いわき・ら・ら・ミュウ

被災地応援ツアー!!

いわき・ら・ら・ミュウ
元気に営業中です!!!


福島原発から最も近い観光地かもしれません。
放射能についてはいろんな考え方があります。
だからこちらを強くオススメはしません。
ただ政府や東電のバカどものツケを地元の人々が払っています。
ここで飲み、食べ、買う
それが地元の方々への私なりの応援の仕方です。

P3240926.jpg


P3240927.jpg

近くにある「アクアマリンふくしま」も頑張っています。
残念ながら、今回は時間が無くて行けませんでした。
P3240928.jpg

津波の爪痕はまだ残っていました。
原発に近いので漁にも出る事ができないようです。
P3240934.jpg

写真ではわかりにくいですが、地面が傾いています。
P3240943.jpg

長旅だったので、狭い車から解き放たれて
ワンコ達は一気にストレス解消です。
ららミュウの駐車場の傍らには芝の広場があって
ワンコの散歩もOK!
ただこの日は雨降りだったので、芝は避けて
舗装された広場で走り回りました。
P3240931.jpg


P3240927.jpg


P3240944.jpg


原発に近づかない、あるいは避ける。
それが正しい判断なのかもしれません。
でもそこに暮らす人たちはどうすれば良いのでしょうか?
移住するにしても保障はまったく進んでいません。
聞こえてくる保証金はほんのわずか。
国内外から多額の寄付が寄せられましたが
結局それらを預かっていた日本赤十字も
まったく信用ならない機関であることを報道によって知りました。

もっとも簡単な解決方法としては福島県の原発から数十キロの範囲を
立ち入り禁止として住民には立ち退いてもらい、封鎖することだと思います。
ただそうなれば、その地域に住む方々はどこへ行けば良いのでしょうか?
その後の仕事を誰が保障するのでしょうか?
政府が住民と対話し、理解してもらい、保障をしなければ何も進まないと思います。
結局この政府は何もしないまま原発再稼働へ視点を移そうとしているのです。
この間にも全てを失った住民たちはどんどん疲弊しています。
なにもせず、なにも決まらないまま時間だけが過ぎています。
いつからこんな国になってしまったのでしょうか?




にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:福島 

海鮮ダイニング風和

茨城の旅のメインイベントは
相方は「生カキを食す」ことでしたが
私は「アンコウを食す」事でした。
ということでリサーチして予約しておいた
「海鮮ダイニング風和」さんへ。

料理人さんがつきっきりで鍋を調理してくれます。
こちらの名物はアンコウ鍋の中でも
さらに個性的な〝どぶ汁〟
どぶ汁とは、、、
命名のには諸説あるようですが
アンキモを溶かすことで汁が濁り
お酒のどぶろくのようになることから
〝どぶ汁〟と言われるようになった、というのが
最もメジャーな説だそうです。

作り方は、熱した土鍋でひたすらアンキモを炒めるように溶かしていきます。
アンキモが程よく溶けてきたらアンコウの身や野菜を投入し
弱火でじっくり煮込んだら味噌を入れて完成。
水はいっさい使いません。
アンコウと野菜から出た水分のみで調理するそうです。

・・・その過程をビデオにおさめていたので写真を撮るのを忘れていました。
詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
海鮮ダイニング風和(かぜなぎ)

こちらのお店は大洗ホテルの中にあります。
店内は清潔でとてもアンコウのような個性的な魚が出てくるような雰囲気ではありません。
店員さんも動きがテキパキとしているし、とてもフレンドリーで親切でした。
P3170188.jpg

海沿いにある景観の良いホテルでした。
こちらも津波の被害を受けたそうです。
でもそんなことがあったとは思えないくらい
ホテルはキレイだし、ホテルから見える海もキレイでした。
P3170198.jpg

どぶ汁以外に、サラダと
P3170192.jpg

天ぷらの盛り合せを注文しました。
どれも美味しかったです。
特に天ぷらの盛り合せはすごいボリュームでしたし
揚げ具合も良かったです。
P3170195.jpg

〆にどぶ汁のおじやをいただいて終了。
すっごくお腹いっぱいになりました。
貧乏なわが家においては決してお手頃な値段ではありませんが
お値段以上の満足感をいただける料理と接客だったと思います。
P3170199.jpg


大洗ホテル
海鮮ダイニング風和
絶賛営業中です!


残念ながら〝どぶ汁〟は3月いっぱいで今期は終了だそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:茨城 

大洗リゾートアウトレット

今年の犬旅のテーマは〝被災地応援〟です。
ちなみに前回の那珂湊も今回の大洗も津波の被害を受けました。
東北があまりに悲惨なため、報道は少ないですが
大きなダメージを受けたそうです。
この大洗アウトレットも甚大な被害を受けました。

でも1年経って、復活しています。
大洗リゾートアウトレットは元気に営業中です!
ぜひ機会があったら行ってみて下さい。

P3170212.jpg


P3170213.jpg


P3170219.jpg


P3170220.jpg


P3170228.jpg


P3170234.jpg


P3170237.jpg


P3170240.jpg


P3170246.jpg


P3170248.jpg


旅の締めは日帰り温泉。
こちら『ゆっくら健康館』
個人的には温泉、薬湯とかなりパワーのある湯質だと思いました。
とても効いた感じがしました。
ただこちらは地元のお年寄りが多くて
治療院っぽい雰囲気でした。
P3170205.jpg


