スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

2010年末を振り返り

ブログをお休みしていた1ヶ月ちょっとの間。
我々が何をしていたかというと、、、
いろいろあったのです。

まず、この世の終わりのような表情のしゅうをご覧ください。
血液検査も済み、この日は去勢手術。
SANY0183.jpg

セイも同日に手術でした。
先生のお話しだと、昼間に1人、夜に1人手術をし
1泊して翌日退院との事。
IMG_0291_2.jpg

可愛らしかったタマちゃんも見納めです。
IMG_0289_20110126172514.jpg

お次ぎはモコちゃん。
避妊手術です。
PC040453.jpg

血液検査をして、、
PC040455.jpg

念のためエコー検査もして、翌週手術でした。
同じように日曜日の朝に入院して月曜日の午前中に退院。
PC040464.jpg

モコの検査の日は、しゅうとセイの抜糸も行われました。
先日の張りつめたような表情とは一変。
完全な野次犬。ってゆうかリラックスし過ぎだろ!
PC040466.jpg

んで仕上げはメロン。
SANY0002_20110126172714.jpg

メロンは歯石取りです。
こちらは朝預けて夕方退院。
SANY0004_2.jpg

メロンの施術を待っている間にベイクオーターに立ち寄って一休みしたり
PC040494.jpg

ちょっとさかのぼって11月末にアンナの誕生会をやったり
いつものドッグカフェ「カフェセブン」
PB280186.jpg

人間も犬もけっこうお疲れな年末でした。
IMG_0299.jpg


しゅうもセイもモコも去勢、避妊手術は無事に終了。
術後の経過も良く、しゅうやセイなんて退院した当日に
広場を走り回っていました。
モコも体を覆う包帯をしてもらったので
カラーをせずに済みました。
包帯に血がにじんでびっくりする一幕もありましたが
それは傷口が開いたのではなく、傷口を舐めたので
かさぶたが溶けて血がにじんだだけでした。
院長先生、お騒がせしました。
一番重症だったのはメロンかもしれません。
歯石取りでしたが、実際5本も抜歯をしました。
飼い主が歯磨きを怠ったせいです。
(反省して今は頑張っています)
麻酔もかなり効いたようで、迎えに行ったときも
少しフラフラしていました。
今はみんな元気です!
お金も時間もいっぱいかかったけど
体力も元気もある今のうちに手術ができて
良かったと思っています。
今年は実家のチャオとペックを東京に呼んで、
それぞれ去勢させようと考えています。

そんなわけで、バタバタした年末でした。
先生、毎週毎週ありがとうございました。


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:通院  comment:2 

ペット博は最悪

篠島から帰った翌日。
レンタカーの契約時間はたっぷり残っていて
このまま返すのはもったいなかったので
ペット博に行ってみる事にしました。

幕張は久しぶりだ。
この日はとにかく寒くて、駐車場から会場までが特に寒かった。
幕張は海風が冷たかった。
篠島が恋しい~。
P1100531.jpg

みんなガタガタ震えていました。
会場に着いて一安心。
P1100554.jpg

さ、入場券を買ってぇ
P1100534.jpg

おぉ~けっこうなにぎわいだ。
小動物もいて、ミニ動物園状態でした。
P1100536.jpg

収拾がつかなくなると怖いので、みなさんカートインで。
P1100548.jpg


BSジャパン「だいすけ君の旅」で、松本君&だいすけ君のファンの私としては
ゲストで松本君が来るというので、ちょっと見てみたいミーハー根性がありました。
P1100537.jpg

ほとんどのブースはグッズの小売店でしたが中にはメーカーも参加してました。
こちらはフローリングにおしっこが染みなくなり、滑りにくくなってワンコの足への
負担が激減するという塗装。
これはいいね。。
P1100546.jpg

