーとしての自覚があるのだと思います。
だから私も信頼して、アンナだけノーリードにするんです。
リーダー特権として。
シュウ URL|ロビンママさん
#- 2008.12.10 Wed13:45
ホントに絶景でしたよ。
こちらは東京と埼玉の県境にあるのですが、東京の周辺にこのような絶景ポイントが
あるとは知りませんでした。
でも皆さんは写真よりもバードウォッチングされているようでしたが。
写真は、、、いちおう師匠がいて勉強していた事があるので、
それなりに撮る事はできるんですよ。
私ごときの写真技術は大した事ないんです。
今回写真を気に入っていただけたとするなら、それは景色の勝利です。
青い空と美しい山々、それらを写す湖。
私はただシャッターを押しただけなんです。

日本人は、「写真に残す」ことに執着しすぎると思います。
一番大切なのは、「心に刻む」ことです。
気持ちが感動しなければ、良い写真も撮れませんよ。
シュウ URL|さるんばママさん
#- 2008.12.10 Wed00:11
そうですね。
思うがままに出かけたのでしたが、行って良かったと思えました。
ウチは5頭分もケージはないので、犬は座席に座っています。
例えば・・・・・
しゅう ⇒ 車酔いするので座席下でうずくまっている。
アンナ ⇒ 助手席に座っている。
モ コ ⇒ 後ろ座席に置いたボックスの中。
セ イ ⇒ 後ろ座席で着席。
メロン ⇒ 私の膝上
意外とみんなマナーが良いのですよ。
まあ、しゅうは車酔いしてモドしてましたが(笑)

私もノーリードを推進するつもりは全くありません。
むしろマナーの悪い飼い主が多いし、どんな犬がいるのかわからない日本では
リード着用は当たり前だと思っています。
大型犬などは温和でも怖がられてしまう事もありますし。
ただ日本人の悪い癖で、異常な規律正しさに、私はうんざりしてしまうのです。
「ノーリード=悪」という価値観で、すべてを判断する飼い主がいて
それは違うと思います。
私も馬鹿ではありませんから、いつでもどこでもノーリードする訳ではありません。
人のいない場所や、迷惑のかからないような場所を選んでいます。
しかし、それでも人はやってきてしまうんですよ。
まったく日本は狭い。
笑って受け入れてくれる人の方が多いですが、親の敵でも見るような態度を
これ見よがしにとる人もいます。
犬よりルールが好きなんだと、私は解釈しています。

道徳心を問われようとも、人間性を疑われようとも
今後も私は私の判断によってノーリードを続けます。



キララまま URL|
#- 2008.12.09 Tue23:11
鮮やかな紅葉v-34
トトロの森って狭山丘陸一帯がトトロの森なんですね。
狭山湖の風景。思いっきり深呼吸したくなります。
『いつもせまい所にいるので、こんな景色を見るとストレスも吹っ飛び
ます』 わたしも同じです。それはワンコも同じで、ノーリードの解放感
はもちろん、心の開放感は、こんな空気の中だからこそだと思います
樹木の間から流れる光線が優しいファンタジーの世界みたい☆
宮崎駿監督アニメはもちろん、日本の伝統的詩歌でも、動物と風景は
ワンセットになることって多いですよね。
梅にうぐいす。紅葉に鹿。月に雁。アレッこれって花札?(笑)

アンナちゃんのリーダーぶりは、素晴らしいですね。先日、我が家まで
途中からノーリードで、先頭を歩いている姿を見て、驚きました。
群れを引っ張るアンナちゃんは、どこへ行ってもそのずば抜けた勘の
よさを発揮しているのでしょうね。リーダー犬アンナちゃんの存在って
大きくて、だからこそ、ノーリードを愛する不道徳集団と言えちゃうのだ
と思いますよ。ウチはキララは内弁慶だし、サスケは外弁慶で信用ないので、
隠れ不道徳してます(笑)

ロビンママ URL|すてきなアドベンチャー
#- 2008.12.09 Tue20:53
 本当に素敵なところに行かれたんですねぇ。景色がすばらしい!!
今更ながら、写真がお上手ですんねぇ。私なんていつも思った以上の写真が撮れたためしがありません。
でも心に焼き付けるのだ。(負け惜しみ)へへへ~~
さるんばママ  URL
#k9MHGdfk Edit  2008.12.09 Tue20:39
先週は遠出をされていたんですね~。「思い立ったが吉日」といいますから、思い立った時に行くのがいいですよね。v-91

赤坂からこちらまで結構時間がかかったようですが、みなさんは車の中ではケージの中に入っていたのでしょうか。もしお一人で行かれたのであれば運転しながら5頭の様子を見るって大変ですよね。

ノーリードっていろいろ物議をかもしてますよね。一節によるとノーリードを規制する法的根拠はないようですよ。いつの時代から言われるようになってみんな一般的に信じるようになったとか。ネットでいろいろ論議がされているようなのでご覧になったら興味深いかもしれません。

私はノーリードって信号機のようなものかなって思います。自分が歩行者の時、車が全然来なければ自己責任で赤信号を渡ります。でも赤信号=絶対止まらなくてはいけない人にとっては「決まりを守らない人」は許せないかもしれません。犬がノーリードになっていることに鬼の首をとったかのように得意になって注意する人たち、どんだけ偉いんでしょうか。そういう人に限って道路で喫煙したり公共の場所で大騒ぎするおばさんだったりするかもしれません。

