モコスタイル

「モコちゃんはどうやってカートに乗っているの?」
という質問を周囲から受けましたのでご説明しましょう。

わかりますでしょうか?
モコが乗っている位置が。
IMG_0102.jpg

もう少しアップにしてみましょう。
ここです。
IMG_0107.jpg

さらにわかりやすいアングルで。
そう、カートの屋根部分とドリンクホルダーを
上手に使って誰よりも高い位置をゲットしているのです。
理由は、私との距離が近いから安心するようです。
ちなみに普通に乗せると大暴れして収拾がつかなくなります(笑)
IMG_0100.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:未分類  comment:2 

犬連れ飯@飛騨高山

高山は犬連れでご飯を食べられる場所が本当に少ない。
「ない」と言っても過言ではないくらいです。
私がたまたま見つけたのがコチラ。

コシャラシャント
岐阜県高山市本町3-7


宮川朝市の会場から見ると宮川の反対側にある喫茶店。
席は宮川沿いにあるテラス。
偶然朝市の会場から見えたので来てみました。
IMG_0071.jpg

テラス席からは朝市会場が一望できます。
IMG_0060.jpg

川からの風が気持ちいい~。
IMG_0066.jpg

基本はカレーかパスタ。
IMG_0058.jpg

お店はこんな感じ。
IMG_0069.jpg

歩きづめだったので、みなさんホッと一息です。
IMG_0063.jpg

少しでも高山っぽいメニューにしようと思い
高山産有機野菜の黒カレーを注文。
IMG_0067.jpg

あ、そういえば昨日もカレーだった。
こちらお野菜は甘みがあって美味しかったのですが
カレーが甘すぎてせっかくの野菜の甘みを消してしまっていると思いました。
もう少し研究の余地があると思いますよ。
IMG_0070.jpg

私がカレーを食べている間に、みなさん爆睡。
お疲れだね。
IMG_0073.jpg

<おまけ>
宮川朝市の通りにはこんなお店がありました。
コーヒーキッチン「ぼくんち」
飛騨牛焼肉重がいただけるそうです。
メニューには惹かれましたが
2階である事と、大きなカートは迷惑になるだろうと考えてやめました。
PA104103.jpg


<個人的な感想>
高山は犬連れは多いし、住人の皆さんも犬に優しいのですが
とにかく犬を連れてご飯を食べられるお店が少なすぎです。
私たちが高山から戻った後「ポチたま」でも飛騨高山の回を
放送していましたが、やっぱりご飯処には困ったようでしたね。
1日1組のみ犬連れ可予約制という愛犬家にはありがたくもなんともないステーキ屋と
喫茶店が1軒のみ。
これから高山観光局も考えてほしい点です。
本当に犬連れが多かったんですよ。


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:4 

高山祭り@飛騨高山

その後、宮川朝市にも行きました。
すごい熱気と人出で昨日とのギャップにびっくりしました。
PA104105.jpg

前日は雨で中止になった高山祭りでしたが
この日はお祭り日和!
高山祭り本番です!
PA104110.jpg

これだ山車が並ぶと壮観です。
PA104112.jpg

高山祭りの山車と言えばこのからくり人形。
もはや山車というより芸術品です。
PA104116.jpg

ささ、記念撮影。
PA104121.jpg

こちら高山祭りの舞台となる「八幡神社」です。
参拝客が列になっていたので我々はパス。
お祭りだけ楽しませていただきます。
神様ごめんなさい。
PA104122.jpg


PA104125.jpg

PA104128.jpg

PA104130.jpg

IMG_0096.jpg

IMG_0106.jpg

IMG_0111.jpg

IMG_0122.jpg


高山は古い町並みや古民家が好きな私にとっては
すごく興味深い街でした。
実は高山をサラッと見て郡上に行く予定にしていたのですが
高山祭りといい高山の町並みといい見ごたえ満点だったので
結局一日街をブラブラしていました。
高山滞在中は犬5頭連れということで嫌な思いをすることが
まったくありませんでした。
みなさん温かく優しい人たちでした。
(中にはいるんですよ~。観光客相手に犬連れってことだけで
 嫌な態度をする店のヤツとか。)
居心地が良くて、宿も良くて、気持ちのよい旅となりました。
「一度は見ておこう」くらいの気持ちでしたが
「また来たい!」って思えた高山の旅でした。


うち以外にもワンコ連れが多くて、ふれあいが様々ありました。
カート族も多くてあらためてカートの普及率の高さを感じました。
これだけ人が多いと小型犬を歩かせるのは危険です。
それに多頭ですと全員を一斉にリードでコントロールできない
場合もあるので、観光地に出かける時カートは必需品です。




にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:0 

陣屋朝市@飛騨高山

ランで遊び、収穫体験をしていたので
高山市街に着いたのは9時過ぎ。
この日は快晴!!だったので、人出がすごくて
とにかく駐車場がない!!どこも満車。
少し離れた市営駐車場にも行ったのですがすべて満車。
困っていたその時!!
こちらを見てニコニコしている老夫婦がいました。
奥様がダッコしているのはマルチーズ!
これはチャンス!と思って話しかけました。
「どこも駐車場がいっぱいなんですけど、この辺に駐車場はないでしょうか」
すると犬5頭が珍しかったのか、お隣さんが集まってきてワイワイガヤガヤ。
「近くの川沿いなら文句は言われないし、捕まらないよ」
と教えていただき、そちらに停める事に成功!!
観光客慣れしているせいか、皆さんよそ者に優しいです。
みなさん、本当にありがとうございました。

そんなこんながあって最初にやってきたのが陣屋。
飛騨高山の朝市といえば一般的に「宮川朝市」ですが、
近くで開催されている「陣屋朝市」もあります。
陣屋は江戸時代の役所跡で、屋内は古い資料などが展示されています。
犬は、、、確認していませんがおそらくNGでしょうね。
その陣屋の前で開催されているのが「陣屋朝市」です。
PA104072.jpg

ここでも、大人気!!
PA104075.jpg

宮川朝市とは違って、農産物直売風な陣屋朝市。
新鮮な野菜やフルーツがたくさんありました。
PA104074.jpg

ここでも皆さんに優しくしていただきました。
PA104065.jpg

私が購入したのがコチラ。
「メロンりんご」
ネーミングが気に入ったし、何よりお店の方が犬好き。
犬を飼ってらっしゃるそうで、
「ウチの子も好きなのよ」
試食をさせてもらうと、シャリシャリして美味しい!!
PA104066.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

旅館弁天荘@岐阜県高山市<後編>

そんなわけで爆睡のためあっという間に1日が過ぎました。
翌朝。朝食は8時。
実は昨夜フロントから電話があって
朝食は食堂で食べるのが基本なのですが
部屋に持って来てくださるとのこと。
おそらく前日に布団を敷きに来てくださった客室係の方が
「あの大家族は大変だぞ」って話してくださってのでは
ないかと思われます。
みんな客室係の方が布団を敷いてくださっているのを
遊んでいると勘違いして、大はしゃぎだったんです。
スタッフの皆さんは犬に優しくて、とってもよくして下さるので
みんな調子に乗ったようでした。

こちら朝食。
これにお味噌汁と湯豆腐、さらに、、、
PA103998.jpg

朴葉味噌。
PA103999.jpg

さて荷物をまとめてでかけようとすると、、、
バケツ一杯に野菜を抱えてくる方が。
これはなんだろうと
玄関をよくみてみるとこんな看板が。
今日は10月10日、まだ期間中だ! 
PA104007.jpg

野菜収穫の前に宿のドッグランに寄ってみました。
とても立派なランでした。
こちらのランは地面が陸上のグラウンドのようなさらっとした砂。
おかげでワンコの足があまり汚れませんでした。
PA104025.jpg

前日はずっと雨でまともな運動ができなかったので
こちらでストレス発散です。
みんなランに放すと同時にもの凄い勢いで走り出しました。
PA104012.jpg

さ。いっぱい遊んでおくれ。
いっぱい遊んだら、野菜を採りにいくよ~。
PA104022.jpg

こちらすべて宿の畑です。
とっても立派な畑でした。
でもけっこう収穫されていて、残っている野菜はわずかでした。
PA104026.jpg

形は悪いけど大きくて立派な大根2本と白菜とズッキーニを収穫。
PA104028.jpg

みんなもちょっとだけ畑を堪能。
おかげで足が泥だらけに(笑)
PA104032.jpg

大根の葉っぱを持って帰ろうと思ったのですが
無農薬だけあって葉っぱに虫がいっぱいついていたので
葉っぱはむしっておいていきました。
PA104041.jpg

畑から見た旅館。
さあ、そろそろ出発だ。
PA104014.jpg

旅館に戻ると、お土産が用意されていました。
ジャガイモとサツマイモ。
思いもよらない、とてもうれしいプレゼントでした。
PA104056.jpg

<個人的な感想>
犬連れ可宿泊施設というと、那須での苦い経験がトラウマのように
なっていたのですが、こちらの旅館がその嫌な記憶を
吹き飛ばしてくれました。
優しいスタッフ、美味しい食事、素晴らしいサービスと施設。
私の中では満点の宿でした。
絶対にまた来てみたいと思える素晴らしい宿でした。