サンプル用のサングラスをかけてご機嫌?のしゅう。
P1100541.jpg

入場料1200円。
それに見合った内容かと問われると、正直?????だらけのイベント。
松本君を見られたのは嬉しかったですが、結局はそれだけ。
もっとメーカーさんの参加がないと、ただのインナー向けのグッズ小売り会でしかなくて
なにがどうペット博なのかわかりませんでした。
しかも!!
会場で生体販売していたのです。
最悪。
さらに六本木などに店舗がある極悪生体販売ペットショップが
出店してました。
それを見て吐き気がしました。
もう2度とペット博には来ないと思います。
こんなイベントは許せない。

Tag:未分類  comment:2 

篠島を総括@愛知県知多郡

今回の旅で最も疲れたのは船でした。
詳しく言うと船の乗り降りでした。
きっぷうりばにははっきりと「ペットは乗船不可」と書いてあります。
でもホームページには例の「体を覆っていればOK」という訳の分からない
“モラル”が書いてあります。
きっぷうりばで確認をするのが一般的でしょうけど
経験上「公に聞くとマニュアル対応で断られることもある」と思ったので
あえてホームページの情報通り、カートとクレートのフタを閉めて船着き場に
行きました。案の定チケットのもぎりの人も乗務員さんも何も言いませんでした。
特に気にする事もなく、カートを乗せるのを手伝ってくれました。

P1090530.jpg

こちら高速艇「はやぶさ号」。
P1090524.jpg

荒れた海は船の揺れがすごくてまるでジェットコースター。
座っていてもお尻が軽く宙に浮くほどでした。
P1090517.jpg

みんなへろへろかな?と思いましたが
さすが旅なれている我が子達だけあってみんな元気でした。
P1090511.jpg

一方で実家の子たちですが、、、、
チャオ君は堂々としたもの。
乗船中はじっとしていました。
P1080379.jpg

ところが一方のペック君は、、、、
乗船している間ずっと「ヒンヒンヒンヒン」と
鼻を鳴らして哭いている始末。
仕方なく途中でクレートから出して、ダッコしましたが
それでも哭き止みませんでした。
それじゃアドベンチャーはできないぞ!!
P1080380.jpg

篠島は、釣りか海水浴をしないのであれば何もない島。
特に観光スポットもないし、さらに今はオフシーズンなので
観光客も少なくてとても静かでした。
公園もありましたが、誰もおらずドッグラン状態。
P1090507.jpg

帰り際に宿の女将さんに「帝井(みかどのい)」という綺麗な水が飲める井戸に
連れていってもらいましたが、実際は金魚が泳いでいてとても飲める感じでは
ありませんでした。近所のおじさんが「ここは有名な井戸だよ。もちろん飲めるよ」
と言っていましたが、これは無理でしょ!!
P1090497.jpg

帰りの船の出航は午前10時45分。
宿は9時にチェックアウトしたのですが、前出の公園で休んだり井戸に寄ったり
更に母がお土産屋さんで、お店のおばちゃんと話し込んだりいろいろ買い込んだり
していたので出航時間まではあっという間でした。
(宿の女将さんの紹介で、お土産屋さんで荷物を預かっていてくれるのです)
P1090499.jpg


前にも書きましたが、篠島は本当に何もない島ですので
のんびりと骨休めしたい方にはぴったりだと思います。
なお我々が行ったのは渥美半島ルートですが、知多半島からも行けます。
というか知多半島ルートの方が一般的なようです。
船の便数も多いと思います。
フェリーもありますが、この辺の島はどこも狭いので車で渡る必要はないでしょう。
篠島も徒歩2時間ほどで1周できます。
ちなみに夏は宿の方が記憶をなくすほど忙しいそうなので
犬連れでしたらオフシーズンがベストだと思います。

