道の駅いたこ@茨城県潮来市

大洗アウトレットで思ったより長居してしまいました。
高速はどんどん渋滞しているぞ。
そんな常磐道の渋滞を尻目に我々は快適なドライブ。
鹿島灘に沿って国道51号線をひた走ります。
残念ながら海沿いに走る事ができるのはごく一部ですが
51号線は車も少ないし、信号も少ないので
とても気持ちのよいドライビングロードでした。
しかもこの辺りはメロンの産地らしく、所々で「メロン」という
表記を見かけます。
メロン直売とかメロン狩りとかメロンの森とか。
なんだか意味もなく面白かったです。

夕暮れのドライビングロードで
男のダンディズムを感じさせる「しゅう」
P9193829.jpg

道の駅いたこ
P9193831.jpg

遠目から見るとパチンコ屋みたいだ。
あの大型ビジョン必要か?
かなり立派な道の駅でした。
P9193832.jpg

潮来はいろいろ楽しそう~。
次回はぜひ観光で来よう。
P9193833.jpg

こちらは一般的なレストラン、お土産などの他に
「足湯」(¥200)「骨董店」「グラウンドゴルフ」(ウチの父がはまっている)がありました。
ただ18時前だというのにレストランは閉まっていました。残念。
P9193836.jpg

テラスに何故かソファ。こりゃ快適だ。
こちらは観光スポットと同時に地元の方の寄合所のように
なっているようでした。
だから地元の方がくつろげるようになっているんでしょうね。
P9193840.jpg

帰ってからマグロとカツオを切って
小さく打ち上げしました。
みんな、おつかれさん。
P9193842.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:未分類  comment:2 

大洗アウトレット@茨城県大洗町

ひたちなかを後にして、車で走る事20分ほど。
(渋滞もあったので)
やってきたのは地図で言うとひたちなかの真下にある大洗。

お魚市場でみなさん疲れたようで、大洗までの道程は
みなさんぐっすり。
P9193733.jpg

立派な鳥居をくぐって、やってきたのは、、、
P9193732.jpg

大洗リゾートアウトレット
今まで「那須」「八ヶ岳」と行きましたが、
それらに比べるとここはとてもコンパクトなアウトレットでした。
物足りないという方もいらっしゃると思いますが、
「ちょっとした買い物を気軽にする」普段使いのアウトレットとしては
適度な広さだと思いました。
P9193735.jpg

レイアウトはこのようになっていて
お店が対面式になっていて、真ん中が中庭になっているので
ワンコ連れでも気軽に中庭でトイレをさせることができます。
これはワンコ連れにとってはうれしい作りです。
P9193813.jpg

ワンコ連れも多くて、人も那須や八ヶ岳ほど多くなくて
のんびりした雰囲気でした。
P9193741.jpg


海賊船ダイビングパイレーツ
我々の目的はコチラです。
P9193736.jpg

なんとワンコの乗船OKな遊覧船です。
受付で犬乗船の確認をしてチケット代を払い、ここでカートを預けます。
(カートの乗船はNG)
およそ30分のクルージングで1400円。
ワンコは0円。
P9193751.jpg

広~い桟橋を歩いていくと、、、
P9193753.jpg

ジャ~ン!
こちらが海賊船ダイビングパイレーツです。
P9193755.jpg

写真でおわかりかと思いますが、
船の屋根部分から急な階段を下って客席に行くので
ワンコを歩かせての乗船は無理だと思います。
私もハンモックバッグを駆使してみんなをダッコして乗船。
P9193757.jpg

海風が心地よくて快適でした。
あまりの心地よさに、不覚にもワタクシ眠ってしまいました(笑)
P9193790.jpg

桟橋にはパイレーツカフェがあって
テラス席はワンコOKとなっています。
フードもありますが、簡単な物しかないのであまりオススメは
できません。せめてドリンクをとも思ったのですが
この日はとにかく残暑厳しかったのでやめました。
パラソルもあったのですが、思いっきり横から日がさしていて
意味をなしていなかったのです。
P9193803.jpg

