スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

連休2日目

フィリアさん宅での楽しいオフ会の後、強行軍で帰省しました。
フィリアさん宅から最寄り駅への帰り道にあったかりん糖屋さんで母の好物のかりん糖の
詰め合わせを買い、父にはまうさんからいただいた日本酒をお土産にしました。

まうさん、ありがとうございました。
私もいただきましたが、大変おいしゅうございました。


一度家に帰り、犬の食事と私の食事を済ませ、支度をして家を飛び出て
20時過ぎの新幹線に飛び乗りました。
無理をしてでも帰省するのには理由がありました。
実は姉夫婦の新居が完成したので、新築祝いを渡しに行ったのでした。
お祝い金の他に、大きなプレゼントがありました。
それは………
キララままさんの絵です!!!
以前、ウチの子たちを描いていただいたのですが、
その中の「ピノ」の絵を、義兄がとても気に入り、
ずっとピノの絵が欲しいと言っていたのです。
密かにキララままさんにお願いして、ピノの絵を描いていただいていたのです。
キララままさん本当にありがとうございました。
義兄も姉も大喜びでした。
どんな絵なのかは、キララままさんのブログをご覧下さいませ。
ピノちゃんは一族の長である黒いダックスフントです。
http://blog.goo.ne.jp/6427/


これが姉夫婦の新居です。
1階は姉が経営するアロママッサージの施術室になっています。
DSC_0377.jpg


新築と同時に、念願だった犬を飼ったそうです。
それがこの黒柴「コタロー」です。
新築という事で彼はサークル以外は、屋上でしか放してもらえません。
可哀想に。
両親と私で、姉にさんざんブーイングをあびせてやりました。
DSC_0393.jpg

姉夫婦は、自分たちで犬を飼うのは初めてです。
知識もまったくないのには驚きました。
1時間ほど、飼育について注意をしてやりましたが、
どうなることかわかりません。
こんな飼い主でコタローも可哀想です。
DSC_0403.jpg

時間は前後しますが、
連休2日目は晴天に恵まれ、私たちは散歩にでかけました。
母と姉と私と犬8匹。
ブラブラ遊歩道を歩いていると、清水駅の周辺で「まぐろ祭り」が
開催されていました。ものすごい人出です。
いろんな催しがあったようですが、人が多すぎて犬連れの我々はどこにも寄れず
少し休憩してから帰りました。
しかしこんな催しがあるなんて初めて知りました。

DSC_0374.jpg

DSC_0370.jpg

DSC_0371.jpg

DSC_0372.jpg

帰りはいつもの散歩のようにアンナだけノーリード
私の指示を聞いて的確に行動するアンナを見て、母も姉も驚いていました。
アンナが出来る子なのを知らないようです。
これくらい出来なきゃリーダーは務まらないって。

<アンナの子供たち>3Mix=ボロニーズ×チワワ×マルチーズ
チャオ。
近所でも男前だと評判のチャオ君。
本来であれば、わが家の5番目の子になる予定でした(メロンが来る前だったので)
セイの子だけあって、女の子によくモテるそうです。
ちなみに「メロンの小さな恋のメロディー」の相手が、このチャオ君です。
メロンの恋のお話は、また別の機会に。
しゅうお祖父ちゃん似の大きな瞳と、穏やかで人懐っこい性格、頭の良さが
彼の特徴です。
DSC_0460.jpg

ペック。
ひとつひとつの行動が愛らしくて、人間からモテモテだそうです。
ご覧の通り、顔はアンナそっくり。
女の子を目の前にすると、落ち着きがなくなって興奮しすぎるため、うっとしがられて
女の子にまったくモテないのは、しゅう祖父ちゃんそっくりです。
人間が大好きで、とにかくフレンドリーなのがアンナの子って感じです。
DSC_0485.jpg


<おまけ>
実家を出て見上げると、こんな光景になっていました。
あ~うっとうしくて下品な観覧車!
DSC_0449.jpg

スポンサーサイト

Tag:静岡  Trackback:0 comment:12 

Comment

シュウ URL|チロmamaさん
#- 2008.10.20 Mon17:43
私もチロちゃんのお写真を拝見した時に
チャオにそっくり!って思いました。
チロちゃんもチャオも微妙に同じ方向性の
ワンちゃん達の3MIXなので、
似ていてもおかしくはないのですが、
違う犬種の交配で似た子ができるって
面白いですね~。

