スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

小豆島へ帰る@二十四の瞳映画村

オリーブ公園を後にして、間近にあるオリーブビーチへ。
目的は渡し舟。
昨年も乗ったオリーブビーチ⇒映画村の渡し舟です。
(渡し舟という名の漁船ですが)
P7182942_2.jpg

わずか10分程なのですが、これがまた爽快でした!!
P7182948.jpg

メロンは2度目の渡し舟。
もう慣れたもんだ。
P7182944.jpg

ん~およそ1年ぶりの映画村。
何も変わっていない。
失礼ながら映画村自体に興味はないのですが、
こちらのロケーションが好きなのです。
P7182952.jpg

さ、村内の神社で旅の安全祈願をして
P7182954.jpg

こちらの休憩所で休憩です。
有料の双眼鏡が邪魔でわかりにくいのですが
眼前には見渡す限りの水平線が広がっています。
この日も猛暑でしたが、ここは強めの浜風が心地よく
私は海を眺めながらずーっと、ぼーっとしておりました。
その時間がこの上なく気持ちよかったのです。
P7182957.jpg

私がぼーっとしている間、
犬たちも気持ちが良かったようで
ずっと寝たり、同じようにぼーっとしておりました。
P7182959.jpg

たぶん1時間くらいはいたと思います。
島にいることを実感できる
素晴らしい時間でした。
P7182960.jpg

外に出てみたら、やっぱり日差しが強いね。
まぶしくてメロンの目が開かない(笑)
P7182963.jpg

スポンサーサイト

Tag:未分類 

小豆島へ帰る@オリーブ公園

今年もやってきました。
私が小豆島で最も好きな場所です。
P7182901.jpg

路線バスを降りて、ゆるい上り坂を登っていくと
P7182902.jpg

じょじょに懐かしい光景が広がっていきます。
P7182903.jpg

ついにやってきました。
いやぁ暑い!しゅうもメロンも暑さで大変そう。
建物内には入れないので、日陰のある風通しのよいテラス席で
しばしの休憩。決して人数は多くないのですが
次から次へと観光客がやってきます。
人見知りなしゅうを尻目に、愛想のいいメロンは大人気です。
テラスの近くに水道があったので、そちらで飲料水を補給しました。
しゅうもメロンも水をがぶ飲みです。
頑張ったご褒美にオリーブソフトクリームをひと舐めずつさせてあげました。
P7182940.jpg

そしてメインイベントの風車です。
ここに来たいがために小豆島に来たようなものです。
しゅうもメロンもお利口に記念撮影。
P7182912.jpg

はい。撮影が終わったら解散!
とにかく暑くてワンコも人も厳しい。
そのせいか観光客は風車で写真だけ撮ったら
すぐに帰ってしまいます。
おかげで我々はのんびりと風車と景色を楽しむ事ができました。
P7182913.jpg

風車から5分ほど歩くと展望台がありました。
徒歩5分でも辛い暑さでした。
P7182924.jpg

あぁ~でもそんな暑さも吹っ飛ぶような絶景。
やっぱり来て良かったな。
日ごろにストレスが一気に吹っ飛ぶようでした。
P7182916.jpg

絶景を堪能した後は、昼食タイム。
オリーブ公園から少し離れているので
お店の方に迎えに来てもらいました。
(忙しい時はダメみたいです。)
オランダパンケーキカフェ
P7182929.jpg

犬連れはテラス席。
こちらのテラス席は、一部地面がコンクリートで
そこはヒンヤリしていたので、ワンコたちには好評でした。
P7182930.jpg

にしても、風が止むとやっぱり暑かったね(笑)
P7182933.jpg

ここもとてものんびりとした時間が流れていました。
昨日と違って、この日は予定もゆるいし、
小豆島は船もバスも便数が多いので移動するにも余裕があります。
P7182936.jpg