そうこうしながらアウトレットに戻ってきました。
後ろにそびえるのは「大洗マリンタワー」
P9193805.jpg

アウトレットと言えばクレープ!?
P9193807.jpg

季節限定のマロンクレープ。
美味しかったです。
P9193810.jpg

アウトレットのお隣の広場ではフリーマーケットが
開催されていました。
P9193815.jpg

こちらはアウトレット内にある野菜直売所。
P9193819.jpg

<おまけ>
大洗にはコーラショップがありました。
コーラ好きな私としては見逃せません。
ワンコはバッグインorカートインで入店OK。
P9193742.jpg

店内には昔懐かしいコーラの自販機が。
P9193743.jpg

のどが乾いていたのと懐かしさで1本買ってみました。
P9193744.jpg

そうそう。栓抜きもこうでした。
P9193745.jpg

ひとつだけ昔と違うのは、
こちらのボトルはコカコーラゼロ。
そうゼロカロリーのコーラです。
瓶でゼロがあるんですね。
P9193746.jpg


<個人的な感想>
那須や八ヶ岳と比べてしまうと店舗数も少ないですが
その分のんびりとした田舎感を味わえるアウトレットでした。
ただテナントで入っているブランドは他ではあまり見かける事がないような
他地域よりは格的に劣るお店だったりとか、おいてある洋服のデザインも
北関東っぽいといいますか、あまり購買欲はそそられませんでした。
それにアウトレットの周りをひんぱんに暴走族が行き来するので
爆音でうるさいし、まあ善くも悪くも「茨城っぽさ」を感じました。
ただワンコ連れとしては、中庭がとてもありがたいです。
トイレに困る事がありません。
おかげで店舗や施設内で粗相をすることはありませんでした。

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:6 

那珂湊お魚市場@茨城県ひたちなか

過ぎた話になりますが、3連休の真ん中の日は
ドライブに行ってみました。
目指すは茨城県ひたちなか!!
BSジャパン「だいすけ君が行く!!ポチたま新ペットの旅」で
だいすけ君と松本君が訪れていたのが
気になっていたのでした。

やってきました「ひたちなか」。
常磐道を北上する事約2時間半。
渋滞の影響もあって到着が予定よりやや遅れ。
すでに市場の駐車場には続々と車が入っていきます。
(駐車料4時間100円)
P9193727.jpg

さ、カートに乗ってみんな出発だ~。
この日はまだ暑かったのですが、市場は活気に満ちていました。
P9193666.jpg

こちらはさながら「観光市場」とでも言いましょうか、
市場というと素人には近寄りがたい感じもしますが
一般客が気軽に買えるお店ばかりでした。
P9193671.jpg

連休という事もあってか、かなりなにぎわいです。
ちなみにワンコ連れも多く見られました。
ポチたまの影響かな?
P9193698.jpg

こちら那珂湊名物「回転イカ干しマシーン」。
P9193669.jpg

そしてもう一つの名物シャークヘッド。
(本当の名称は知りませんが)
カートに3頭しかいませんが、モコはハンモックバッグで
しゅうはリード引きで歩いております。
P9193700.jpg

那珂湊お魚市場最大の名物生牡蠣!!
P9193672.jpg

殻付きの生ガキをその場でいただけるのです。
(1つ250円~800円)
写真の牡蠣は1個500円。
実はワタクシ、貝類があまり好きではありません。
(嫌いではないんですよ)
生ガキもそんなに「好き!」ってほどではありません。
でもこちらの牡蠣はフレッシュで臭みがなく
とってもおいしかったです。
P9193682.jpg

精悍で男前な店員さんが、その場で殻から身をはがして渡してくれます。
レモンや醤油は所定の場所にあるのでご自由に。
P9193680.jpg

もう一つの名物「ウニ焼き」。
貝殻の上にウニの身がぎっしり(底上げなし)、、、
P9193683.jpg

なのですが、、、残念ながら火が通り過ぎていて
せっかくフレッシュなウニの身がパサパサしてしまい
お味はイマイチでした。
(1個500円)
P9193685.jpg

香ばしい香りに一同興味津々です。
でもあげられないよ~。
P9193684.jpg

茨城県は犬の地位も低く、犬と入る事ができる施設も
ほとんどありません。
だからここに来るのも正直おっかなびっくりでした。
(わがやは特に目立つので。)
でも市場の人たちはみんな観光客慣れしているせいか
皆さんとても犬に好意的なんですよ!!
さすがに店舗内は無理ですが、店先に近づくくらいは
この通りまったくOK。むしろ歓待してくれました。
ポチたまに出ていた威勢の良いおじさんもいました。
やっぱり威勢が良くて、犬にも優しかったですよ~。
P9193678.jpg

この日も注目度は大!でした。
大人気でしたよ!!
P9193687.jpg

牡蠣とウニを食べたとはいえ、
いわゆる「食事」って感じがしません。
普通にご飯を食べようとすると、やはり犬連れは
ハンディキャップが大きいです。
特に市場で海鮮がメインですから、
なかなか犬連れOKの場所はありません。
ベンチがあってそこでお店から持ってきて
食べている方もいましたが、この日はとにかく暑くて
ベンチで日にさらされて食べる気にもならず
「どうしよかな~」と困りながら歩いていると
P9193708.jpg