なんかカートに乗ってる写真があります?
私のパソコンではそれは写って無いのです
が、たまに意図していない写真が写っていた
りするんですよ。
すみませんが、それはたぶんエラーです。

チロmama URL|はじめまして。
#- 2008.10.20 Mon15:22
先日はチロのブログにコメントいただいて、ありがとうございました。
私は、ボロニーズが大好きで、ネットで発見した時以来、拝見させていただいてました。
チャオ君とペック君を拝見して、ビックリしました。
チロに似てるって思っちゃいましたよ。
チャオくんとペックくんの方が、はるかに男前でかっこいいですけどね。
毛並みなど、そっくりで、親近感がわいちゃいました。
カートに乗って写ってる写真は、どこで撮ったものなんですか?
犬も入れる場所ならば、私も静岡なので、行ってみたいと思うのですが。
よかったら、教えていただけますか??
シュウ URL|MIYU&NICOママさん
#- 2008.10.19 Sun10:37
ありがとうございます。
片田舎のアロマ屋さんですから、なかなか
繁盛はしていないようですが、まあ店も
構えたので、少しは変わるのかもしれません。

しかし、家が大事なのもわかりますが、
本当に犬を飼う資格がない人間がこんな
近くにいたのかと思うと、もう怒りしか
浮かびません。
こんなに可愛いコタローを「バカ」呼ばわり
しているのも怒りです。
MIYU&NICOママさんがブログでおっしゃっていた育犬。姉夫婦も直面していて苦しんで
いる最中なのかもしれませんが、
この人たちの場合はそれ以前の問題があるよ
うな気がします。
皆さん、一度は飼育本を読んだ事があると
思いますが、本はあくまでガイドラインで
あって、犬種や個体によって差があるので
飼育本はあくまで参考書でしかないことを
わかっていると思いますが、姉達は
飼育本がすべてだと思っているようなの
です。コタローにとっては迷惑な話です。
しかもボロニーズもミニチュアダックスも、アンナやアンナの子供達も基本的には
愛玩犬です。
柴犬とは性質が違います。
しかもみんな成犬ですから、子犬とは
違います。
違いがわからないようです。

チャオ&ペック
可愛くなったでしょう?
しかい伊達男ってのは・・・
遺伝なんでしょうかね?(笑)


シュウ URL|モコモコさん
#- 2008.10.19 Sun10:19
そうだったんですね。
ウチのメロンも乳腺腫瘍だと言われて
引き取ったのですが、東京に来てその症状が(乳首が青黒くアザのようになっていました)緩和されていて、私は3カ所の病院に連れて
行きましたがどの先生も
「乳腺腫瘍の可能性は低い」と
おっしゃっていましたが、病理検査をすると
やはり乳腺腫瘍でした。
だから悪い事にココちゃんもレスキューされた
時は目に見える症状がなかったのかも
しれませんね。可哀想に。
リリーでは、1日に1度だけ水にドライを
溶かした物だけを与えられていたようですので
メロンも虫歯が多くて、手術の時に抜歯して
もらいました。「噛む」って行為をして
来なかったようなので、レスキューされた子は
みんな歯がボロボロだったようです。

メロンを引き取った後に、ワンライフさんの
事を知って、ブログを注目しておりました。
些少ではありますが、寄付も差し上げました。

「8ヶ月間幸せでした」
この言葉が何よりのココちゃんへの贈る言葉
だと思います。ココちゃんにもその思いが
伝わっていたと思います。
日本での犬の立場って、子犬の時は幸せだった
としても死ぬ時に幸せな子って少ない気が
します。ココちゃんは短くても手術で痛い思い
しても、あの生き地獄から脱する事ができて、
モコモコさんという素晴らしい方と
最後のひと時を過ごす事が出来たというのは
ココちゃんにとっても幸せだったと思います。