ちなみにこちらの風車は手作りだそうです。
詳しくはリンクしてありますので
お店のホームページをご覧下さい。
P7182938.jpg

朝食がお腹にまだ残っていたので
今回もデザートパンケーキ。
メニューは少ないのが残念ですが
味の方はGoodです。
P7182932.jpg

まだ、つづく

Tag:未分類 

宿泊@小豆島

小豆島に着いたのは19時過ぎ。
ホテルに連絡すると、すぐに迎えに来てくれました。
P7172881.jpg

着いてすぐに夕食。
今回はサザエコースです。
昨年とはコースが違いましたが
今年の方がかなり見劣りする内容だと感じました。
値段はほとんど変わらないんですけど、
不況だからでしょうか。
P7172883.jpg

疲れていたんでしょうね。
着いたら、2頭ともバタンキューで
寝ていました。
P7182894.jpg

ついでに私も食後、風呂も入らずに
寝てしまいました。
P7182895.jpg

その分朝早く目覚めました。
P7182896.jpg

窓からは絶景が見えました。
さ、朝食をとって朝風呂に入って
今日も冒険の続きですよ~。
P7182892.jpg

Tag:未分類 

ボロニーズ犬、豊島を歩く

モーターボートでやってきたのは
直島と小豆島の間にある「豊島(てしま)」。
これから開発中の島らしく、
本当に何もない島でした。
無料巡回バスが走っていたので
飛び乗りました。

P7172853.jpg


P7172859.jpg


P7172862.jpg


P7172861.jpg


P7172863.jpg


P7172866.jpg


P7172867.jpg


P7172869.jpg


P7172868.jpg


P7172870.jpg


P7172871.jpg


P7172873.jpg


P7172874.jpg

2時間程の滞在時間の間に、
バスに乗ったり、集落を散歩したり、
地元犬と触れ合ったりしましたが
それでも時間が余ってしまいました。
10月には「食プロジェクト」という
新しい事業が始まるようなので、
この島を観光するにはそれからの方が
良いでしょうね。
さ、フェリーが来たから本日の宿がある
小豆島へ向けて出発です。

Tag:未分類 

ボロニーズ犬、モーターボートに乗る

乗船を予定していたフェリーがこの日は出ないかもしれない、、、
嫌な予感がしていたので船乗り場に行ってみると
時刻表には予定していた時間が記されている。
念には念をいれてフェリー会社に問い合わせてみると
「今日の船はもうない」との返答。
おいおい。どうすりゃいいんだ?
たまたま海の駅でもらっていたチラシに記載されていた
個人の船タクシーに電話をしてみると「OK」とのこと。

農協前で待ち合わせて船乗り場へ。
P7172812.jpg


こちらが今回乗船したボート。
P7172837.jpg


基本は民宿を経営されているそうです。
途方にくれかけた我々にとっては、
まさに神様のような存在。
P7172838.jpg


さ、出発ですよ~。
風が気持ちいい~。
スピード感があって楽しい~。
P7172819.jpg


すごく良いおじさんで、途中途中
島などの説明をしてくれて観光船のような快適さ。
ずっと乗っていたい。
ちなみに、しゅうはモーター音が怖くて私にしがみついていました。
メロンはバッグの中で風を感じて気持ち良さげに寝ていました。
P7172827.jpg

直島は何もなくてのんびりしている部分と
家プロジェクトのような芸術的に発展している部分が
共存していて、不思議な魅力でした。
のんびりしている地区では犬もずっとノーリード。
船の時間もあってあまりのんびりすることはできませんでしたが
心地よい島時間のおかげであわただしさを感じませんでした。
食事や宿などワンコ連れには優しいとは言いがたいですが
犬と島時時間を共有してのんびりするには最高です。

Tag:未分類  comment:6 

家プロジェクト@直島本村地区

家プロジェクト
空家となった民家を、そこにある空間そのものを
使ってアート作品とするものです。
凡人の私には、いまいちアート作品がピンときませんでしたが
それぞれの舞台となっている民家のデザインや質感の素晴らしさに
感心しておりました。
家プロジェクトは7カ所。
時間がなくて回れたのは4カ所。