「うちで食べていきなよ」と天の声が。
お店の大将が手招きをしているじゃありませんか!
「さすがに店内はダメだけど、外の席があるから」
おぉ!そんな情報は情報誌にもネットにもなかったぞ。
ありがたい!
P9193722.jpg

思いっきり「お店の裏」感がでていますが、
立派なテラス席じゃありませんか!
しかも屋根付きで日差しが遮られます!!
これは快適!!
P9193709.jpg

暑かったからみんなも小休止。
お水もセルフサービスなので持参した犬用の器にもいただいて
さらに水筒にいれました。
P9193714.jpg

迫力の海鮮丼!!(1800円)
ちょっと高かったけどおいしかったです。
P9193716.jpg

ひとしきり遊んで買い物して
近くの公園でみんなトイレタイム。
(あとから発覚しましたが、ここでみんなダニをもらったようです)
P9193702.jpg

<おまけ>
イカ釣り漁船。
アニメ映画「サマーウォーズ」にもでてきましたが
映画と同じでした(笑)
P9193707.jpg


<個人的な感想>
とにかくお魚が新鮮で安い!!
私も干しイカ、カツオとマグロの切身、
干物セット(ホッケ、アジ、サバそれぞれ×2で1000円)を
購入しました。お魚好きな方はぜひオススメです。
クーラーボックスが必需品です。
新さんまや牡蠣、その他いろいろなお魚が
発泡スチロールの箱売りしてます。
なかには台車で様々な魚を数箱買っている人もいました。
文中にもありますが、市場の方々は犬に好意的だし優しいので
犬連れでも安心です。ただ食事の場所には困ります。
市場を離れてしまうと、茨城は犬連れで食事できるポイントが
ほとんどないので、お店から持ち出してベンチで食べるか
私たちが食べたお店か、屋台もあるので買ってどこかで
食べるか、という選択になります。
ということで私が食べたお店がベストなようです。
海鮮丼は1800円もしますが、他のメニューはもっと
お安いのでご安心を。



にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:4 

アークヒルズ秋祭2010@港区六本木

氷川神社と同じ日に
少し離れたアークヒルズでは秋祭りが催されていました。
ポストにお知らせが入っていたので
せっかくだから行ってみる事にしました。

ビルに囲まれた環境でのお祭りだなんて
東京っぽいです。
P9183620.jpg

場所はアークヒルズカラヤン広場。
たぶん我々も今まで1~2回は参加した事があると思います。
P9183610.jpg

会場の半分はマルシェ。
各地のマーケットが連なっておりました。
P9183612.jpg

立派なやぐらもあるのね~。
P9183609.jpg

さすがアークヒルズ。
各屋台が一列に並んでいました。
でもちょっと味気ないし、買いにくいと思う。
P9183615.jpg

私は生ビール、焼きイカ、焼き鳥で
昼間っから上機嫌。
P9183618.jpg

テーブル席は全部埋まっていたので
階段で小パーティー!!
P9183625.jpg

通行人におねだりのしゅう君。
ちょっと恥ずかしいからやめてくれる?
P9183626.jpg

いろんな人にお愛想しすぎて
ちょっとお疲れのアンナ隊長。
P9183629.jpg

人なつっこすぎるのも考えものだぞ。
P9183627.jpg


<おまけ>
午後3時から大鍋パエリアがふるまわれるとの事でした。
制作行程が圧巻でした。
大人4人がかりで作っていました。
でもまだ2時前。
私はちょっとビールが回っていい気分になってきたので帰りました。
あと1時間。。。
ちょっと待てなかったな。
P9183617.jpg


毎年催されているアークヒルズのイベントですが、
都心にしてはさほど人が多いわけではないので
特に六本木在住の方などは連休中の穴場スポットだったかもしれません。
会場の雰囲気ものんびりしていて、居心地が良かったです。
ワンコ連れの方も多いので、興味のある方はぜひ来年行ってみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村


Tag:未分類 

赤坂氷川神社例大祭@港区赤坂

今年も我が家恒例の赤坂氷川神社のお祭りに行ってきました。
いつもは屋台で何か買って食べて終わりなのですが
今年はイベントを見学してみました。
普段の赤坂ってビジネス街だったり、飲屋街だったり
コリアンタウンだったりのイメージが強いと思うのですが
毎年このお祭りを迎えるたびに、赤坂もひとつのコミュニティで
いろいろな人がすんでいるのだなぁと感じます。
P9183608.jpg