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:2 

旅館弁天荘@岐阜県高山市<前編>

旅館弁天荘
「ペットと泊まれるやすらぎの宿」というキャッチフレーズ。
ぜひホームページをご覧ください。
私は今回の飛騨高山旅行は、こちらの宿が予約できなければ
中止にしようと思っていました。
前からずっと狙っていたのですが、いざ予約しようとホームページを見ると。。。
予約でいっぱい、とのこと。
う~む。困った。何があるかわからないからいちおうキャンセル待ちでも
させてもらおうかとダメモトで問い合わせたところ
なっ、なんとどうにか1室空きそうとのお返事!!!
こりゃラッキーと思い、すぐに予約!!
ということで無事に飛騨高山旅行に行く事ができました。
女将さん。本当にありがとうございました。

なぜこちらの宿にこだわったのかというと、、、
とにかくホームページをご覧ください。
とっても魅力的な宿なんです。

犬連れで宿泊というと、私には那須のペンションでの
苦い思い出があります。
2度と犬連れ歓迎ペンションとかホテルには泊まるもんか!!
と思っていたのですが、弁天荘さんのホームページでの犬への歓迎ぶりとか
メールで問い合わせた時の丁寧な対応で、
『今度は絶対大丈夫!!』って自信がありました。
なにより『ペット無料』ってのが気に入りました。
だって1頭につき¥1000~¥3000も取られて
うるさくルールを言われたら腹立つじゃないですか!
(我が家に換算すると¥5000~¥15000ですよ!)

宿に着いたのは17:30過ぎ。
辺りは暗くなっていました。(写真は朝撮影)
PA104003.jpg

国道158号線沿いにあります。
こちらの看板が目印!!
PA104004.jpg

看板の中のワンコさんはくるくる回っています(笑)
PA104005.jpg

歴史を感じる建物です。
ちなみに撮影し忘れましたが、玄関は広くて
足洗い用の水道の他に足拭き用のおしぼりとタオルがあります。
おしぼりって非常にありがたいです!
フロントの受付もスムーズ。
那須のラピ○テのように、くどくど説教のようにルールを言われることはありません。
おしぼりといいさりげない心遣いがGOOD!
PA104006.jpg

部屋に着くと荷物整理の前にトイレ作り。
みんな久しぶりの旅館泊まりだけど、大丈夫かな?
PA093980.jpg

そうこうしている間にお食事タイム!
すごい品数だ!!
鮎の塩焼きに蕎麦までついてるぞ~。
私の場合旅の楽しみの半分は食事ですから、
こうした食事だとテンションが上がります!
PA093982.jpg

こちら飛騨牛のしゃぶしゃぶ用のお肉。
ちょっと厚めのカットが肉の味や食感を際立たせて
さらに食べごたえもあります。
PA093983.jpg

こちら別注文の飛騨牛の刺身。¥1500
飛騨牛の風味をダイレクトに感じる事ができました。
とても美味しかったです。
PA093984.jpg

オリジナルのお箸もかわいいデザインです。
PA093985.jpg

みんな長旅でお疲れモード。
今日だけで500キロ以上走っているからね。
PA103986.jpg

さ、みんな早く寝ましょう。
IMG_0051.jpg

と言う間もなく私が先に寝てしまいました。
この後、朝方に起こされるまで爆睡してました。
起こされたのは早朝5時。
どうやらトイレに行きたかったみたいです。
シートを見るとおしっこをしている形跡があったのですが
どうやら女の子だけでしゅうとセイは我慢してたみたいです。
ごめんよ。そしてありがとう。

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

高山グルメ@飛騨高山

飛騨そば「小舟」
ガイドブックを見てやってきました。
もちろんワンコはNGです。
この日は雨が強かった分、気温が低かったので
ワンコは車中で待たせることができました。
PA093972.jpg

到着したのは14:40。
昼の営業は15時までなのでギリギリセーフでした。
昼時のピークは過ぎていたためか店内はいたって静か。
PA093974.jpg

さあ目指すはコレコレ!
PA093973.jpg


飛騨牛の薄切りが生のままお蕎麦の上にのっています。
汁の熱で肉に火が通り、程よくレア状態になっています。
味わい深い飛騨牛とそれに負けない香り高い蕎麦、
さらにそれらを引き立てる濃いめの汁が美味しかったです。
飛騨牛そば ¥1200
PA093975.jpg