角屋
P7172773.jpg

護王神社
P7172793.jpg

はいしゃ
P7172782.jpg


直島には素敵なカフェも多かったです。
な、なんとネコカフェまで。
P7172775.jpg


P7172774.jpg

cafe まるや
P7172776.jpg

玄米心食あいすなお
P7172788.jpg

和カフェぐぅ
P7172801.jpg

茶寮おおみやけ
P7172781.jpg

店名不明
P7172790.jpg

うちわ屋さんがあったので
自分へのお土産に1つ買っていきました。
とにかく暑かったので、後もこのうちわが重宝しました。
P7172778.jpg

どこにしようか悩んでいる間に時間がなくなってきました。
あ~ハラヘッタ。
犬OKのカフェはものすごく少ないと事前に調べてあったので
たしかOKだったはずの「ガーデン」さんに決定。
P7172809.jpg

しかし、入ってみるとテラス席は無し。
ありゃ失敗かな、と思っていると
お店の方が「縁側でよければ」とのこと。
もちろん結構ですよ。
もう歩き疲れたし、お腹はすいたし
座って食べ物にありつければ何でも大丈夫。
P7172808.jpg

特製カレーと生ビールを注文。
いや~生ビールが美味しかった~。
P7172807.jpg

風が通って、むしろ店内よりも快適な縁側での昼食でした。
P7172802.jpg



Tag:未分類 

ボロニーズ犬と直島を歩く

地中美術館。
クロード・モネの「睡蓮」が展示されていて
さらに建物が地中にあるという直島が誇る美術館。
P7172733.jpg

近くには「睡蓮」をイメージしてか、
蓮の葉が浮かぶ池がありましたが、、、
P7172728.jpg

ワンコはNGだってさ。残念。
P7172730.jpg

この辺一帯は「ベネッセアートサイト」といって
学習教材などでお馴染みのベネッセが開発をしている
観光、宿泊スポットです。
P7172738.jpg

後ろに見えるのはテラスレストラン。
予約でいっぱいみたいだ。
P7172740.jpg

暑かったけど、のんびりビーチを散歩していると、、、
P7172742.jpg

次々に面白いオブジェを発見!
P7172745.jpg

草間彌生
これらの面白い作品群は、草間彌生さんという方の作品。
P7172748.jpg

色使いが独特で、鮮やかで
P7172750.jpg

島の日差しや
P7172752.jpg

透明感のある空や海の青さにも負けない色使いです。
P7172754.jpg

直島のもうひとつのシンボル「黄色い南瓜」です。
P7172759.jpg

この頃には飲み水が切れてしまい、
ノドが乾いたしゅうは海の水を飲もうとしてました(笑)
P7172762.jpg

バス停のある「直島海の家つつじ荘」まで
やっとたどり着きました。
残念ながら、ここはペット入場NG。
ただの海水浴場なのに何様だ?
そんなこんなで「つつじ荘」の前にある
こちらの石碑前で記念撮影。
へぇ「おやじの海」発祥の地なんだ!
P7172766.jpg

さ、またバスに乗って移動。
P7172767.jpg

乗り込む時からずっとしゅうは半身乗り出したまま。
今からバスで10分ほどの移動になります。
P7172768.jpg

Tag:未分類 

直島銭湯「I♡湯」

大竹伸朗氏デザインの銭湯。
フジテレビのドキュメンタリーで紹介されていて
それで興味を持ちました。
土日は朝10時から営業。
私は一番風呂でした。
とにかくご覧ください。
このバカバカしくも素晴らしい銭湯を。

P7172701.jpg


P7172707.jpg


P7172706.jpg


P7172705.jpg


P7172703.jpg

ちなみにワンコさん達は、こちらの軒下で朝食です。
P7172715.jpg

Tag:未分類 

ボロニーズ犬、直島へ!

ようやくやってきました目的地!
ここは「直島」という瀬戸内海に浮かぶ小さな島。
ボロニーズ犬2頭は、およそ9時間かけてたどりつきました。
なぜ「直島」に来たのか?
近年、直島は若い芸術家を集めて作品を発表する場所に
なっていて、様々な芸術作品が楽しめるようになっているのです。
そうした作品を楽しんだり、オシャレなカフェでのんびりしたいと
思い、ここに来たのでした。

我々を出迎えてくれたのは、直島のシンボル的なオブジェ。
P7172678.jpg

なんとも愛らしいフォルム。
P7172682.jpg

しかし暑いね~。
P7172688.jpg

ノーリードでしばしの休憩、って思ったけど
これだけ暑いとのんびり遊んでもいられないね。
P7172689.jpg

こちらは「海の駅なおしま」
直線的すぎて好きなデザインではありませんが
屋根が大きくて日陰が多いのはありがたい。
日陰に入ってしまえば、海風が心地よいのです。
P7172691.jpg