出陣を待つ山車。
P9183606.jpg

いつも歩き慣れた道も神々しい感じがします。
でもほとんどの人が我が家のワンコたちを意識して
逆にこちらの方が注目度が高かったような気がしました(笑)
P9183632.jpg

怖い怖い。
山車が電線に接触しそう。
それ専用のスタッフがかけずり回って
電線から山車をガードしています。
P9183634.jpg

地味に下り坂なので、
スピードをコントロールするのが大変そうだ。
P9183636.jpg


メロン「こんなに大勢の人が大きな車を引いて歩いて何が楽しんだろう?
    人間って面白いね~」
P9183631.jpg

時間が早くて屋台がまともに営業してないな。
もう少し時間をおいてからまた来ましょ。
P9183644.jpg


ハッピを着て出直しました。
すごい人だ!
P9183661.jpg


数ある屋台の中から
メガ盛り焼きそばを選択。
パパさんは焼きそば好きだから夢のようなメニューだね。
P9183654.jpg


作る方が大変そうだ。
でもとっても美味しかったですよ~。
P9183656.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:4 

大鳥神社例大祭@目黒区

静岡からの帰り道。
東京インターで降りて、目黒通りのインテリアショップを覗いたりしながら
車を流していると、、、
おやおや?お祭りをやっているぞ~。
さっそく近くのコインパーキングに車を停めて
お祭りに参加だぁ~!!
P9123576.jpg

人は多かったけど境内の付近はそうでもないぞ。
お参りをして、屋台を散策です。
P9123593.jpg

わずかな時間だったけど、
たこ焼きとラムネで大満足でした。
P9123600.jpg

みんなも楽しかったね~。
P9123588.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:2 

足柄PA(上)@東名高速道路

実家で楽しんだ帰り。
渋滞をさけるために日曜日の昼には東京へ向かいました。

当初の予定では鮎沢PAで休憩するつもりでした。
以前にもご紹介しましたが、鮎沢の上りはドッグランがあるので
そこで犬たちのトイレを済まそうと考えていたのでした。
ところが高速を走っていると「鮎沢閉鎖」の表示が!!
仕方なく手前の足柄で休憩に変更。

残念ながら上りにはドッグランはありませんでした。
その代わり、こんなに立派な広場がありました。
この日は今夏最後の暑さだったせいか、広場で遊んでいる人は誰もいませんでした。
IMG_4371.jpg

今のうちに思いっきり遊んでこい!!
IMG_4373.jpg

みなさん、いっぱいウ○チをしたのでポリ袋が満タン(笑)
IMG_4381.jpg

わずかな時間でしたが、思いっきり走る事ができました。
IMG_4384.jpg

足柄(上)はリニューアルしたらしく、とてもきれいでした。
ご覧のテラスにはワンコ連れで占められていました。
なんだか優雅でシャレていますね。
IMG_4386.jpg

こちらのパーキングエリアではとてもよくユーザーの事が考えられていて
真夏の日差しを遮ってくれる日陰の席がありました。
IMG_4388.jpg

犬連れにとっては、直射日光が避けられるだけでも
暑さがまるで違います。(犬連れだけじゃなくても)
計画、設計した人の心遣いが感じられて嬉しかったです。
みんなちょっと待っててくれ。
IMG_4391.jpg

そんなわけで「メロン氷フラッペ」を食べて
汗がひいたら再出発だ!!
IMG_4401.jpg

おまけ①
暑さ対策にこんな設備もありました。
ちょっと水滴が大きすぎて、眼鏡がビチャビチャになりましたけど(笑)
IMG_4387.jpg

おまけ②
足柄PAに張り紙がありました。
先日の大雨のせいで鮎沢PAは閉鎖しているそうです。
静岡の小山町では現在も復旧作業が続いているそうです。
一刻も早い住宅の、そして都市機能の復旧を願わずにはいられません。
小山町では復旧義援金を募ったり、ボランティアを受け付けたりも
しているそうです。
詳しくは小山町のホームページをご覧ください。

小山町ホームページ
IMG_4402.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:0 

ボロニーズ軍団カット終了!