立て続けにやってきたのは
高山ラーメンの名店「弥生」
高山ラーメンとは、、、
麺は平打ちのちぢれ麺で細く、
スープは、たれと混ぜて寸胴で煮込むという独特な製法をとる
岐阜県高山市のご当地ラーメン。別名「飛騨ラーメン」とも呼ばれるそうです。
PA093977.jpg

スープはあっさりとしているのですが、独特な風味があります。
醤油が強めなので、高山の人に限らず親しみやすいラーメンだと思います。
ただし、こちらの麺はとにかく細くて縮れていて食感が
日清食品のカップラーメンにそっくりでした。
私はカップラーメンは好きなのですが、お店で食べるラーメンは
もっとスペシャルであって欲しいと思うので、これは減点です。
PA093978.jpg

実は飛騨牛そばでお腹はいっぱいだったのですが
予定をみるとここしかラーメンを食べるタイミングがなかったので
無理して食べました。
飛騨牛そばは機会があれば、また食べてみたいと思いました。
高山ラーメンは他にも名店があるようなので次回は
別のお店で食べてみようと思います。

しつこくまだつづく

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

であい橋@岐阜県白川郷

白川郷に行った方のブログに必ず登場する「であい橋」。
しっかりした橋に見えますが、大人が数人で渡るとかなり揺れます。
少しだけスリリグな気分が味わえます。
PA093943.jpg

渡りきると、駐車場と食事処がありました。
川に降りられるようになっていて、川沿いに歩く事ができます。
ゆっくりしたかったけど、ここで更に雨が強くなってきたので
早々に戻りました。
PA093945.jpg

みんなどんどんずぶぬれになっていきます(笑)
今年は雨にたたられるねぇ。
清里も雨だったし。
おかげで今年購入したポンチョが大活躍です。
これじゃ犬用のカッパも買った方が良さそうです。
PA093948.jpg

駐車場に戻ってみんなの朝ご飯。
この時すでにお昼の12時。
昼ご飯になっちゃったね。
ごめんよ。
PA093962.jpg

みなさんあっという間に完食!
PA093963.jpg


道の駅白川郷
集落を後にした我々が立ち寄ったのは、道の駅白川郷。
PA093965.jpg

こちらでは、合掌造りの家が屋内に展示されていて
中までじっくり見学する事ができます。
もちろん無料。
PA093968.jpg

屋根の上もこのように見学する事ができて
とっても良い道の駅でした。
PA093967.jpg

さ、高山へ戻ろう!

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

ゆきんこ@岐阜県白川郷

白川郷は犬に優しくて良いのですが
いざ食事処となると、犬連れにはまあ大変です。
せっかく広い庭がある古民家を改装した食事処があっても
テラス席ってものがありません。
特にこの日は大雨。
歩き食いもできないのでした。
ということでネットで調べておいた「ゆきんこ」という
食事処で一休み。

PA093928.jpg

おそらく白川郷で唯一ワンコOKかも?の食事処です。
この通り屋根付きの立派なテラス席があります。
PA093927.jpg

ただしメニューはご覧の通り。
残念ながら白川郷らしいメニューはありません。
PA093921.jpg

仕方なく「カレーライス」と
PA093925.jpg

唯一白川郷っぽい「白川郷豆腐」を注文。
PA093923.jpg

食べるところが全くないのも困りますが、
こうしたところですと、あったらあったで微妙でした。
こんな部分でも大内宿に軍配が上がります。
大内宿は犬連れでも縁側で食事やお茶ができて良かった~。
そんなわけで犬連れで白川郷は微妙です。


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

白川郷@岐阜県白川村

天気予報では弱い雨と言われていましたが
実際の東海地方はかなりの大雨。
一体どうなっとるんだ気象庁!

そんなわけで次にやってきたのは
世界文化遺産「白川郷」。
実際は岐阜県白川郷と富山県五箇山の合掌造り集落の
全体が世界文化遺産らしいのですが、一般的に
世界文化遺産というと「白川郷」を想像すると思います。
白川郷と五箇山は車で30分ほどの距離ですが
集落として「白川郷」の方が大きくてメジャーなようです。
私は古民家好きなので一度訪れてみたい場所でした。
PA093908.jpg