2頭にはこちらに待機してもらって、
飼い主は水の補給とパンフレットをもらいに。
船移動や島内バス移動は時間に制約があるので
事前に調べて綿密な予定をたてて行きました。
10時まではこの周辺の散策です。
P7172693.jpg

歩き始めてすぐに島のワンコに出会いました。
飼い主さんともお話させていただきました。
P7172698.jpg

柴犬ちゃんと別れ、さらにしばらく歩いていると
おばあちゃんが「来い、来い」と手招きをしています。
犬を飼っているっぽいと思って近づいていくと、、、
家の中にはチワワちゃんが!
P7172710.jpg

おばあちゃんともしばらくお話をさせていただきました。
チワワちゃんが「アンジェリカ」ちゃんという男の子で
おじいちゃんが了解なしにペットショップで飼ってきてしまった事、
娘さんがダルメシアンを飼っていて宇野(岡山)に引っ越したら
ワンコがストレスで体調を崩してしまった事(島の暮らしが犬もいいみたい)
国際芸術祭が始まってしまうと、人でごったがえしてゆっくり
島を観て回るなんてできないからその前に来たのは正解だよって事とか、
犬連れで東京から来たなんて、犬もよく頑張ったね~とか、
10分くらいでしたが、楽しい時間でした。
普通に観光しているとなかなか接点がもてませんが、
犬がいるだけで、島の人とも気軽に触れ合えます。
ワンコの力ってすごい!
大変だったけど、連れて来て良かった!
P7172712.jpg

19日からは「瀬戸内国際芸術祭2010」が催されます。
直島、豊島、男木島、女木島、小豆島、犬島、大島の七島が
芸術祭の会場となって、古民家を使って様々なアート作品が
展示されるというお祭りです。
最近では特集された雑誌も見かけます。
ちなみに私の行程は、17日~18日。
残念ながら芸術祭にはいられませんでした。

Tag:未分類 

いざ!上陸へ。

船内での光景はこんな感じ。
P7172675.jpg

しゅうは、この後私が抱き上げてますので
モラリストの方からのクレームは受け付けません。
P7172676.jpg

空も海も青いけど、青さの違いがわかります。
P7172669.jpg

この日は暑かったですが
潮風が心地よく、快適なクルージングでした。
P7172672.jpg

そんな気持ち良い時もあっという間に過ぎてしまい、
1時間足らずで目的地が見えてきました。
P7172673.jpg

あ~あ。
もう少し楽しみたかったな。
P7172677.jpg

Tag:未分類 

再び、島へ!

金曜日の仕事終わり、20:03東京発の新幹線の飛び乗り
(ギリギリ5分前)一路静岡へ!
実家に犬を預け、静岡駅0:20発サンライズ瀬戸!

今年は頑張って2匹で冒険です。
今回のお伴は、しゅうとメロン。
実はしゅうとモコを連れて行こうと考えていたのですが
実家でメロンの預かりを拒否されてしまったのでした。
(メロンは私は追いかけようとして脱走するらしいのです。
それも預けている間、ずっと。なので両親手に余るということでした。)
P7172627.jpg


ということで今回も寝台車の旅です。
P7172628.jpg


今回は時間におわれていたこともあって
なんだか落ち着かない出発になってしまいました。
P7172633.jpg


メロンは東京⇒静岡間の移動で疲れたらしく即寝。
冷房も効いていたし、気持ちよかったのでしょう。
しゅうは不安だったようで私からまったく離れず、
狭い車内では写真が撮れませんでした。
P7172636.jpg


そうこう言いながら私も寝てしまい、
起きてみると、、、すでにそこは瀬戸内海!
絶景が広がっておりました。
P7172641.jpg


朝7:27高松駅着。
P7172642.jpg


朝日がまぶしい。
そして暑い!!
P7172647.jpg


去年来たときは雨だったのでロケーションが
まったくわかりませんでしたが、
今回初めてゆっくり駅周辺を見る事が出来ました。
するととても近代的で斬新な建物がありました。
P7172648.jpg