すっきりしましたよ~。
P9123536.jpg

ついでに親子写真。
左から、父、次男、三男、母、となっております。
P9123530.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:6 

浅間大社@静岡県富士宮市

富士山本宮浅間大社
浅間大社の名で親しまれている富士山信仰の中心。
東海地方最古の社だそうです。

P9113457.jpg

犬連れの確認はしていかなかったので
様子を見ながら地面には下ろさずカートインで。
P9113470.jpg

目の前を巫女さんが通ったけどノーリアクション。
(あとで確認したら境内は犬の散歩禁止らしいです。
 我々はカートインだから大目に見てもらったのかな)
P9113474.jpg

その後もササッと神社を見学してかえりました。
ホントはもっと広くて、いろんな見所があったようですが
この日は、今夏最後の暑さと言われる日で
とにかく暑かったので動き回るのはやめときました。
P9113477.jpg

なぜか放し飼いにされていた鶏。
アンナをカートから降ろすと、
一瞬ピリッとした空気がニワトリ達に流れましたが(笑)
アンナは無関心だったので問題なし。
ニワトリ達もすぐに落ち着きました。
P9113465.jpg

さ、父にお土産の焼きそばを買って帰りましょ~。
P9113467.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村


Tag:未分類 

お宮横丁@静岡県富士宮市

お宮横丁
住  所:静岡県富士宮市宮町4-23
営業時間:各店舗によって違いますが、午前10:00か10:30から
     富士宮やきそばの「すぎ本」は10:30から営業
     定休日も各店舗によって違います。
     詳細は公式HPにてご確認ください。
犬入場はスペースは基本的にOKですが店内はNG。

お宮横丁とは、地元のお店が寄り集まったフードコートの
ようなスペースです。
富士宮やきそばだけでなく、売出中の「鱒バーガー」や豚肉の溶岩焼き、
それに和カフェやジェラートやお土産屋さんなど10店舗ほどの
お店で構成されています。

この週末はもろもろあって実家に帰省しておりました。
以前より本場の富士宮やきそばを食してみたかったので
足を伸ばして富士宮までやってまいりました。
P9113456.jpg

目的地は「お宮横丁」
富士宮浅間大社前の商店街にあります。
想像より狭くて地味な感じでした。
P9113432.jpg


スペースはこんなのんびりとした雰囲気。
ほとんどが富士宮やきそば目当てなようです。
P9113449.jpg

まず目に入るのがコチラ。
富士宮やきそば学会ですって。
インフォメーションかと思いきや、焼きそば売ってます。
P9113434.jpg

目玉のひとつがコレ!
富士山の湧き水飲み放題。
雑味がなくてまろやかな口当たりでした。
P9113440.jpg

ちなみに今回のお伴は、、、
手前からアンナ、チャオ、ペックの母子。
ボロニーズ軍団はトリミングに行ってます。
ピノは椎間板ヘルニア悪化のため留守番です。
P9113446.jpg

いつもボロニーズ軍団で狭苦しいカートですが、
アンナ軍団だとこの通り広々使えます。
P9113444.jpg

富士宮やきそば専門店「すぎ本」
本店は鉄板焼き屋さんだそうです。
P9113439.jpg

富士宮やきそば(中)¥450
シコシコとした麺が印象的でしたが
それ以外は特筆するような焼きそばではありませんでした。
味は可もなく不可もなくといったところ。
少し拍子抜け。
これが本当にB級グルメチャンピォンなのか??
それとも他のお店だと違うのかな?
機会があればまた来てみましょう。
P9113451.jpg

アンナ軍団とお出かけが楽しかったので
まぁヨシとしましょう。
P9113442.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

三春ダム@福島県田村郡三春町

三春ダム

さ、三春の仕上げはこちらです。
三春町の2つしかない観光スポットのひとつ。
三春ダム。
P8293413.jpg

もうひとつの観光スポットは「滝桜」ですが
今は桜の季節ではないので
実質的なスポットはここだけかも。。。
P8293414.jpg

この近辺の水源を確保しているだけあって
かなり立派なダムでした。
個人的には河川を守るためにはダムは不要だと思っていますが
必要なダムは賛成です。(ただ日本は不要なダムが多すぎ)
それに建造物としてのダムは実に美しいと思っています。
P8293420.jpg

道を上っていくと突き当たりが公園になっていました。
暑さも手伝ってか、人っ子一人おらず。
おかげでみんなのトイレタイムをとることができました。
P8293409.jpg

さあ、みんないっぱいトイレして
いっぱい遊んでおくれ!
P8293411.jpg

誰もいないってすばらしい。
P8293412.jpg

思いっきり遊びました。
P8293415.jpg

また、那須だけじゃなく
福島にも遊びに来てみよう!!
P8293416.jpg

長々と那須~福島ツアーにおつきあいいただいて
ありがとうございます。
すでに1週間以上経ってしまいましたが
ネタを今日まで引っ張ってしまいました。
今週は冒険はお休みです。
週末は帰省しますので、そこでまた冒険してきたいと思います。
P8293417.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:4 