そして南風は「ドッグカフェ,JP」ペット宿愛知県1位をとるだけあって
女将さんの考えも素晴らしく、犬同伴旅行のことをとても熟知された宿だと思いました。

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:4 

道の駅伊良湖~あかばねロコステーション~田原めっくんはうす~潮見坂@渥美半島

渥美半島には4つの道の駅があります。
今回はそれらすべてを制覇しました。
それぞれの私なりの感想です。


「伊良湖伊良湖クリスタルポルト」
道の駅であると同時に、鳥羽や近隣の島々への船の発着場となっています。
ちなみに我々はこちらに車を駐車して篠島へ渡りました。
道の駅としても大きな方で、特にお土産売り場と食事処は充実しております。
P1090526.jpg

P1090527.jpg

P1090528.jpg


「あかばねロコステーション」
伊良湖から車で30分ほどのところにある道の駅です。
特に気に入った道の駅です。
道の駅の前が芝そして砂浜と開けていてとにかく壮快。
砂が白くてきめが細かくてさらさら。
オフシーズンだったこともあると思いますが
とにかく人が少なくて素晴らしいロケーションでした。
ちなみにお野菜も安かったです。
SANY0093.jpg

SANY0064.jpg

SANY0019_20110113104317.jpg

SANY0033_20110113104324.jpg

SANY0057.jpg


「田原めっくんはうす」
田原の街にひっそりとたたずむ控えめな道の駅です。
観光客もいると思いますが、地元の方がスーパーがわりに
使っているような感じでした。
観光案内は充実しているのですが、もう少し整理されていたら
もっと使いやすいと思いました。
SANY0094.jpg

SANY0096.jpg

SANY0098_20110113104355.jpg



「潮見坂」
渥美半島は基本的に愛知県ですが、こちらは静岡県湖西市になります。
無料の足湯があったり海産物が売っていたりと
王道の道の駅だと言えます。
SANY0102.jpg

SANY0103.jpg

SANY0107.jpg

SANY0109_20110113104430.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

2011年初アドベンチャー@愛知県知多郡南知多町篠島

のんびり、、、と言いたいところでしたが
到着して、散歩すると、すでに夕食の時間。
普段でしたら一番安いコースにするのですが
今回は両親を招待するための旅行だったので
奮発して「ふぐ大漁コース」にしました。
なんとふぐのフルコースです。

白子ポン酢、ふぐの唐揚げ、タイの塩焼き、エビの塩焼き、タコの刺身
小鉢は枝豆とひじきと小エビ。
P1080484.jpg

タイ、ハマチ、タイラ貝の刺身
P1080483.jpg

そしてふぐ刺
SANY0078.jpg

仕上げにてっちり鍋と
P1080487.jpg

ふぐ雑炊で、お腹がはちきれんばかり。
量も味も大満足でした。
とても食べきれない母は、焼き物などを
父にお土産といってタッパーに詰めておりました(笑)
P1080493.jpg

ホームページをご覧いただくとわかりますが
この「南風」はごく自然に犬を迎え入れてくれる
犬好きにとっては、とてもありがたい素敵な宿です。
P1080400.jpg

最低限のルールがお部屋の案内に書いてあるだけ。
スタッフの方からは何の注意もありません。
その分、宿泊者がモラルを求められていると思って
逆に気をつけました。7頭もそれぞれイイ子にしてくれました。
トイレもパーフェクトでした。
部屋食だったので、スタッフの方が出入りするたびに
みんなでわんわん吠えるのだけがちょっと残念でしたが
その辺は大目に見てあげよう。
P1080415.jpg

渥美半島もしくは知多半島の突端から船に乗るということで
交通の便はよくありませんが、その分静かで海もきれいで
すごしやすい土地でした。
P1080418.jpg

チャオとペックの同行で
先行きがわからない旅でしたが
こんなに集団として団結してくれるとは思いませんでした。
P1080421.jpg

なかなか7頭もの犬を受け入れてくれる宿はありませんが、
場所を見つけて、また行ってみようと思いました。
P1080478.jpg

Tag:未分類 

2011年初アドベンチャー

正月休みは寝正月でしたが、
年明けすぐの連休で久々に旅行に行って参りました。
実家を出発して走る事4時間。
距離はさほどでもないのですが
犬のためにトイレ休憩をコマメに挟んだり、
昼食をとったり、いろいろ買い物したりと
寄り道をしていたら時間がかかってしまいました。
今回は私が大好きな船の旅です。

