スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ワクチン接種でアドベンチャー

そろそろワクチン接種の時期ですよ、という手紙が動物病院から届きました。
あっ、すっかり忘れていた!
という事で、土曜日の午前中に行って参りました。
対象犬は、しゅう、セイ、モコです。
実はしゅうとセイ&モコのワクチン接種時期は違っていましたが、
毎年少しずつお互いの時期をズラすことによってタイミングを合わせ、
昨年から同じ日に接種することができるようになりました。

最も気になっていた体重ですが、、、
しゅう 5.3キロ
セ イ 4.9キロ
モ コ 4.2キロ
おぉみんなイイ感じじゃないですか!
セイだけ2~300グラム落とそうかな。
しゅうとモコはベスト体重です。

かかりつけの病院は3~4箇所ありますが、
今回は安さをとって西小山の病院に行く事にしました。
他の動物病院より1000円くらい安いので、3頭だと3000円安。
これはバカになりません。

ニューカートにもすっかり慣れた面々。
休日の溜池山王駅は人が少なくて、犬移動がしやすいです。
SANY1702.jpg

病院に到着!!
なんだか若い先生が増えてる。
大丈夫か??なかり不安。
まあワクチンくらいならいいけど、病気の診察はしてもらいたいとは思わないな。
ここに来たばかりの頃は、待合室は患者でいっぱいだったのに
この日はガラガラ。一体どうしたんでしょ?

なるほど。
院長は受付でパソコンうってるし、NO2の女性の先生はワクチンの準備だけして
診察室からいなくなるし、そうゆう事か。
しかしこの若手の女性医師の診察は雑。
こんな雑な健康チェックはされた事がないかも。
未熟なのは仕方ないけど、診察は丁寧にね。
3頭いてテンパってたのかもしれないけど。
SANY1703.jpg

結局3頭のワクチン接種で、診察室にいたのは10分ほど。
私もこの人には任せられないと思ったので、早く帰りたかったからまあいいか。
病院の前は並木道。
木々は色づいていて、良い雰囲気でした。
SANY1704.jpg


西小山はとても小さな街で商店街も小さいのですが、住んでいるみなさんとても優しくて
犬を連れている事で不快な目にあったことがありません。
こちらの八百屋さんは、西小山に来る度に買い物をするお店なのですが、
みなさん特にワンコに優しい。
葉付きダイコン、カブ、自家製漬け物などを買い、カート下の収納部分へ。
SANY1707.jpg

私は昼ご飯にたこ焼きを買い、ワンコ達はみんなにいい子いい子されて
調子に乗ってきたところで帰途につきます。
SANY1712.jpg

んで、いつもの日枝神社下に到着。
ワクチン組はあんまり走り回らないでね。
まぁそんな事は誰も聞かないわね。
SANY1714.jpg

楽しいね~。
しゅうとメロンの笑顔です。
SANY1716.jpg

しゅう君、元気そうだね。
ワクチンの副作用はなさそうだね。
SANY1719.jpg

メロンは付き添いで行っただけだからいっぱい遊んでいいよ。
SANY1718.jpg

わが家の散歩の帰り道はアンナだけノーリードです。
歩道が工事していて、車道を通るようになっていてもアンナは大丈夫。
横断歩道だって、この通り。
SANY1721.jpg

天気が良くていい散歩になった通院でした。
ちなみにセイもモコも副作用は無く、元気いっぱいでしたよ。


☆☆☆☆☆日曜日は料理の日☆☆☆☆☆
キララままさんのブログで紹介されていたトマトソースのパン雑炊を作ってみました。
本来であればオリーブオイルで玉ねぎとニンニクを炒める所から始めるのですが、
ものぐさな私はこれで手抜きをしました。
SANY1723.jpg

んでこちらが完成品!
雑炊って言うより、パンのトマトソースがけになってしまいました。
水が足りなかったみたいです。
でも自分で言うのもなんですが、味は美味しかったですよ。

ホントのパン雑炊はキララままさんのブログでご確認くださいませ。
<キラサス>
http://blog.goo.ne.jp/6427/e/3a6f8265152c1bbf1d3057a9e22b22bd