ミルクのおうち@福島県田村市船引

ミルクのおうち
住 所:福島県田村市船引町笹山字岩ノ作741-1
TEL:0247-62-0561

何もない国道沿いにこつ然と現れるスイーツショップ。
ジェラート、ソフト、クレープなどを取り揃えていました。
往きに気になっていたので、思い切って帰りに入りました。
テラス席らしきものはあったのですが、
この日の暑さではテラスは危険と判断。
ワンコたちは、エンジンをかけっぱなしにして
クーラーをつけたままにして飼い主は店内へ。
P8293406.jpg

おぉ~~!何やらクレープもジェラートもいろんな種類があるぞ。
P8293407.jpg

こんなの見たことない~。
クレープの中にソフトクリームがまんま入ってる~。
すごい~!これに決定!!
P8293405.jpg

こちら実物。
あの模型のストライプはなんだったのだろう?(笑)
美味しかったし、大満足だったけど、
おなかがいっぱいになってしまいました。
P8293408.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

Legame@福島県田村市船引

Legame
TEL 0247-73-8292
住 所 福島県田村市船引町船引字五升車37
営業時間9:00~18:30
    朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日 月曜、第3日曜日、他月1回不定休

船引という福島の中でも田舎町(でも駅は立派だった)
にやってきました。
知人の実家があって、そこでは洋品店をやっているということで
冷やかしだけのために来てみました。
事前に唯一おしゃれなカフェがあるということを調べておいたので
やってきました。
寂れたシャッター通りの中に、ありました、ありました。
P8293401.jpg

中に入ってみると、オシャレで落ち着く空間。
P8293402.jpg

こんな田舎町にも、こんなオシャレなお店があるのだと
びっくりしました。
でも残念ながらワンコはNGなので
テイクアウトでベーグルを買いました。
P8293403.jpg

っと、ここでちょっとした事件が。。。
IMG_4315.jpg

この日は暑かったのですが、ベーグルを購入する間だけだと思って
車の窓を運転席だけ全開にしていきました。
他の窓は3分の1くらい開けて、サッと買ってきてしまえば
良いだろうと考えたのです。
ベーグルを買ってお店を出ようとすると
外ではおばさんが「しゅう」を抱っこしてウロウロしているではありませんか!
「すいません、うちの子です」と声をかけると
おばさんは「良かった~」と安堵した様子。
IMG_4319.jpg

事情を聞くと、しゅうは私を追って運転席の窓から飛び降り、
ご近所中を徘徊したあげく、車にひかれかかったとのこと。
こちらのおばさんはカフェのお隣の金魚屋さんの方で
しゅうが金魚屋さんに入っていったのを保護してくれたとのこと。
いやいや反省しきりです。
おばさんにお礼を言って、出発しました。
ごめんね、しゅう。
怖い思いをさせてしまったね。
IMG_4320.jpg

気を取り直して、
ドライブを続けよう。
IMG_4318.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:6 

釈迦堂川@福島県須賀川市

那須どうぶつ王国を後にした我々一行。
宿泊地の福島県へ向かうことにしました。
宿泊場所は親類のおうちです。
小型犬2頭くらいでしたら、那須周辺では
宿泊には困らないのですが、さすがに
5頭いるとなると場所も限られます。
ペンションやホテルは高い上に制約が多いし、
人間も犬も高いお金を払ってやすらげないのでは
意味がありません。
キャンピングカーでの犬連れ旅をする方のお気持ちが
よくわかります。
ちなみに小型犬の宿泊料は無料のところもありますがほんの一部。
大抵の犬OKペンションやホテル、旅館では
犬の宿泊料1頭¥1000~¥3000くらいかかります。
我が家に換算すると¥5000~¥15000。
大きな出費なのに加えて、細かいルールが盛りだくさん。
実際、那須のペンションでは不快な思いをしました。
「犬大歓迎!犬連れペンション!ドッグラン完備!」って
HPで謳っていていいなと思って決めたのですが、
実際は現地に到着してからずっとスタッフが「規則規則規則」を連呼。
途中でもううんざり。
おまけにそのスタッフの態度が偉そうだし、最悪。
(以前犬関連の仕事に就いていたようなので、すごい上から目線の態度)
人と犬で2万近く払ったのに、実に不愉快でした。
ね「ラ○○○」さん。


とういうことで、やってきたのは
福島県須賀川市。
那須から走ること30~40キロほどの地方都市。
特に何もありませんが、中心部から離れるとすぐに
田園風景が広がる、のんびりとした心休まる土地です。
市の中心を流れる「釈迦堂川」では8月に花火大会が開催され
賑わっています。