とにかく私の下手なコメントよりも素晴らしい合掌造りをご覧ください。
PA093882.jpg

PA093887.jpg

PA093891.jpg

PA093932.jpg

PA093954.jpg

PA093883.jpg

PA093890.jpg

PA093892.jpg

PA093894.jpg

PA093902.jpg

PA093904.jpg

PA093907.jpg

PA093909.jpg

PA093919.jpg

PA093920.jpg

PA093934.jpg

PA093936.jpg

PA093938.jpg

PA093958.jpg


<私の雑感>
岐阜というよりほとんど富山県に近いこちらの白川郷は
私の想像では秘境というイメージでしたが、実際はかなり
観光化されていて、情緒に欠けていると思いました。
まず集落のどこにでも車が入ってきます。
実際にみなさんそこで生活をされているので仕方ないのかもしれませんが
のんびり歩いて散策できる感じではありませんでした。
それにどこの古民家も車が停めてあってとても違和感がありました。
例えば私は福島県の大内宿にも行きましたが、
大内宿ではメインストリートは歩行者天国ですし、当然店先に車が停めてあるようなことも
ありませんでした。更に観光客の駐車場も歩いて5分ほどの少し離れた場所にあるので
観光客は大内宿だけでなく周辺の景色を楽しみながら観光できました。
ところが白川郷はメインストリートに沿って駐車場があったり、
一番大きな駐車場がそのメインストリートで集落を突っ切った先にあるので
車がバンバン通るのです。
おかげで落ち着いて散策できないし、写真を撮ろうにも必ず家先に車が停めてあって
がっかりしました。実際に生活されているので仕方ないのはわかるのですが
これだけ観光化された集落なのですから、何か方策があるのではないかと思ってしまいました。
五箇山はわかりませんが、白川郷は私の中では残念な観光地でした。
私は大内宿の方が好きです。
でも人はみなさんとても犬に優しくて、気持ちのよい方々でした。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

秋のドライブ@飛騨高山

3連休はいかがお過ごしだったでしょうか?
私たちは岐阜へ行って参りました。
目指すは飛騨高山!!

10月8日(金)
PM23:00出発
まずは近くの広場でワンコ達のトイレを済ませます。

PM23:30 霞が関IC
    ↓  
明けて10月9日(土)
AM02:00 双葉PAにて小休止
    ↓
AM03:30 松本IC
コンビニにて小休止
    ↓
国道158号線
安房峠~平湯温泉を経て高山市へ
安房トンネルは無料でした。
    ↓
AM05:00高山駅着
ようやく空が明るくなってきたとはいえ
さすがに街は閑散としていて誰もいません。
しかも雨!!
もぅ~旅の始まりだってーのに
最悪のオープニング。
とりあえず屋根があるところでトイレタイム。
一気に300キロ以上のロングドライブは
ウチの子達はもちろん私も初体験です。
みんなさすがにお疲れモード。
トイレが終わるとまだ薄暗い街を走って
地理を頭にいれます。
そして邪魔にならなさそうな場所に車を停めてしばし睡眠。


起きたのは7時前。
1時間ほどの睡眠。
さっそく車をコインパーキングに停めて朝市へGo!
PA093851.jpg

お店は出そろっていましたが
雨のためかお客さんもまばら。
それはそうと、、、
シュウファミリーファンの方はもうお気づきですね!
そうなんです。
この日がニューカートの初陣だったのです。
結局またピコロカーネのビッグストローラーにしてしまいました。
黒赤はなかったので、今回はモスグリーン。
個人的には渋い色で気に入っています。
PA093849.jpg


食べ歩きも高山の楽しみのひとつだそうです。
まずいただいたのは「飛騨牛まん」1個360円。
PA093864.jpg


肌寒いくらいの気温だったので
温かな食べ物がありがたかったです。
PA093863.jpg

あんは味噌仕立て。
かなり甘みが強くて、くどい感じがしました。
おかげで肉の味がわからず。
ちょっと私の口にはあわないかも。。。でした。
お店の方はとっても良い方々でしたよ。
PA093865.jpg

こちらみたらし団子。1本80円。。
PA093876.jpg


みたらしというと、甘いタレと絡んだお団子を
イメージしますが、こちらのみたらしはしょうゆ味。
焦げたしょうゆが実に香しくて
団子もやわらかく美味しかったですPA093877.jpg


朝市のおばちゃんやお店の方々に大人気でした。
観光地は全般、犬に理解があるし、みなさん優しいです。
人出はご覧の通り。
その分のんびりとした雰囲気で良かったです。
この後どんどん雨が強くなってきて
朝市もゆっくり見る事ができなくなってきたので
次の目的地へ向かう事にしました。
PA093858.jpg

<おまけ>
サルボボのモコちゃん。
PA093872.jpg
border

旅はまだまだつづく

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

メロンよりお知らせ

現在、パパは週末3連休の冒険に備えてお休みです。
今回も素敵な冒険になるといいなと思ってます。
今回の目的地はズバリ「岐阜」です。
お楽しみに~。

P9123565.jpg

Tag:未分類 

プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索