まだつづく


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:茨城 

那珂湊おさかな市場

相方が「生カキが食べたい」と言ったのをきっかけに
「ではせっかくだから新鮮な生カキを食そう」ということになり、
以前にも訪れた事がある那珂湊おさかな市場へ!
覚悟して行ったとはいえ予想以上に雨が降っている中の強行軍でした。

朝8時出発。
一般的には普通の朝の時間ですが、わが家では早い出発。
みんなも眠そう…てか寝てる(笑)
P3170131.jpg

走る事2時間。大きな渋滞もなく友部サービスエリアに到着。
それにしても雨が弱まる気配がない。
先が思いやられる。
P3170140.jpg

わんこたちもカッパを着せてきたけどずぶ濡れになりながらのトイレタイム。
P3170137.jpg

そんなわけでやってきました「おさかな市場」
あらら、前に来た時より人がかなり少ないかも。。。
ワンコ達は雨のため、車で待機。
P3170154.jpg

と思っていたら店内にはけっこう人がいました。
P3170155.jpg

新鮮な魚や貝類、海藻など、種類も豊富です。
P3170146.jpg

お目当てのカキは時期が外れていたようで
1カ所しかやっていませんでした。
ちなみに左が800円で右が500円。
P3170157.jpg

サバ、イカのミリン漬け、アンキモの煮付けなどを購入し
早々におさかな市場を後にしました。
実はランチにこの日のメインイベントを用意していたのです。
P3170162.jpg

その前に……
みなさんのトイレタイム。
たまたま通りかかった海沿いのパーキング。
P3170165.jpg

雨のためかほとんど人もいなく
P3170169.jpg

ワンコの遊び場としてはじゅうぶんなスペースでした。
P3170171.jpg


P3170174.jpg


P3170175.jpg


P3170178.jpg

車に戻って、ホッとひといき。
P3170182.jpg


この日は寒かったのでみんなブルブル震えていました。
暖房で車内をじゅうぶんに暖めて、
人間はメインイベントのランチへ向かいます。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:茨城 

成東ストロベリーロード

バラエティ番組で取り上げられていたのを見て
「いちご狩り」に行ってみよう!という話になりました。
私の地元もイチゴは有名なのですが、そういえばいちご狩りに行ったのは遥か昔。
記憶もないくらい過去の事だったので、久しぶりに行ってみる事にしました。

走る事1時間ちょい。
たどりついたのは「野呂PA」。
ここはよく使います。というか、この辺のPAはここしかないので
必然的に立ち寄ることになります。
P3110023.jpg

みなさんもトイレタイム。
高速道路はこうしたスペースがあるところが多く、
犬連れには助かります。
P3110007.jpg

P3110010.jpg

P3110011.jpg

P3110012.jpg

P3110013.jpg

P3110017.jpg

P3110021.jpg


朝食はラーメン。
地元の八街産のピーナッツを使ったと言う
「ピーナッツたんたんめん」をいただきました。
味は、、、ちょっと微妙。
ピーナッツじゃなくてピーナッツバターをいれたのでは?
と思うくらい甘かったです。
好き嫌いが分かれる味でした。
P3110029.jpg


朝食後、さらに車を走らせる事20分ほど。
山武成東ICで下りると、イチゴ園が点在しています。
うちの田舎のストロベリーロードはもっと密集していて
「まさに!」って感じがするのですが、
成東はイチゴ園が点在しているので
いまいち「ストロベリーロード」って感じがしませんでした。
P3110059.jpg

まあなにはともあれイチゴ狩り。
お金を支払い、容器とコンデンスミルクを受け取ってスタートです。
P3110046.jpg

栽培している種類の多いイチゴ園を選んだのですが
生育の状態によって時期があるようでした。
ちなみに私も相方も20個ほど食べました。
制限時間40分となっていましたが、特に時間を計っているわけでもなく
かなりのんびりした感じでした。
まあイチゴだけ食べ続ける人もそんなにいないでしょうから
だいたい滞在30分ほどで帰るようです。
いちごは種類によって甘さが違い、もぎたてを食すということもあって美味しかったです。
P3110045.jpg


イチゴを胆のうした後、車を30分ほど走らせて海にやってきました。
この時期の千葉の海は誰もいません。
犬の散歩には絶好です。
P3110101.jpg

うちの子たちはアンナを中心に海が大好きなので
とても楽しそうでした。
P3110064.jpg


P3110065.jpg


P3110070.jpg


P3110078.jpg


P3110100.jpg


P3110083.jpg

P3110096.jpg

P3110098.jpg

道の駅オライはすぬま
車で走ること10分ほどでやってきた道の駅。
野菜が高騰している昨今。
新鮮野菜が安く買えるのは、とても助かります。
房総は横浜より物価が安いので、来た時にはいろいろ生活必需品を購入していきます。
P3110107.jpg


P3110108.jpg

P3110113.jpg



イチゴ園で落っこちていたりしたイチゴを
犬用にいただいてきました。
完熟ですから甘いのでしょう。
P3110114.jpg

P3110115.jpg

P3110116.jpg

P3110117.jpg

P3110118.jpg

のんびりとした田園風景を見ながらドライブ。
P3110120.jpg

仕上げに日帰り温泉で汗を流して帰りました。
P3110124.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:房総半島 

プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索