宿泊場所に行く前に、釈迦道川でお散歩タイム。
P8283388.jpg

とてもきれいな遊歩道が完備されていて恰好の散歩スポットです。
IMG_4310.jpg

みんないっぱい走ったし、雑草も食べたし、トイレもしました。
P8283376.jpg

こちらも昼間は暑いですが、夜は快適でした。
早く東京もこんな気候にならないかな、と暑がりな私はうらやましくなりました。
P8283381.jpg

釈迦堂川はワンコたちにとっても快適だったようで
ご覧の通りどの子も笑顔です。
P8283382.jpg

広くて、緑が多くて、人が少ない。
快適です。
さ、いっぱい遊んだら寝床に帰るよ~。
P8283383.jpg

  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇  おまけ  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

セブンイレブンでみかけました。
これは東京にはなかったように記憶していますが、、、
ちがっていたらごめんなさい。
IMG_4312.jpg

栃木オリジナルのレモン牛乳のウィンナーと
謎のイチゴミルクウィンナー。
見ているだけで気持ちが悪いですが、
実際のお味の方はわかりません。
食べたことがある方いますかね?
IMG_4311.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類  comment:6 

アルパカ@那須どうぶつ王国

那須どうぶつ王国
営業期間 通年(11月下旬は休業)
     ただし「王国ファーム」は12月~2月は休業
営業時間 土・日・祝日:9:00~17:00(延長あり)
      平日 :10:00~16:30
12月~2月:10:00~16:00
(*)季節により変動があるので、詳細はホームページを参照ください。
(*)エリア内にある施設によって営業時間が異なります。
入園料 大人(中学生以上)1名 1,800円
      子供(小学生)   1名 1,000円
      幼児(3~5才)   1名 700円
わんこ入園料 無料(園内のドッグランも無料で利用可)
入園可能なわんこのサイズ 全犬種OK


那須ロープウェイ山頂駅ですっかりノンビリしてしまった我々。
予定を少しオーバーしてやってきたのがコチラ。
P8283327.jpg

な、なんと身内から8月いっぱいまで有効の無料券をもらったのです。
これを利用しない手はないと思ったのでした。
P8283361.jpg

王国内は、小動物館やレンタルドッグなどがいる「王国タウン」と
馬やカンガルー、アルパカなどの大型動物がいたり、ドッグランがあったりする
広い敷地の「王国ファーム」という2つのブロックに分かれていて
タウンからファームまで歩くと30分近くかかってしまいます。
そのため王国内では2つのブロックをつなぐバスが運行しています。
犬連れには、ご覧の通り犬連れ専用バスがあるので気兼ねなくバスを利用できます。
P8283328.jpg

ファームについたら早速、牧場ソフトクリームを食べました。
ワタクシ、ソフトクリームが大好物なのです。
P8283333.jpg

さ、みんな少しだけお裾分け。
IMG_4297.jpg

おいおい、コーンをかじるんじゃない!(笑)
IMG_4299.jpg

夏休み最後の土日ということもあってか、人はけっこう多かったですが
とにかく敷地が広いので混み合うこともありません。
のんびり~と思っていたら雲行きがあやしくなってきました。
さっさと見て回りましょう。
P8283331.jpg

おぉ~カンガルーがケンカしてる!!
でも本気のケンカじゃないっぽい。
まるでボクシングのようです。
クロスカウンター炸裂!!!
IMG_4303.jpg

そんなこんなに興奮しているのは飼い主だけ(笑)
ワンコたちはいたって冷静。
P8283337.jpg

しゅう君なんて近くの雑草を食べ始めるシマツ。
みんな、カンガルーだよ!
野生はどうした?忘れたのか?
P8283339.jpg

いちおうワンコOKとはいっても
王国の動物を刺激しないように注意をはらいます。
微妙に距離をとって撮影。
P8283332.jpg

でも動物たちはみんな穏やかでいい子たちでした。
ゆっくり、のんびりと歩いていた
その時!
P8283338.jpg

大粒の雨が降ってきました。
それも半端な大粒ではありません。
天候の変化の早さといい、雨粒の大きさといい
雨の激しさといい典型的な山の雨です。
近くの屋根付きの休憩所に緊急避難です。
もう写真なんて撮っている暇はありませんでした。


― そして約30分経過 ―


雨はピタッと止みました。
でもこの時すでに閉園時間間際。
ザーッと見て回りましょう。
P8283353.jpg

あ、アルパカ!!
君たちに会いにきたんだよ~。
ようやく会えたけど、みんなずぶ濡れで
なんだかかわいそう。
でもここは気候も下界より涼しいし
山古志村のような悲劇はなさそう。
P8283352.jpg

