スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

港の見える丘公園~えの木てい

嫁がインフルエンザにかかりまして、
先週はずっと会社を休んで静養しておりました。
ということでアドベンチャーもお休み。

日曜日になって、ようやく具合が良くなってきたようなので
気分転換に少しだけ出かける事にしました。

港の見える丘公園
IMG_0156.jpg

さらに周辺の豪邸や旧跡を見ながら散歩して…
やってきたのがコチラ
えの木てい
IMG_0168.jpg

とにかくケーキの種類が豊富です。
選ぶのに悩んでしまいます。
IMG_0169.jpg

私はイチゴショート、相方はフランボワーズショコラ
IMG_0171.jpg

こちらではワンコにお水とオヤツもいただけます。
場所柄か、なんとなく優雅な気持ちにさせてくれる空間です。
歴史を感じさせる洋館に美味しいスイーツ
店員さんはワンコに優しいので居心地の良いお店でした。
(ワンコはテラス席のみOK)
IMG_0172.jpg


元町の商店街によって買物をして行こうと思っていたのですが、
セールの最終日のせいかもの凄い人だったのでやめました。
残念。


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:横浜日常 

十日町雪まつり

今回は人間のみで日帰り旅行に行ってきました。
場所は十日町という新潟の街です。
日本で初めて雪まつりを行ったというのが十日町なんだそうです。

東京からのアクセス
東京→越後湯沢 (新幹線)
越後湯沢 → 十日町 (ほくほく線)

東京駅AM8:52発Maxとき
旅の始まりは駅弁から。
こちら「たいめいけん」のハンバーグ弁当
SANY0377.jpg

新幹線で越後湯沢まではわずか1時間半ほど。
あっという間でした。
越後湯沢で在来線のほくほく線に乗換だったのですが…
ここでさっそくアクシデント。
ほくほく線は、たったの3輛しかなく
雪まつり目当ての観光客を全員乗せる事ができるキャパシティがありません。
われわれもあぶれてしまいました。
SANY0379.jpg

構内アナウンスで、「臨時便が30分後に出る」と聞いてすぐに移動。
この判断が正解でした。
右往左往する人をかき分けて臨時便がいるホームへ。
ラッキーにも座ることができました。
越後湯沢から十日町へは30分以上かかります。
立ちっぱなしだとキツいです。
SANY0380.jpg

雪かきしている、駅の作業員の方々。
お疲れさまです。
ありがとうございます。
おかげさまで旅行を楽しむことができます。
SANY0378.jpg

いろいろありましたが、どうにか到着しました十日町。
SANY0383.jpg


雪まつりは十日町駅を中心にかなり広い範囲で様々な雪像が飾られているそうです。
我々は駅周辺の散策を楽しむ事に。
さっそく駅前広場では威勢の良い声が響いています。
まずコシヒカリをいただきました。
さらにおしるこの無料サービス、
さらにさらに日本酒の試飲サービスをやってました。
無料だからってバカにできません。
おしるこはとても美味しかったし、冷えた体にはうれしいサービスでした。
日本酒も2種類飲み比べをさせてもらえるのですが
大きめのおちょこになみなみ注いでくれました。
日本酒があまり得意ではない私は、ほとんどを酒豪の相方にパス。
SANY0388.jpg

この日はとにかく寒かった。
天気予報で事前に冷え込むのがわかっていたので
万全の防寒体制をとっていったつもりだったのですが
想像をはるかに越えて寒かったです。
途中吹雪いてもいたし。
SANY0406.jpg

でもこれだけ雪深い町を散策する機会もありませんから
とても楽しかったです。
街のところどころに会場があって、甘酒などのサービスがありました。
街の方も優しくて楽しかったです。
SANY0407.jpg


SANY0411.jpg


SANY0493.jpg


SANY0494.jpg

最後はメインステージで、地元の方や宮城の方々の踊り、mihimaruGTやゴスペラーズのライブ
そして花火を楽しみました。
SANY0506.jpg

すごい人、人、人。
1万人いたとか(ゴスペラーズの人の話)
ライブは18:30まででしたが、電車の時間は19:24。
会場から駅までは歩いて30分以上かかるので
ゴスペラーズの最後の曲を聴く事ができませんでした。
残念。
SANY0512.jpg


急いで十日町駅まで戻ると、ほくほく線が雪の影響で遅れているとの事。
とりあえずホームに行き電車を待ちますが状況がわかりません。
10分ほど経ってようやく「12分の遅れ」とのこと。
おいおい。
越後湯沢での新幹線に乗換えるまでおよそ10分。
こりゃ新幹線に間に合わんぞ。
最終的に19分遅れで越後湯沢に到着。
しかも我々はびゅうプラザの日帰りツアーのため乗車変更ができない、
つまり後発の新幹線の自由席しか座れないことが発覚。
うわーサイアクだぁー
と思っていたのですが、なっなんと後発の新幹線の自由席に普通に座れました。
一転してラッキー
のんびりビールで乾杯して帰る事ができました。
なかなか楽しい十日町雪まつり。
ぜひ来年行ってみて下さい。