SANY1726.jpg

もう一品。
土曜日に入ったパスタ屋さんが1周年記念との事で、帰りに生パスタのお土産を
いただきました。
SANY1724.jpg

生パスタだから純粋にパスタを味わおうと思い、
シンプルにペペロンチーノを作りました。
ちょっと唐辛子が多かったけど、こちらも美味しかったです。
SANY1728.jpg


★★★★★ こちらワンコご飯 ☆★★★★★
ひさしぶりにワンコご飯。
鶏のムネ肉、鶏なんこつ、さつまいも、ダイコン、ニンジン、ほうれん草の
トマトソースです。仕上げにオリーブオイルを垂らしています。
隠し味は、白ワインと牛乳を少々。
SANY1730.jpg

意外と美味しそうに仕上がりました。
SANY1732.jpg





スポンサーサイト

Tag:通院  Trackback:0 comment:12 

Comment

シュウ URL|りんちゃんさん
#- 2008.12.05 Fri13:18
早速おいでいただきましてありがとうございます。
ちょっと時間があったので、気まぐれで登録してみたのですが
こんなに早くレスポンスいただけるとは思いませんでした。
まあいつもこんな感じで、いろんな場所をウロウロしています。
もしよろしければ、また立ち寄ってやってください。
りんちゃん URL
#Pe0og0Jg Edit  2008.12.05 Fri11:44
初めまして(o*。_。)oペコッ
ブログ村の「新着ブログサイト」の写真を見て、
可愛~と思って来ました。

ニューカートに乗ってるわんちゃんたち、
きっと街のアイドルでしょうね♪
お邪魔しました~(*- -)(*_ _)ペコリ
シュウ URL|さるんばママさん
#- 2008.12.03 Wed11:28
ウチのような大家族の場合は、目的によって病院を変えると
他の方からもお聞きしたことがあります。
ウチのような貧乏家庭だと1頭で1000円ほどでも複数となると大きな出費に
なってきます。
ちなみにフィラリア薬はまた別の病院でもらいます。
以前にお話ししましたが、1年分購入すると1ヶ月分オマケしてくれる病院が
あるので、そちらに行ってます。
ちなみに今回は出費は、3頭で20000円以下だったので、かなりお安いでしょ?
ここはワクチン接種の場合は再診料をとらないんですよ。
それに時間貸し駐車場代をひいてくれるんです。(実際の移動は電車ですけど)

出費としては助かりますが、病院に行く機会が少ないわが家では
再診料を支払っても横浜の病院のようにちゃんと診てほしいとは思います。
でも、他の病院ではあんなにていねいに診てくれないので、
だったら安い所に行ってしまおうと思ってしまいます。

あの先生の「バカ」がつくほどの(先生ごめんなさい)丁寧な診察に
私は安心するし、説明のひとつひとつも納得ができます。
なにより無数の手の傷が彼の熱心さと情熱を物語っていると思います。

もちろん技術や経験は大切ですが、一番はヒューマンスキルだと思います。
信頼に足る人柄であるのかどうかが、患者側の安心につながると思うのです。
「患者の安心」って、動物だけじゃなくて人間の医師にも必要な条件なのでは
ないでしょうか。
経験が豊富でもその経験だけに固執して、新しい知識や技術をしらない医師が
本当に多いです。
一方、設備は充実しているのに見かけ倒しで、無知でバカな医師も多いです。
これらのバカ医師は地方都市に多いように感じます。

おっしゃる通り、看護師のスキルも病院選びの大きな要因です。
横浜の病院の院長先生とウチの近くの病院の先生は大学病院の同期だそうですが、
病院の雰囲気がまったく違います。
どちらも医師のスキルは同じくらいなのかもしれませんが、
看護師さんの差が大きいと思います。
横浜は看護師のみなさんテキパキしているのに、犬に優しいのです。
でもウチの近くの病院は看護師も院内がなれ合いっぽくて、
緊張感がなくて私は嫌です。