ぜひココちゃんの同士だと思って
メロンも見守ってやってください。
シュウ URL|キララままさん
#- 2008.10.19 Sun09:48
ありがとうございます。コタローは無邪気で
可愛いんです。典型的なダメ飼い主で
犬の叱り方もわかっていないし、子犬だから
これかいろいろ覚えていけばいいし、また
人間が教えていかなきゃいけないのに、
「コタローはバカだ」とか言っているのを
見ると、「お前達が馬鹿だ」と思ってしまい
ます。1年は放すことが出来ないって言って
ましたが、おっしゃる通り犬の一生はとても
短いし、特に今後の犬生を決めるのは
今の子犬の時期です。
こういう飼い主がいるからだ、犬の地位が
上がらないんですよ。
サイアクな飼い主だと言えます。

それはともかく、
チャオ&ペックは、立派に大人になりました。特にペックは撮影が嫌いなので
カメラを向けると目をつむったり、細めて
しまうんです。だからこのように目を大きく
見開いた状態で写真を撮るのって難しいん
ですよ。ちなみにバックはピアノです(笑)
黒と白のコントラストがイイ感じでした。
毛が輝いてますか?
ありがとうございます。
父の趣味はブラッシングなので、この子たち
は手入れがとても行き届いています。

「アクセス解析」さっそくちょっと調べて
やってみました。なるほど。
こうするんですね。
ありがとうございます。
ちょっとしたヒントがあれば私もわかるん
ですが、どちらのシステムも私のような
パソコンに明るくない人たちにはわかりにくくて。。。

ココちゃんのお話。
私もモコモコさんの書き込みで初めて
知りました。あれだけ大規模なレスキューで
したので、引き取った方も多かったのだと
思いますが、乳腺腫瘍の子が多くて、
あのままだったら診察も受けさせてもらえず
死んでいったかもしれないと思うと、
ココちゃんも大勢の他の子たちも不憫でなり
ません。あらためてリリーというか
大多数のブリーダーをしている人間達を
恨みます。
私の知る範囲では、良心的なブリーダーは
ほんのごくわずかしか存在しないと思います。
以前からさるんばママさんが提唱されている
「免許制度」にしてほしいと思います。
まずペットを物として定義している法律から
改正していかなければいけません。
遠い道ですが、あきらめない事だと思います。

MIYU&NICOママ URL|おめでとうございます!!
#- 2008.10.18 Sat22:23
お姉さまがご自宅を新築されたのですね!おめでとうございます!
新築お祝いにキララままさんの絵を贈られたとのこと。ナイスプレゼントでしたね!

お姉さまご夫婦がワンちゃんを飼われたのですね。
黒柴のコタローちゃん、新築という事でサークル以外は、屋上でしか放してもらえないとのこと。でも、大丈夫ですよ。コタロー君の魅力に負けて、いずれ部屋中を闊歩出来るようになると思います。人は家の中で犬と生活するようになると、寛容になっていくそうです。可愛いこの子がしたことだから、もう許しちゃうみたいに。

チャオちゃん、ほんとにハンサムさんです。
わたしが犬だったら、心が揺れ動いてしまいそうです。笑。
モコモコ URL|そうでしたか
#- 2008.10.18 Sat18:31
ココはレスキュー直後は健康に問題なし、という事で、早い段階で里親サイトに乗った子でしたが、2月に乳腺腫瘍が見つかり、2度手術もしましたが悪性で、あっと言う間に転移してしまいました。
メロンちゃんは良性で良かったですね。
うちに来た時は、メロンちゃんと同じく、がりがりに痩せて、歯もぼろぼろでした。
そして何よりも、ひどく怯えていました。
うちの譲渡団体は和歌山のワンライフさんですが、それ以前に別の団体もかかわっていたのですね。もっと早くにココに会えていたら、もっと色々してやれたかもしれないと思うと、やりきれません。
それでもの8か月間、幸せでした。
メロンちゃんはシュウパパさんに会えて、良かったですね。
他にも乳腺腫瘍の見つかった子がおります。
無理な繁殖のせいでしょう。
せっかく繋がった命なのに、悔しいです。

さるんばママ  URL|
#k9MHGdfk Edit  2008.10.17 Fri21:34
コタロー君、かわいいですね!