さて、犬たちのトイレを済ませて
人間の朝食です。
駅のうどん屋さん「連絡船うどん」
P7172644.jpg


こちら、改札の中からも外からも購入できるように
なっていて、外には素敵なテラス席があります。
P7172652.jpg


朝早かったので、メニューは1つだけ。
野菜天のぶっかけうどん。
さすがうどんの本場!駅の立ち食いなのに
とても美味しかったですよ。
P7172654.jpg


お腹も満たされたところで
港に向かいました。
高松駅から高松港はあるいて数分。
高松港はところどころシャレたオブジェがあって
とても良い雰囲気でした。
P7172656.jpg

目的地へ向かうフェリーに乗り込み
P7172658.jpg


席に座って落ち着くと、だんだん旅の実感が湧いてきます。
P7172660.jpg

ちなみに船内ではメロンはバッグにおさまり、
しゅうは私の膝の上におりました。
乗船するときもしゅうはバッグから
半身を乗り出していましたが、
乗務員さんは特別なにもいいませんでした。
四国や中国地方は犬に厳しいという話を聞きますが
四国汽船は大らかでした。

つづく

Tag:未分類 

予告編

週末、新たな冒険にでかけます。
みなさん楽しみにしていて下さいね~。

しゅう
IMG_3615.jpg

Tag:未分類 

cafe SEVEN'S@東高円寺

7月12日はセイとモコの6歳の誕生日でした。
おめでとうございます!
たまにはちゃんとお祝いしてあげようと思い、
ネットでいろいろ調べました。
すると偶然こちらのお店がヒットしました。

cafe SEVEN'S
お店のブログでシュウファミリーを紹介していただいてます。
よろしければご覧ください。
P7112578.jpg


丸ノ内線東高円寺駅下車。
青梅街道を新中野方面に歩いて5分ほど。
P7112577.jpg


開店が13時からでしたので、いちおう13時に予約をしておきました。
P7112593.jpg


こちら看板犬のセブンちゃん。
とっても可愛い子でしたよ。
ちょっとツンデレ系。
P7112589.jpg


この日は暑かったので、みなさんお水をがぶ飲み。
P7112581.jpg


「マーキングしなければ放して大丈夫ですよ」という
優しいお言葉に甘えて、アンナさん自由行動。
男性陣はマーキングするのでダメです。
P7112591.jpg


こちらソーセージのチリビーンズ。
とても美味しかったです。
この料理自体には辛味はついていません。
お好みでハバネロソースをかけると更に美味しくなります!
焦げ目のついたチーズが食欲をそそります。
P7112595.jpg


私が注文したのはキーマカレー。
とてもヘルシーで優しい味でした。
これも美味しかったですよ!!
P7112599.jpg


そしていよいよメインイベント!
お誕生会です。
なんだかちょっと恥ずかしかったので
バースデーソングを歌いそこねてしまった。
IMG_3653.jpg


こちら、バースデーケーキとなっております。
P7112614.jpg


見て下さい!
似顔絵を書いて下さってるんです!!
おぉ~可愛い~!
予想をはるかにしのぐ可愛さ!
感動しました。
P7112617.jpg


これだけの作品をカットするなんてもったいなけど、
食べなきゃもっともったいないからカットしました。
なるべく何も考えずにカットするようにしました。
もったいなくて、カットできなくなってしまいそうだったので。
P7112618.jpg


みなさんあっという間に完食でした。
でもモコ姫は、クリームだけ舐めて終了。
まったく困ったお嬢さんだ。
P7112619.jpg


みなさんとっても満足したようです。
P7112624.jpg


ドッグカフェというと、居心地はいいんだけど
ドリンクも料理もイマイチって事が多いのですが
こちらのカフェは、とても料理が美味しいです。
そしてスタッフさん(ご夫婦だと思う)が
すごく優しくて、居心地が良いです。