西小山は私にとってホッとする街です。
小さな商店街は、どの店も歩道に面しているので、犬を連れていても
気軽に買い物ができます。
こちらの八百屋さんも気を使ってカートを遠ざけましたが、
きっとカート横付けでも誰も文句は言わないと思います。
以前メロンがカートに顔を突っ込んでいましたが、その時の目標物だったみかんは
こちらの八百屋さんで買ったものです。
よく覚えてらっしゃいましたね。
びっくりしました。

生パスタは、乾麺と違って歯ごたえがモチッとしていて美味しかったです。
ペペロンチーノにして正解でした。
私の料理は拙いものですが、また集まる機会にでもぜひ食べてみて下さいね。

シュウ URL|モコモコさん
#- 2008.12.03 Wed10:23
病院選びは本当に難しいですね。
設備も人員も揃っているのに、かんじんの医師がいまいちって事もあります。
それに医師の技術は優秀でも、性格的に疑問があったり、
私の場合は、看護師が嫌で行くのをやめてしまった病院もあります。

看護師「いつも散歩している所を見かけるのに、ウチには来ていないと思ってたんですよ」

大きなお世話じゃ!って思ってしまいますよね。
まあこのセリフだけじゃなくて、この看護婦さんはなんだか言動がおかしかったんですよ。
今はいい病院も見つかって、安心しています。

はっきりとアレルゲンが特定されている場合は、経済的負担も少ないし
食材選びに苦労する必要もないのでドライの方がいいと思います。

みなさん、ワンコの健康のために熱心にお勉強されてご飯を作られていると
思いますが、私は昔のごはんに味噌汁をぶっかけた「ワンコご飯」をイメージしている
ので、(味噌汁は入れませんが笑)どちらかというとワンコはエコにも通ずる
残飯処理係です。
私が食べる野菜の切れっぱしなんかも全部鍋に入れてしまうのです。
おかげで生ゴミが少ないと思います。
ワンコご飯については、各ご家庭の生活形態やご事情がありますので、
無理に手作りにする必要はないと思います。
調理の時間の分だけワンコと遊んであげた方が、ワンコは幸せかもしれませんよ。
シュウ URL|チロmamaさん
#- 2008.12.02 Tue21:29
ワンコご飯は美味しそうに見えますか?
「絶対美味しい」なんて言っていただいて嬉しいです。
ワインはたまにいただくのですが、私はほとんどワインを飲まないので
高価そうなワインは実家にもっていき、安そうなワインは調理用に使ってしまいます。
いちおう食材なんかは、須崎先生の著書を元にしているのですが、
自分流でもいろいろ試しています。
最近は「鶏ナンコツ」とか「豚ナンコツ」がマイブームです。
ウチはあんまりガムとかあたえないので、ごはんで「噛む」ってことを
させようとしているのです。
ちなみにチロちゃんのご飯もじゅうぶん美味しそうでしたよ。

ワクチンの値段って、場所によって違いますよね。
でも値段だけで決められないので、慎重になります。
ウチは大家族なので、目的によって病院をいくつか使い分けています。
フィラリアはここ、ワクチンはここ、大きな病気はこことか。
もともと私も1カ所に絞っていたのですが、私が信頼していた(新人さんでしたが)
女性医師がいなくなってしまってから、いくつかを使い分けるようになりました。
(その女性医師はまだアシスタントでしたが、アンナの子供の1頭が生まれて間もなく
死んでしまった事を伝えた時に泣いてくれたのでした。)
病院選びって大変だし、重要ですよね。

さるんばママ  URL
#k9MHGdfk Edit  2008.12.02 Tue21:08
シュウさん、ワクチンをされたんですね~。一気に三頭って結構な出費ですよね。

こちらの病院はワクチンがお安いとのことですね。用途によって病院を使い分けるのもいい手ですよね。

3頭も診てもらって10分で終るなんて超スピーディーな病院ですね。だから混んでないんでしょうか。v-410

さらっとしたワクチン接種を望んでいる飼い主さんだったら、こちらの病院は楽だと思います。

メロンちゃんとセイ君もかかったことのある我が家のさるんばのホームドクターは、ワクチン接種だけで帰らせたら悪いと思っているみたいで、ワクチンの時はいつも以上に問診とか聴診器とか足裏バリカンとか色々出てきます。