とある港からこちらの高速艇に乗ります。
P1080366.jpg

犬は一般的なルールの通り。
「顔は出すな」ってことでみなさんカートイン。
P1080369.jpg

オフシーズンということもあって船内は空いてます。
P1080372.jpg

カートインすると泣き叫ぶのでモコはこの通り。
乗船する時に係の人に何か言われるかな~?と思いましたが
大丈夫でした。小豆島のときもそうですが
田舎はこうしたグレーゾーンがあるので助かります。
荷物もって、カート押して、更にクレートも持っていたので
同情してくれたのかもしれません。
P1080371.jpg

海は大荒れ。
ちょっとした絶叫マシーンのようです。
同行した母も「こんなに揺れる船に乗ったのは久しぶり」と言っておりました。
P1080375.jpg

そしてやってきたのがコチラ!!
篠島!!
愛知県渥美半島の突端、伊良湖から高速艇で20分ほどのところにある小さな島です。
SANY0090.jpg

1周6㌔ほどの小さな島で、主な産業は漁業と観光業。
基本的に漁師の島です。
私の実家も港町ですが、今はマグロ漁の大型船ばかりで
こうした小型の漁船はほとんど見かけません。
個人的にはこうした小さな漁村の方が好きですね。
P1080390.jpg

船着き場から、島内を散策しながら歩く事20分ほど。
本日のお宿に到着です。
それがこちら。
「渚の宿 南風」
私がよく利用する「ドッグカフェ.jp」というサイトで
愛知県のペット宿第1位になっていました。
さらに宿のホームページの理念などを読んでから
人間が3人と犬7頭だと予約メールで確認をすると
OKをいただいたので、こちらに決定しました。
P1080426.jpg

通されたのは30畳はあるとっても広い部屋でした。
さっそくトイレを作成して、休憩。
いやいやカートだと船の乗り降りが辛い。
あそこで一気に体力を消耗しました。
P1080393.jpg

部屋の目の前は海。
「渚の宿」という言葉がぴったりなロケーション。
P1080394.jpg

窓を開けると、潮風が心地よくて
波の音がはっきり聞こえてきました。
P1080395.jpg

もうお気づきかと思いますが、
この旅は実家のチャオ&ペックも一緒なんです!!
初めての合同旅行!!
いやぁここまでくると5頭も7頭もあまり手間は変わらなかったな。
P1080429.jpg

休憩後、今度はみなさんのお散歩。
目の前が砂浜なので散歩も楽。
さあみんな走れ~。
P1080447.jpg

いまいち言う事を聞かないチャオとペックは
逃亡のおそれがあるのでリード着用のままで。
P1080454.jpg


P1080459.jpg


P1080460.jpg


P1080461.jpg


P1080472.jpg

遊ぶのが楽しくて、あっという間に日が暮れちゃいました。
SANY0083.jpg



Tag:未分類 

2011年

あけましておめでとうございます。
ご心配いただいた皆様、ご声援ありがとうございました。
キララままさんのブログを拝見していると
自分はこんなことでくよくよしていてはいけないと思い反省しました。
そしてブログ復活を望む声もいただきました。
自分の中ではブログを辞めてしまうつもりだったのですが
応援してくださる方のためにも、ピノのためにも
年が明けたのを機に再開してみようと思いました。
わずか1ヶ月ほどのお休みではありましたが
いろいろと考えるにはじゅうぶんな時間でした。
そういうわけであらためまして

今年もよろしくお願いします。
PC230240.jpg




Tag:未分類 

プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。