実はアンナとメロンが粗相をしてしまったのですが
その後の対応もとても優しくて、恐縮してしまいました。
本当にどうもすみませんでした。
アンナもメロンも今まで粗相をしたことがないので
私も予想外でビックリしてしまいました。
入店前にトレイも済ませたし、準備をしてきたつもりだったので
油断してました。
お店の方にはもちろん、気づいてあげられなかった
アンナとメロンにも申し訳ない思いでした。

うるさがたの私も大満足なお店でした。
今後の記念日はこちらにお願いしようと思います。
普通にランチでも来たいと思えるお店でした。

Tag:未分類  comment:10 

八ヶ岳キャンプ完結編

道の駅こぶちざわ

アウトレットに近い「道の駅こぶちざわ」を
SANY0220.jpg

駆け足で見た後、
SANY0221.jpg

再び、道の駅南きよさとへ!
SANY0223.jpg

名物信玄ソフトに舌鼓を打ち、帰路へ。
SANY0224.jpg

何より渋滞が嫌いな私は午後の早めに
清里を発ちました。
そして以前にも立ち寄った談合坂SAまで
ひとっ走りして、休憩。
SANY0228.jpg

ドッグランでみんなノビノビと遊びました。
SANY0229.jpg


SANY0235.jpg


SANY0242.jpg


SANY0244.jpg


ここから渋滞にあいましたが、
そんなにひどい渋滞でもなかったので助かりました。
犬連れキャンプ、今回は雨で他にキャンパーがいなかったので
ラッキーな面もありましたが、逆に雨が降った分、観光や食事の準備など
の面では大変なことも多かったです。
今回の経験で、必要な装備や、これがあったらもっと楽しめるなど
わかったことがあったので、次回の課題にしたいと思います。
そして今年中にもう一度キャンプにでかけてみようと思いました。
長々とお付き合いありがとうございました。

Tag:未分類  comment:8 

目的地②@八ヶ岳リゾートアウトレット

八ヶ岳リゾートアウトレット

AM10:30 八ヶ岳リゾートアウトレット
本当は清泉寮にも行こうと思っていたのですが
こちらも濃霧のため急きょ中止。
(まきば公園と同じような状況だったので)
第3の目的地だったアウトレットへ向かいました。
SANY0200.jpg

アウトレットというと、広い土地の中に様々なショップが
並んでいるのを想像していたのですが、
こちらは山の中で土地がないせいか比較的狭いスペースに
お店が集まっていて、それが3~4ブロックに
分かれている構造でした。
SANY0205.jpg

朝から止めどなく来客があるようで
ひっきりなしに車の出入りがありました。
SANY0210.jpg

人は多いけどなんだかのんびりした雰囲気。
那須とはまた違ったおもむきです。
SANY0213.jpg

せっかくのリゾートアウトレット。
好物のクレープをいただいてしまいました。
SANY0217.jpg

猿回しのパフォーマンスもあり
いやいや楽しいアウトレットでした。
(我々はお猿さんを刺激しないようにそぉっとその場を離れました)
SANY0209.jpg


ブロックが分かれていてちょっと分かりにくい構造ではありますが
緑に囲まれた中にあるせいか、とてものんびりしたアウトレットでした。
那須よりも雰囲気はのんびりしてるかも。
でも那須では入れそうなお店もここではワンコNGだったりして
結果、那須のワンコに対する懐の深さを実感したのでした。

Tag:未分類 

目的地①@まきば公園

朝の雨ですっかり濡れてしまった一同。
風邪引くから車に入ってなさい!
SANY0177.jpg

ビショビショだね、君たち。
さ、荷物を撤収して出発しましょ!
SANY0182.jpg

おいおい。
いきなりの霧。
まったく。
今日も霧かい!
SANY0189.jpg

まきば公園
やってきました最初の目的地。
SANY0191.jpg

そしてここもゼロ視界。
SANY0192.jpg

でもせっかく来たんだから
集合写真だけ撮っていきましょう。
SANY0194.jpg

AM9:00着。
お店は9時からになってるけど、
さすがにまだ開店準備してる。
のんびりしてるね~。
お、野菜の直売所がある!!
SANY0198.jpg

とうもろこしGET!
SANY0197.jpg

ここでは長居は無用。
次のポイントへ行きましょう!
SANY0199.jpg


Tag:未分類 

キャンプ2日目@清里中央オートキャンプ場

朝からしとしと雨。
ちなみにフライを持っていないのでブルーシートで防水。
ほぼホームレス状態(笑)
起床は6時くらいだったでしょうか。
辺りはもう明るかったです。
もちろんワンコさん達は朝からテンション高め。
SANY0163.jpg