見ていたら近づいてきてくれました。
ありがとう。
P8283348.jpg

滞在時間1時間。
でも実際に観光したのは30分足らず。。。
ほとんど見た気がしませんでしたので
再訪を誓って、再び犬連れ専用バスに乗り込みました。
P8283358.jpg

最後、バスまでの道のりでスタッフさんがつきそってくれて
「夏は天候が変わりやすくてすみません」と何度も謝ってくれました。
お見送りのバス乗り場の前では、2人のスタッフさんの間をフクロウが飛行して往復する
パフォーマンスも見せてくれました。
こうしたスタッフさんたちの心遣いがとてもうれしく感じました。
P8283356.jpg


― 個人的な感想 ―
那須どうぶつ王国は、けっして珍しい動物がいるという訳では
ありませんが、馬やラクダに乗れたり、餌やりなどで触れ合えたり
かわいいアルパカがいたり、牧羊犬ショーやファルコンアタックという
ハヤブサの飛行ショーがあったりと、広い敷地の中でのびのびと遊べる
ピクニック気分も味わえるところでした。
一つだけ残念なのは、意外と犬NGエリアが多いことでした。
でも全体的にのんびりできて、いざとなれば犬を預ける施設もあって
私は楽しめました。
次回は王国内をゆっくり見て回った後犬を預けて、王国内にある
温泉に入ろうと思っています。


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

茶臼岳@那須ロープウェイ

那須湯本から更に整備された道路を上り
やってきたのは、、、、
P8283324.jpg

那須ロープウェイ
那須山麓駅~那須山頂駅
全長   812m
高低差  293m
最大勾配 29度
乗車定員 111人乗り(車掌1名含む)
IMG_4294.jpg


関東唯一の活火山「茶臼岳」の7合目から9合目までを
4分ほどで駆け上がるロープウェイ。
まるで雲の中に入っていくような錯覚に陥る快適な空の旅です。
(と言いながら窓際に乗るとけっこう怖い)
犬はバッグやカートに入って、体が完全に覆われていれば乗車OK。
詳しくは那須ロープウェイのホームページでご確認ください。
IMG_4260.jpg


軽い満員電車のようなロープウェイに揺られること数分。
あっという間に山頂駅に到着です。
IMG_4290.jpg


山頂駅はご覧のようなロケーション。
山小屋のように斜面に寄り添って建っています。
この日は霧が多くて、駅のアナウンスで
「天候が変わりやすいので注意ください」と
何度も天候に関する注意喚起が行われていました。
IMG_4289.jpg


9合目とはいっても頂上まで歩けば1時間近くかかります。
ということで途中まで登山の雰囲気だけ味わうことにしました。
人はけっこう多かったですが、ほとんどが私と同じように
雰囲気登山の方々でした。
IMG_4262.jpg


浮いた石や岩が多くて歩きにくい。
犬たちも苦戦してました。
IMG_4269_20100831223140.jpg


歩くこと数分でこの景色。
うっ、、霧で景色が見えない、、、
美ヶ原高原の時と同じだ。。。
IMG_4278.jpg


みなさんが目指していたのは、こちらの道標。
駅からここまで200mだそうです。
IMG_4276.jpg


せっかくだから記念撮影していこう!
メロンがベェ~してる(笑)
犬連れの方も何組かいらっしゃいました。
ってゆうか、霧がどんどん濃くなってる。
後ろがほとんど見えないよ。
IMG_4273.jpg


パパさんも岩に腰掛けて一休み。
IMG_4287.jpg


犬だらけに、ここでも大注目を浴びました。
とっても涼しくて湿度も少なくて秋の気候でした。
あまりの心地よさにしばらくボォ~っとしておりました。
避暑に来た~って感じを実感。
涼しくて気持ちよくて景色も良くて楽しい茶臼岳でした。
IMG_4283.jpg


オマケ
那須ロープウェイでは犬連れ客のために
乗車用のクレートを用意してくれています。
それだけ犬連れの乗車希望が多いのでしょうね。
IMG_4291.jpg


電車もそうですが、ロープウェイでも
「犬の体を全部覆う」というのが乗車基準になっています。
これに何の意味があるのかまったく疑問です。
顔を出す権利すらないのでしょうか。
日本社会における動物の地位の低さを感じます。
よく言われるのが、嫌いな人のことを考えろ、とか
アレルギーの人がいたら大変なことになる、とか
嫌犬者のクレームを反映しすぎると思います。
愛犬家の権利はない社会なのですね。
アレルギーに関して言えば、私も犬5頭飼っていますが
犬アレルギーです。
ペットだけでなく、野生動物にも優しい社会がくることを祈ります。
IMG_4292.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

Tag:未分類 

プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索