注射をした後も15分は待合室で待機させられて医師が注射の反応をチェックしてからじゃないと帰らせてもらえません。「ここまでしなくても~」と思っている飼い主さんにとってはうざい病院かもしれません。v-405

獣医さんって技術や知識だけでなくヒューマンスキルも重要ですよね。飼い主さんへの問診も大事だと思うので、「この人に相談してみよう」って思わせないお医者さんはどうかと思います。あと看護士さんの質も重要ですよね。受け付けとか看護士さんのレベルやモラルが低いと、どんなに評判のよい先生のいる病院でも二度と行くかって思いますもん。

商店街、東京のど真ん中とは思えないほどアットホームな雰囲気ですね。昔、メロンちゃんがカートの荷物置き場に置いたみかんに頭を突っ込んでいる写真があったのを思い出しました。

生パスタってやっぱり乾燥パスタとは味が違うものなんですかぁ~。ペペロンチーノはパスタの基本でシンプルなだけに一番難しいっていいますものね。シュウさんの手作り、とってもおいしそうですね。私も食べたい♪
シュウ URL|みみさん
#- 2008.12.02 Tue19:31
このタイプの軟骨をやげん軟骨って言うんですね?
普段何気なく食べているので知りませんでした。
みみさんは「もも」「レバー」を食べるのですね。
私は雑食性なので、なんでも食べます(笑)
そういえば先日、同僚と「焼き鳥」と看板のある居酒屋に入ったのですが、
メニューにあるのがほとんど「焼きトン」でした。
店から出て「なんだよ焼き鳥って書いてあるのに詐欺じゃないか」などと言いながら
帰ったのです。
しかし、、、翌日ネットで「焼き鳥」について調べると、
『鶏肉や豚肉を一口大に切ったもの』と書いてありました。
なるほど。と思ったのでした。


最近の私は、新橋にある「加賀屋」って鶏肉専門店で購入する事が多いです。
そこには「トリモツ」ってのがあって、捌いている時にカタチが崩れてしまった
レバーやハツなどが混ぜてあるものが売っています。
それが100g70円。激安でしょ?
(やげん軟骨も売ってますが、100g120円でちょっと高め)
しかも鶏さん達は目の前でサバかれている新鮮なものです。
でもワンコにレバーを食べさせ過ぎるのは良くないと聞いたので、
週に1、2度くらいにしています。

ワクチン時期は、ワンコによって違うと思いますが、
この冬のボーナス時期は、懐もあったかいので助かります。
しかし、ホントにワンコって春先にお金がかかりますよね~。



シュウ URL|キララままさん
#- 2008.12.02 Tue19:04
手作り食は、いつもこんなにバランスがいい訳じゃないんですよ(笑)
日曜日だったので、ちょっと手間をかけてみました。
まったく健康が第一です。これ以上の親孝行はありませんよ。
周囲で病気やケガの話を聞く度に、その子達が可哀想なのはもちろん、
飼い主さんも大変さもわかるので、せつなくなります。

おかげさまで私も健康ですが、ちょっとメタボなのです。
その点はワンコ達に頭が上がりません(笑)

5枚目の写真は、わが家に密着していただいているだけあって
すべて正解です!!
カートのフロントでノンキにこちらを見ているのがセイ。
セイの後ろで顔半分なのがしゅう。
誇らしげに立ち上がっているのがメロンです。
ちなみにわが家のカート写真の場合、モコが写っている事は稀です。
なぜなら彼女はハンモックバッグの中にいるからです。

パン雑炊。
なるほど、ブイヨンで味をつければ良かったのですね。
途中の味見でいい感じだったので、水分を多くして味が薄まってしまうのが
怖かったのですが、ブイヨンを入れれば問題解決ですね。
イタリアの家庭の味ってこんな感じなのですか。
たしかに病気の時に食べる気にはなれなさそうです(笑)
やっぱり日本人はお粥ですね。
でもパン雑炊はもう一度作ったら成功しそうです。