夕べの残りの鶏の丸焼き。
「余ったら水を入れて残り火にかけておけば、朝にはスープになっているよ」
とのアドバイスをキャンプ場のおばちゃんからいただいたのですが
出来上がりはイマイチだったので、ワンコさんの朝ご飯にすることにしました。
SANY0152.jpg

モコ「匂いをするけど、何にも見えないわ」
SANY0153.jpg

肉には塩味がついているので、水で洗って塩気を落としました。
SANY0166.jpg

鶏肉と鶏の骨、ジャガイモとニンジン。
こりゃ豪勢な朝飯だな。
SANY0167.jpg

みんなすごい食欲。
SANY0169.jpg

一方、人間は昨日道の駅で買った野菜と
高原美術館で買ったソーセージで野菜スープで
ヘルシーな朝食。
SANY0173.jpg

なかなか美味しくできあがりましたよ。
SANY0172.jpg

さ、お腹が満たされたら、
テントを撤収して、出発の準備ですよ!

Tag:未分類 

キャンプ初日@清里中央オートキャンプ場

清里中央オートキャンプ場

そんなこんなでようやくキャンプ場にたどり着きました。
管理事務所で手続きをして、料金を支払いました。
今は半額キャンペーン中とのことで¥2400円でした。
SANY0159.jpg

雨だったし、我々くらいしかお客さんはいないと思っていたのが甘かった。
まあ、次から次へ来るわくるわ。
10組ほどのお客さんがいたようです。
みなさんタフですね。
……とは言っても皆さんログキャビンでの宿泊。
テント泊は我々だけでした。
SANY0162.jpg

テントサイトは貸し切り状態。
キャンプ場の方も「お好きな場所にどうぞ」って。
ということで管理棟と水場の中間地点くらいのこちらに決定。
さっそくテントを張りました。
P6260203.jpg

私のテントは「マジックマウンテン」というメーカーですが
すでにこちらのメーカーではテントの製造が中止されているので
今となっては貴重なアイテムです。
P6260204.jpg

本当はいけないんですけど、テント客は誰もいないし雨だったので
私もいちいちリードをするのが面倒になってしまい
しばらく自由にさせておりました。
P6260205.jpg

さ、ここが今日のお宿だよ。
P6260206.jpg

落ち着いた所で
オプションで注文していたダッチオーブンでの
鶏の丸焼きに取りかかりました。
セットになっている炭に火をつけて。
(着火剤は別売り¥200)
P6260213.jpg

火が安定したところでオーブンを火にかけていきます。
SANY0142.jpg

数十分でできあがり~。
辺りが暗くて写真はぼけてしまいましたが
美味しそうでしょ?
SANY0146.jpg

その後、近くの温泉で汗を流したのでした。
露天風呂もあったのですが、木々に囲まれて良い温泉でしたよ。
ワンコは車中待機。
P6260211.jpg

Tag:未分類 

メリーゴーランドカフェ@萌木の村

萌木の村
清里の代表的な施設のひとつです。
いろいろなオシャレなお店が集まって
ひとつの村となっています。

P6260160.jpg

本来であれば、のんびりと歩いてお店を見て回るのが
普通なのでしょうけど、ここでも雨に降られてしまい、
ワンコさんと共に駆け足でお目当てのカフェへ。
P6260198.jpg

メリーゴーランドカフェ
目指すお店はこちらです。
なっ、なんとカフェにメリーゴーランドがあるんですよ~。
P6260193.jpg

もちろんワンコOKのお店です。
1つ難点は、他のお店よりも少し高い場所にあって
お店に行くには階段を上らなければいけません。
我々のようなカート倶楽部員にはちょっと厳しいかも。
晴れていれば良かったんですけど
雨だったので3頭を歩かせ、2頭をカートに乗せて担ぐ。
お店までたどりつくのが必死でした。
P6260190.jpg