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:人間のみの旅行 

浦賀<後編>浦賀の渡し~愛宕山公園

昼食後に訪れたのはお目当てだった<浦賀の渡し>です。
浦賀港はUの字状になっていて、西と東地区を渡す船がでています。
観光向けというより地元の人向けみたいです。


P2120675.jpg

映画「へヴィンズストーリー」にも登場したコチラ。
風情ある乗り場です。
P2120674.jpg

こちらペットも乗船可です。
お金は後払いなのですが、犬連れで乗り込むと
「犬もお金かかるけど」と船頭のおっちゃんに言われます。
P2120677.jpg

料金表の横にあったブザーで対岸にいる船を呼びます。
待っている間のワンコ達はこんな感じ。
P2120680.jpg

小さいけど、この勇姿!
P2120682.jpg

気合いでカートを持ち上げて船に乗せ、走る事2~3分。
対岸まではあっという間です。
P2120684.jpg

他にもお客さんが3人いましたが
歓迎してくれました。イイ人たちで良かった、良かった。
P2120692.jpg

東の乗り場から西の乗り場へ到着。
P2120694.jpg

しばらく街を歩いてみましたが特に何もないので
船付き場にあった地図に記されていた「愛宕山公園」に行ってみる事に。
道すがらにあった地図とにらめっこをしていると
通りかかった親切な方が道を教えて下さいました。
「でもカートでは行かれないと思いますよ」
とアドバイスもいただきました。
P2120782.jpg

たしかにこの階段は上がれないね。
諦めてカートを置かせてもらい、みんなで歩く事に。
P2120781.jpg

最初はリードを引いていたのですが
犬たちのペースがバラバラで犬も人間も危険だったので
早い連中は先に上がってもらいました。
幸い人は誰もいませんでした。
P2120705.jpg

けっこうな段数を登りきると
P2120707.jpg

頂上らしき場所に着きました。
木が生い茂っていたので景色が開けておらず
絶景とまではいきませんでしたが、晴れていたので
清々しい気分になりました。
P2120728.jpg

広場を駆け回ってもらって
P2120743.jpg

ほどほどで帰るよ~
P2120771.jpg

帰り道も足取りが軽いセイとモコでした。
P2120773.jpg


P2120774.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰りの時。
P2120783.jpg

ちょっと名残惜しいね。
P2120784.jpg

こんなに手軽に犬と船に乗れるなんて、そうそう経験できる事ではないので面白かったです。
贅沢いうなら、せめて乗船時間が10分くらいあると乗った気になるのですが
2~3分ではあっという間すぎて物足りないかも。 
P2120791.jpg

なんだかんだとありつつ、楽しい浦賀旅行でした。
近いし、また行ってみようと思います。
次回は城ヶ島周辺かな。



にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:三浦半島 

浦賀<中編>味美食堂

味美食堂

どうしても旅に出ると地の物を食べたくなります。
そんなこんなでやってきました「味美食堂」
地の新鮮なアジや穴子やタコがいただける大衆食堂です。
土曜日という事もあり、観光の方が中心でしたが
特に目立ったのが自転車乗りの方々でした。
ラッキーなことにほとんど待ち時間も無く座る事ができました。
ただ残念ながらお目当てのアジフライは完売ということで
アジさしみ定食にしました。
料理が出てくるのを待っていると、海女さんらしき女性が
入ってきてビックリしました。
でも地の物を使っている証拠とも言えますね。

外観はこの通り。
典型的な大衆食堂でした。
P2120670.jpg

店内は10席ほどの小さなお店です。
お客さんがいらっしゃいましたので、全景は撮れませんでした。
P2120663.jpg

メニューは少ないです。
ここに書いてあるものが全て。
でもほとんどのお客さんが、アジか穴子を注文するそうです。
P2120661.jpg

相方はアナゴ天丼。
大きなアナゴ2本にかき揚げまで乗っています。
ボリューム満天!
P2120664.jpg

私はアジさしみ定食。
厚めに切られたさしみは弾力があって、食べごたえ十分。
アナゴ天丼に比べてボリュームの面では見劣りしますが
最近食事制限をしている私にとっては十分は量でした。
P2120667.jpg

回転は良いのですが、なにせお店を2人で回しているようですので
タイミングによっては行列ができるようです。
(我々が帰るころには行列ができてました)
アジフライが完売していたのが残念ですが
他の物も美味しかったです。
ただ女性は、天ぷら系は重いかもしれません。
ご注意を。
(持ち帰りもできるようですよ)



にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:三浦半島 

浦賀<前編>かもめ団地

昨年末WOWOWで「へヴンズストーリー」という映画を観ました。
映画自体も面白かったのですが、個性的なロケ地が気になって
ネットで調べてみると…「浦賀のかもめ団地」「金沢シーサイドタウン」という場所がありました。
なんだ、近くじゃないかと思い、行ってみる事に。
実は先週の海の公園の帰りに金沢シーサイドを見てみたのですが、ちょっと期待はずれだったので
今週は浦賀に行ってみました。
ネットで調べると、なんだかうさんくさげな団地でしたが
実際に現地に行ってみると、海に面した珍しい立地の団地でした。
「そうそう、映画で観た観た」などと思いながら
犬たちとしばしお散歩。
P2120632.jpg

ご覧の通り、目の前には海が広がっています。
P2120625.jpg

わんこ連れでお散歩するには快適な遊歩道ですが
みんなからは海が見えないのが残念だねぇ。
P2120618.jpg

みなさんで集合写真。
なんだかみんな落ち着かなくて1枚しか撮れなかった。。。
P2120627.jpg

車もあまり通らなかったので、しゅう君にモデルになって歩いてもらいました。
「無人の街をあてもなく歩く犬」がテーマだったのですが
しっかり遊歩道に歩いている人が写っていました(笑)
P2120639.jpg

浦賀、というとどんなイメージを持っているでしょうか?
私は「浦賀=ペリー」です。
黒船が来るくらいなのでさぞかし大きな港だと思っていましたが
実際に行ってみると、静かでひなびた漁村でした。
P2120647.jpg


P2120659.jpg

昨日は寒いけど日差しがあって、日向はポカポカしていました。
この通りにゃんこもひなたぼっこ。気持ち良さそう~。
P2120649.jpg

こんな立派な神社もありました。
あとで調べたら、この辺りでは有名な神社みたいです。
P2120656.jpg

お参りをしました。
P2120651.jpg

境内の先にこんなオシャレスポットもありました。
P2120653.jpg


つづく

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:三浦半島 

海の公園(横浜市金沢区)

神奈川県漁連直営食堂ぎょれん市場

まずは腹ごしらえ。
最近は肉より魚を食したいと思う事が多く
ネットで見て評判の良かったお店へ。
店名からして、市場食堂のような雰囲気を想像していたのですが
ご覧の通りとてもおしゃれなお店でした。
P2050555.jpg

内装も今風でキレイ。
P2050557.jpg

カフェのようでした。
P2050558.jpg

そこに出てくるのが…
このボリュームの定食。
これだけでも食べごたえがあるのに
さらに……
P2050562.jpg

カレイの煮付けがどーんとまるまる1匹ついてきます。
これでお値段、なんと¥1400!!
P2050564.jpg

もちろんカレイも完食。
カレイは小骨も多く、食べるのが大変ではありますが、
魚をキレイに食べる事には定評のある私ですから
きっちりいただきました。
P2050565.jpg

その間、車ではみんなが首を長くして
我々の帰りを待っていました。
P2050568.jpg


ご覧いただいた通り店内も広くて清潔。
店員さんの接客も良く駐車場も完備されていて良いお店でした。
ただ残念なのが味付け。
それぞれの料理すべてがしょっぱかった。
客層は我々のようなファミリー族と港が近いので港湾でのお仕事に従事されている方々が
半分半分くらい。(日曜日と言うこともあるのでしょう)
ちょっと肉体労働をされている方向けの塩分濃度でした。



海の公園
満腹になったので腹ごなしにやってきたのが海の公園。
P2050596.jpg


人工的に作られた砂浜で、夏には海水浴ができる
横浜で唯一の場所らしいです。
P2050571.jpg

ウィンドサーフィンやビーチバレー、ビーチサッカーなど
スポーツもできる市民の憩いの場とでもいったところでしょうか。
P2050590.jpg


P2050577.jpg


P2050580.jpg


P2050584.jpg


ドッグランも完備していました。
でもせっかくの景観なのに、こんなひどい場所に設置されているので
誰も使用していませんでした。
P2050597.jpg

そりゃそうだ。
P2050599.jpg

これじゃまるで工事現場。
役人って本当にセンス無い。
(ついでに高級官僚はすべてクビになればよいのに。)
P2050601.jpg

ワンコにもいっぱい会えました。
先日曜日の寒さでもそれなりに人がいましたから
これで気候が良くなったらとんでもない事になるのではないかと思いました。
P2050605.jpg

久しぶりのお出かけでみなさん満足してくれたようでした。
今月はアドベンチャー強化月間だから、まだまだ週末冒険は続くよ~。
P2050611.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:横浜日常 

プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。