お料理上手なキララままさんに、私ごときの料理を褒めていただいて恐縮です。
男の料理なので、味付けなどは大雑把ですが、美味しいと言っていただくと
自信になります。またわが家へいらっしゃる機会があれば、
つたない料理ですが、ぜひ食べてくださいませ。

ちなみに昨晩は、ダイコンの葉と鶏ひき肉の炒めでした。
ダイコンの葉ってひさしぶりに食べましたが、美味しかったです。


モコモコ URL|
#- 2008.12.02 Tue17:57
ワクチン接種、なんでもなくて良かったですね。他の方もコメントされてますが、病院選びは大切です。信頼できる病院をみつけるのも、なかなか難しいです。
ちょっとくらい遠くても、良い病院に行こうと思っています。

ワンコご飯美味しそう!
私も手作りがいいなと思ってはいますが、シーズーの子はトリ肉のアレルギー持ちなんです(犬なのに)。ドッグフードは魚主体の物を食べさせています。
自信がなくて作れずにいます。シュウパパさんは素晴らしいです。
チロmama URL
#- 2008.12.02 Tue02:47
美味しそうなワンご飯ですね。
てか、絶対美味しいですね。
隠し味にワインだなんて、とってもお洒落だと思いました。
鶏のなんこつも煮込んで食べれるんですね。
全然、知りませんでした。
いい材料が手に入ったらやってみますね。
こんなにステキなご飯、私も早く作れるようになりたいです。
5ワンズの笑顔がいつもはじけてるのは、シュウさんのご飯で元気いっぱいだからなんですね。
相変わらず、みんないい笑顔ですね。

ワクチン接種ですかぁ。。
やっぱりワクチンの値段って病院によって違うんですね。
私が以前通ってた病院は今の病院よりも2000円も高かったです。
病院選びって大変ですよね。
しばらく行かなかったら、病院の状況変わってたり・・・。
最悪、信頼してた先生がいなかったりで。
3ワンとも副作用がでなくてよかったですね。
みみ URL
#bUTxrzys Edit  2008.12.01 Mon23:05
ワンコご飯に、やげん軟骨が入っていますね!
私は焼き鳥屋さんに行っても「もも肉」か「レバー」くらいしか食べないので、
鶏軟骨にいろいろな種類があるって恥ずかしながら最近まで知りませんでした。
いつも買い物をするスーパーでは脂っぽい軟骨ばかり。
デパート内の鶏肉専門店(←ちなみに「三和」)ですら、やげん軟骨は買えないんです。
ワンコのためには脂は要らないのにね~
彩りも栄養バランスも良くて、おいしそう♪ 
みんな大喜びだったことでしょう。

なんとなく春先ってお財布の紐がユルユルのことが多いので
(狂犬病接種やフィラリアなどなど)
今くらいに予防接種期を設けるのは賢明な技ですね。
ワクチン接種組の笑顔も、病院帰りとは思えないほど明るいです(笑)




キララまま URL|体重管理
#- 2008.12.01 Mon23:04
シュウさんの手作り食は、いつ見てもバランスがいいですね。
健康でいてくれるって、最高の飼い主孝行。みんな健康的なお顔を
して、みんないいお顔。ワンコたちを見ていると、その飼い主さんが
わかるんですね。シュウさんも、とても健康なのだと思います☆
今回のお写真は、シュウファミリー密着してる私ですが、誰が誰だか
わからなくなりました。5枚目の写真の中心ワンは。。。セイ氏???
アンナちゃんはわかるのですが、後ろの黒い瞳はしゅう君のような気が
して、一番高い位置にいるのは、メロンちゃん? あーわからないッ

トマトのパン雑炊。わたしは二度目だったのですが、やはり最初は
同じく、水分が足りなかったのですよ。お水を少し多めにして
ブイヨンで味付けして、簡単ホッコリ、あったか雑炊ですが、ハッキリ
言って、シュウ、シェフの「鶏とお野菜のトマトソース煮」の方が全然
美味しかったですよv-271生パスタのペペロンチーノも
素敵です。
いつも思うのは、これってワンコご飯なの?って錯覚するほど
おいしそうです。「葉付きダイコンやかぶ、自家製漬物」←さすがッ
おまけにたこ焼きも、いいな~
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。