ワンコ連れには、「ワンコ連れ優先席」があり、
店内で過ごす事ができます。
この日はそうでもありませんでしたが、
真夏の蒸し暑い中では店内ってとても助かります。
テラスじゃいられない暑さの時ってありますからね。
P6260164.jpg

私の寸評
メリーゴーランドがあるカフェって
なんか避暑地っぽい遊び心で、良いカフェだと思いました。
ただ残念なのは、店員さんが基本的に全員アルバイトで
マニュアル対応が嫌いな私にはとても不満でした。
あれだけ機械的な対応をされると、このカフェのイメージに
あわなくて、すごい違和感がありました。
お店としては一見の価値があるカフェです。

Tag:未分類 

道の駅 南きよさと@八ヶ岳

道の駅 南きよさと
霧の美ヶ原高原から一転。
やってきたのは「道の駅南きよさと」。
道の駅の中でも大きなタイプの駅です。

ずっと身体にまとわりつくような小雨が降っていました。
天気が良ければ、もっと絶景なのだと思います。
P6260135.jpg


こちら施設案内図。
ドッグランまであるんですよ~。
P6260136.jpg


リフトカーに乗って、山に登ると
植物園とかいろいろあるらしいんですけど
今日はパス。ワンコもいるし。
P6260137.jpg


おなかがすいたので「レストランほたる」にて昼食。
食券を買おうとすると、、、
「鯉のエサは係の者に」って
食券の自販機に書かなくてもね(笑)
P6260138.jpg


そうか、レストランの下が池になってるんですね。
池の奥の方には釣り堀も。
P6260139.jpg


そんなのどかな風景を楽しみながら
特製しょうゆラーメンをいただきました。
う~む。八ヶ岳感ゼロだな。
P6260141.jpg


食後に野菜直売所をのぞいてみました。
P6260145.jpg


あれ?あんまり品がないな。
それでも夕食用にいくつか野菜を購入。
P6260147.jpg


人間の用事が済んだ後は、ワンコさんの登場。
この日は雨で気温が上がらず、
おかげで車内待機をしてもらう事ができました。
P6260151.jpg


ちなみにこちらのドッグラン。
お世辞にも整備が行き届いているとはいえず、
広場の端っこをただ網で囲い、とりあえず遊具をおいてみた感じ。
広さも中途半端で総合評価はイマイチ。
でも、ま、無料だから文句は言えません。
P6260153.jpg


雨のおかげで皆さん泥だらけになったのでした。
P6260155.jpg

まだつづく

Tag:未分類 

パソコン破損!

5日間の入院し、
本日退院して参りました。
キャンプの続きは
もう少しおまちください。

Tag:未分類  comment:0 

プロフィール

シュウパパ

Author:シュウパパ
使用機材:OLYMPUS PEN
     Nikon D200
     SANYO Xacti
     OLYMPUS μ-TOUGH
     
使用車両:TOYOTA  シエンタ
      VespaET-3
     Bianchi Fretta
     SYM UMI100
     Panasonic ViVi DX スペシャルデザイン

使用PC:MacBook

ゆかいな家族たち
アンナ(和名:安奈)  生年月日:2003年11月20日  出身地:熊本県  種族:チワワ×マルチーズMix  職業:リーダー  続柄:セイの妻 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ しゅう(和名:修)  生年月日:2003年5月2日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:シュウの相棒  続柄:セイ、モコの父 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ モコ(和名:萌子)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:アイドル  続柄:しゅうの娘 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セイ(和名:聖)  生年月日:2004年7月12日  出身地:千葉県  種族:ボロニーズ  職業:用心棒  続柄:しゅうの息子 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ メロン(和名:舐瓜)  編入日:2007年5月1日  出身地:大阪府  種族:ボロニーズ  職業:みんなの希望  続柄:新家族  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ <実家の面々> ピノ   生年月日  出身地:静岡県  種族:元ミニチュアダックス(現在9キロ)  職業:癒し犬、いちおうリーダー          チャオ  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:男前  続柄:セイ×アンナの次男      ペック  生年月日:2005年4月17日  出身地:東京都  種族:ボロニーズ×チワワ×マルチーズ  職業:実家のアイドル  続柄:セイ×アンナの三男
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。