柴といえば茶色が多いですが、黒い柴は見つけるのが大変だったんじゃないでしょうか。

昔は柴犬は外につながれて飼われていて、それが普通だったので、100歩譲ってケージ飼いもそんなに悪くはないと思いますが、、、お姉さまは何をそんなに心配されているのでしょうか?v-410

爪でフローリングが傷つくのを気にしているなら、カーペットを敷いたり、おしっこを漏らされるのが嫌なら防水ワックスを塗ればいい話ですし、猫じゃないですが壁に爪を立てられるのが嫌であれば、壁を保護するものもホームセンターに行けば売ってますので、そういう便利グッズを活用してはいかがでしょうか。v-91

新築のおうちは最初はすごく大事だと思いますが、生活していると犬がいなくても傷や汚れがつくのは必至だと思います。

せっかく犬を飼って、仔犬の時期なんてすぐ過ぎるし、犬の一生はすごく短いのでケージに閉じ込めて「鑑賞」している時間はありません。v-411

アンナちゃんの子供達、ちょっとみないうちに大人になりましたね。なんだか今回のお写真は特に大人っぽく見えました。キラキラ輝く毛がとても綺麗ですね。

カート、販売店が取り替えてくれたらいいですね。交渉、がんばってくださいね。1年で壊れるなんておかしいですよ。確かシュウさんはこちらのお店の常連様じゃなかったでしょうか。きっと応じてくれると思います。

FC2のアクセス解析、登録はされているんですネ。でも「0%」っておかしいですね~。v-355

アクセス解析に登録するとシュウさん用の「解析タグ」が生成されると思うのですが、それはブログに貼り付けていらっしゃいますか?タグを貼り付けるとブログにアクセスした時に左上(場所は選べる)にチカチカって8秒くらいキャラクターが点滅するんですが、シュウさんのブログは点滅してますか?私もそんなに詳しくはないのですが分からないことがありましたら聞いてくださいね。

最後に、ココちゃんのお話をお聞きして涙が出ました。前にも言いましたがうちのサルサも私が名乗りをあげなければ確実にその場所で生活をしていた犬でした。ですのでとても他人ごととは思えません。ココちゃんがサルサのお母さんだった可能性もあります。

ココちゃんのご冥福をお祈りします。そしてココちゃんが最期の時をモコモコさんと幸せに暮らせて本当によかったと思いました。里親になって下さってありがとうございました。
シュウ URL|モコモコさん
#- 2008.10.17 Fri15:12
メッセージありがとうございました。
ココちゃん、残念でした。
何か疾患や障害があった子でしたか?
ウチのメロンは乳腺腫瘍を持った子でした。
幸いながら、良性だったので手術によって
完治することができました。
実は他の方からもメッセージをいただいたの
ですが、その子もやはり1年経たずして
亡くなってしまったそうです。
レスキューの方のお話では現地は地獄絵図
のようだったとおっしゃっていました。
だからモコモコさんに引き取られて
わずかでも最後に幸せな時間を過ごす事が
出来たのは、ココちゃんにとって幸せだった
と思います。
ココちゃん、お疲れさまでした。
そしてモコモコさん、ココちゃんに優しい
時間をあげてくださってありがとうございま
した。
いろんな方のお話を伺うと、つくづくメロン
は強運な子だと思います。
ブログをご覧いただけるとわかるように
とても元気で毎日食べて寝て走って、
のんびりと暮らしています。
ココちゃんの分も彼女には長生きして
ほしいと思います。