とはいっても異常者のニュースをよく聞くので、うちはほとんどノーリードにすることがなくなりました。海沿いを散歩にすることが多いので、愛犬がひょっと通りすがりの人に担がれて海に投げ込まれてしまうこともありえるので、自衛策です。

絶景のお写真ばかりで、ホントこういう景色を見ると日常にストレスなんて吹っ飛びますよね!心の洗濯が出来てよかったですね。みんな大喜びですね。みんなの笑顔がまぶしいですね。行ってよかったですネ!v-353
シュウ URL|モコモコさん
#- 2008.12.09 Tue18:19
おっしゃる通り、東京世田谷の住宅地でも天気の良い日には富士山が
(遠くにですが)見えます。ですが、静岡出身の私としては物足りない感じです。
狭山湖から見える富士山は、静岡とも山梨とも違った雰囲気で、とても印象的でした。

ノーリード、、、難しいですよね。
場所は本当に限られてしまいます。
幸いな事に、自宅の近くには人が少なくてノーリードでもバレない広場があります。
毎日そこで遊ばせるのですが、広くても所詮は広場。
同じ景色でしかないので、犬たちは面白くないみたいです。
(ドッグランも同じようなものですが)
それに比べると、山歩きは景色もニオイも新鮮で、犬にとっては天国だと思います。

モコモコさんがお住まいの場所も、遊ばせたりするのが難しそうですね。
公園があってもノーリードで遊ばせることができる訳ではないし、
ホントに、難しい問題です。

ナナちゃん、6ヶ月になったのですね。
おめでとうございます。
一番好奇心があって、毎日が勉強の時期ですね。
しつけなど大変だと思いますが、がんばってください。

写真は、、、慣れるしかないですね(笑)
ワンコによって、行動パターンが違いますからね。
ご自分で上手く撮れないと思っても、撮り続けていく事が
上達する秘訣だと思います。
シュウ URL|チロmamaさん
#- 2008.12.09 Tue16:29
トトロの森って、あのスタジオジブリのトトロです。
宮崎駿監督が、こちらの森からトトロの舞台をイメージされたそうです。
一時期、不動産屋がこの周辺の土地を買い占めて、宅地にしようとしていた
らしいのですが、市や支持者が不動産屋から土地を買い取って守ったという
地元に愛されている森なのです。
私は初めて行ったのですが、こんなに景色の良い所だとは思いませんでした。
開発が阻止されて、本当によかったと思います。

ウチはノーリードで遊ぶのが基本なのですが、東京圏の常識者は
「犬はリードでつなぐのがマナー」なようです。
ノーリードにしていると、異常なまでに嫌悪感を示す人も多いですよ。
もちろん私は場所を考えてノーリードにしているんですけどね。

滞在は3時間ほどでした。
たぶん、2時間以上は歩いていたと思います。
さすがにみんな夜の散歩をおねだりしませんでした。
よほど疲れたんでしょうね(笑)

アンナ隊長は、基本的に群れをリードするように先頭を歩きます。
彼女はリーダーの自覚があるので、進んで先頭を歩きますよ。
集合写真は、いつも私が恫喝して並ばせているのです。
集団だと集団心理が働くようで、「みんなが動かないから動かないでおこう」
と考えるようです。その代わり、誰かが動いてしまえば、雪崩式にみんな
バラバラになります。
私からすると1頭だと逆に難しいと思います。
モコモコ URL|
#- 2008.12.09 Tue15:40
きれいな所ですね。富士山も良く見えます。関東地方はちょっと小高いと富士山の見える場所が多いですね。
ノーリードは楽しいけど、場所を選びます。ホントに楽しそうにするから、たまには存分に走らせてあげたいですが、色々難しいですね。
うちのナナも6か月になりました。走るとやっぱりウサギ耳になります!
可愛いので写真を撮りたいのですが、全然上手く行きません・・・。
チロmama URL
#- 2008.12.09 Tue11:43
トトロの森って、あのトトロですか??
アニメの…(←無知ですみません・・・)
景色もとってもいいところですね。
富士山がとってもキレイで、紅葉も素敵です。
本当にいい散歩道ですね。

5ワンズ楽しそうですね!
特にアンナちゃん張り切ってますね。
モコちゃんのうさぎさんの耳も可愛いし、ほんと楽しさが伝わってきます。
シュウさんのブログを見ていると、犬は自然が大好きってわかりますよ!
こんなに広いところで遊べるんだったら、私もリードはずしちゃいます。
と、言うより、チロが嬉しくて歩くの速くなって、リード着けれる状態じゃぁなくなります。
1時間以上も歩いたら、さすがの5ワンズも疲れちゃって爆睡しちゃいますよね。
みんな笑顔で楽しかったんだろうなって思いました。
アンナ隊長は、常に先頭にたってリードするんですか??
いつも思うんですが、5ワンズの集合写真、凄いですよね!!
どうやったら、あんなふうに撮れるんですか??
うちは、1匹でもカメラ目線で撮るのはなかなか出来ません。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。