メロンは昨年の5月に大阪のボランティア
団体から引き取ってきた子です。
詳細は下記の旧ブログを読んでいただけると
状況がわかると思います。

都会犬アドベンチャー
http://chou.a-thera.jp/archives/200704-1.html

大まかな流れは……
知り合いのボロニーズ仲間さんから
大阪のブリーダーが崩壊し、里親を探して
いる事を知る。
        ↓
ブリーダーの現地に行く機会を持て
なかったが、そのブリーダーにレスキュー
に入ったボランティア団体がある事を知る。
        ↓
大阪出張する機会があり、ブリーダー宅まで
行ける時間はなかったが、ボランティア団体
には行く事が出来たので、視察のつもりで
訪れる。
        ↓
そこで乳腺腫瘍があるためなかなか引取り手
が現れないという子(メロン)と出会う。
        ↓
ほとんど衝動的に「引き取る」と団体に告げ
東京に戻る。
        ↓
昨年5月1日に、ボランティア団体の
スタッフが別件で東京に来る用事があった
そうで、大阪から私の自宅にメロンを届けて
もらう。
        ↓
そしてメロンがわが家の子になった。
……というわけです。
ちなみに乳腺腫瘍の手術代は、皆様からの
カンパによってまかなう事が出来ました。
だからメロンはご協力いただいた
皆さんの子供でもあるのです。
モコモコ URL|
#- 2008.10.17 Fri11:10
こんにちは。
メロンちゃんと同じブリーダーからレスキューされたうちの子、昨年10月30日に我が家に来ました。1年たたないうちに、虹の橋を渡ってしまいましたが、30日を誕生日としたので、祝ってやりたいと思っています。
メロンちゃんはレスキュー以前にシュウ様家の子になったのですか?
よろしければ、経緯を教えていただけませんか?写真を拝見すると、逝ってしまったココの似ています。懐かしいです。
シュウ URL|キララままさん
#- 2008.10.17 Fri10:19
いろいろご面倒かけてしまってすみません。
ありがとうございます。
コタローは、生後3ヶ月の元気な男の子です。
初めて自分たちで犬を飼う姉夫婦は
教育もまともにできていないのに、
ワンパク盛りのコタローをすでに手に余して
いるようです。
まったくダメ飼い主の典型的な例です。

チャオ&ペックは、兄弟なのに顔も性格も
違うので見ていて面白いです。
ペックはご近所の犬仲間の中で一番
可愛がられているようです。
行動が愛らしくて、とにかく人懐っこいんですよ。
対照的にチャオは冷静で、人間に対して
控え目なんです。たぶんグイグイ前に出て行くペックにゆずっているのだと思います。
でも人間は大好きなんですよ。

姉の家は、アロママッサージをやる店舗も兼ねているだけ
あって、小シャレた感じでした。
広くはありませんが、夫婦2人なのでちょうど良い
サイズなのでしょうが、新築を傷つけたくないから犬を
放せないっていうのがブーイングです。
コタローも可哀想です。
母など「犬を連れていけないなら、もう2度と行かない」
と言ってます。
でもピノの絵は姉夫婦だけでなく、両親もとても喜んで
おりました。
本当にありがとうございました。

カートはたった1年しか使っていないんですよ!!
ショップにクレームをいれたら、取り替えてくれるかも
しれないそうなので、ちょっと安心しました。
室内が広くて、改札が通れて、前からアンナとメロンが
顔を出せると言うと今使っているタイプしかないんですよ。
まうさんからいただいた「幻のお酒」はフルーティーで
ワインのような口当たりでした。
特に女性に好まれると思います。
私はあまりお酒を飲む方ではないのですが、
このお酒は美味しかったですよ。
特別な日に開けるのに、ぴったりだと思います。
キララまま URL|コタロー君 はじめまして
#- 2008.10.16 Thu21:29
黒柴のコタロー君、すごく可愛いですね。今、生後5~6ヶ月くらいでしょうか。とても優しいお顔だちで、穏やかそうなワンちゃんです。
これからの成長が楽しみな魅力をたくさん秘めていそうですよッ

アンナちゃんとセイ君の子供である
チャオ&ペック君をあらためて拝見しながら、見入ってしまいました。
チャオ君の「目」はホントしゅう君
ゆずりの真っ黒な瞳、モテモテオーラは、セイ君ソックリなんですね。
ペック君『女の子を目の前にすると
興奮しすぎて、うっとうしがられ。。もてないのは、しゅう祖父そっくり』←大笑いさせていただきま
した。しゅうさんの分析表現って
面白くて、ときどきマネをさせてもらってるんですよ。

お姉さまの新しいお家。素晴らしい
です☆ご夫婦で整体やアロマなどの
お仕事に努めておいでなのですね。
わたしに描かせてくれたピノ君の絵
こちらこそ、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

カートのファスナー、壊れちゃった
ままでの帰省は大変ではなかったですか?『母の大好物のかりん糖の詰め合わせを買って』この一言にジーンときました~まうさんからの山口
のお酒。わたしはまだ飾ったまま
なのですが、私も何か特別の日に
開けてみたいと思いました。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。